1: 2019/02/27(水) 13:04:13.82 ID:CAP_USER
アフリカ大陸南西部のナミビア共和国に広がるナミブ砂漠やオーストラリアのアウトバックでは、植物が育たない地帯が水玉のような感じで広がる「fairy circles(妖精の輪)」と呼ばれる現象が確認されています。妖精の輪が現れる原因について研究者らがさまざまな仮説を提唱してきましたが、ついに妖精の輪が発生するメカニズムを説明する論文が発表されました。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/47/Fairy_circles_namibia.jpg/300px-Fairy_circles_namibia.jpg
https://i.gzn.jp/img/2019/02/27/how-fairy-circles-form/00_m.jpg

A multi‐scale study of Australian fairy circles using soil excavations and drone‐based image analysis - Getzin - 2019 - Ecosphere - Wiley Online Library
https://esajournals.onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1002/ecs2.2620

Getting to the bottom of fairy circles: Physical processes in the formation of circles -- ScienceDaily
https://www.sciencedaily.com/releases/2019/02/190221122954.htm

It’s not termites: new study gives fresh take on how “fairy circles” form | Ars Technica
https://arstechnica.com/science/2019/02/its-not-termites-new-study-gives-fresh-take-on-how-fairy-circles-form/

妖精の輪は植物が自生する地域で確認される現象で、植物が全く生えない直径数mの円がなぜか地面に無数に現れるというものです。ナミブ砂漠の付近に住んでいる人々の間には、「神の足跡」や「毒の息を吐くドラゴンが地中に住んでいる」といった伝承があるとのこと。以前はナミブ砂漠でのみ観測されていた現象でしたが、2014年に初めてオーストラリアのアウトバックでも妖精の輪が確認され、ナミブ砂漠以外の場所でも妖精の輪が発生することがわかったそうです。科学者らは長年にわたってナミブ砂漠に現れる妖精の輪現象の謎に挑んでおり、さまざまな仮説が提唱されてきました。

提唱されている複数の仮説の中で特に有力と考えられているのが、「シロアリ説」と「気候説」です。シロアリ説によると妖精の輪は、付近に生息するシロアリが植物の根を食べることで植物が枯れて発生するとのこと。根がシロアリに食べられてしまうと植物が雨水を吸収することができず、雨水は土壌に染み込みます。これによってシロアリは植物に邪魔されずに水を得ることができるという仕組みで、シロアリは巣を中心にして次第に外側へと植物の根をかじる範囲を広げていくため、妖精の輪が円形状に広がるという説明がされています。
https://i.gzn.jp/img/2019/02/27/how-fairy-circles-form/01_m.jpg

一方で気候説では、妖精の輪が発生するのはナミブ砂漠やアウトバックが年間降水量の極端に少ない超乾燥地帯であるためだとしています。このような乾燥地帯では乏しい水資源を奪い合って植物が激しい競争を繰り広げ、水を得られなかった植物は枯れてしまい、その部分から植物が消えてしまいます。すると競合する植物が消えた分、その周囲の植物は以前よりも容易に水を得ることが可能となり、植物の生えない地帯を取り囲むように植物が生えて妖精の輪を作り出すとのこと。
フロリダ州立大学の生物学者であるWalter Tschinkel氏は、衛星写真を基にした2012年の調査で「妖精の輪の平均寿命は約41年である」と結論づけました。

続きはソースで

https://gigazine.net/news/20190227-how-fairy-circles-form/
images


引用元: 【自然現象】草が生えない謎の円形地帯が無数に現れる「妖精の輪」現象の発生メカニズムが解明される[02/27]

スポンサーリンク
3: 2019/02/27(水) 13:05:06.56 ID:pOUiaJT5
10円ハゲ

4: 2019/02/27(水) 13:16:59.23 ID:d89i0D90
菌輪じゃなくて?

6: 2019/02/27(水) 13:27:00.52 ID:q2dGu5/z
キノコとかも円形に生えるやつあるよね

8: 2019/02/27(水) 13:34:56.96 ID:efIFUk2F
ワイの円形脱毛症のことやんけ!

9: 2019/02/27(水) 13:39:31.11 ID:KF/Q/D39
植物の水分を廻っての競争によるものだったなら、
なんで空白地帯に進出しないのか、ってならないの?

10: 2019/02/27(水) 13:56:07.60 ID:fb0Bjz6h
円ならその外と中の両方で水の蒸発を促してると思うけど
植物が水を求めるのであれば蒸発しやすくする行動にはでないでしょ

11: 2019/02/27(水) 14:00:42.54 ID:SX1Q/T+C
 彡 ⌒ ミ
 (´・ω・)<妖精の仕業だったのか!!

12: 2019/02/27(水) 14:22:56.52 ID:hu1Z6h+H
中心にいくほど酷くなっているグラデーションなら
シロアリでいいかもだが
こんな淵がハッキリしているのは変
ここから先は食べないって決めているのか

14: 2019/02/27(水) 14:33:45.87 ID:x4+hR225
また髪の話してる

15: 2019/02/27(水) 14:34:52.56 ID:vVUsEfQ0
妖精の輪だったのかよ…
空くらい飛べれば良いのになぁw

16: 2019/02/27(水) 14:47:32.25 ID:RYMDUp2n
仮説なだけで解明はしてないだろ

21: 2019/02/27(水) 16:16:29.18 ID:FfbYWm/F
シロアリでしょ

23: 2019/02/27(水) 16:39:05.48 ID:gExDEbsy
天狗の仕業、もしくは魔物

25: 2019/02/27(水) 16:45:42.54 ID:Z/c6MfUN
綺麗な髪にできるのは天使の輪でハゲは妖精の輪か

26: 2019/02/27(水) 17:02:55.80 ID:coCnSsig
フェ蟻いじゃなくて白蟻か

34: 2019/02/27(水) 18:53:41.26 ID:FLRWc2eZ
シロアリで草

35: 2019/02/27(水) 19:02:05.73 ID:5XJ5VNte
長ったらしい文章を載せやがって、最後まで読んでも解明されてないじゃねぇか。詐欺だ詐欺。

36: 2019/02/27(水) 19:09:57.63 ID:im7E4XPg
「妖精の輪は植物の自己組織化されたパターンである」

それが何なのかを知りたいんだがどうなってるんだこの記事は

37: 2019/02/27(水) 19:22:26.06 ID:LWdO6FVn
トライフォビアっぽくて気持ち悪い。

38: 2019/02/27(水) 20:21:18.39 ID:Ab409Mrd
妖精の輪と天使の輪、同じ輪っかでも大違い

やっぱ神直属はつぇーわ

39: 2019/02/27(水) 20:21:18.90 ID:0qAmwbA2
長い記事は最初に結論から書けや

42: 2019/02/27(水) 21:00:34.86 ID:U4mFbshH
フェアリーサークルなんて名前つけるからイスラエルの研究者が動いたんか?w
これに関してはちょくちょく説が更新されるけどそろそろ最終結論って感じだな

46: 2019/02/27(水) 21:44:36.24 ID:GlgvcYb8
酸性雨とかじゃないの?降り出しの時だけ有毒な雨が降るとか。

59: 2019/03/02(土) 09:54:52.06 ID:HLLQAb4A
今後千年草も生えない砂の惑星さwww

60: 2019/03/03(日) 10:53:20.59 ID:5nnX5cff
これのイギリス版はエルフリングだが、数年前に、古代遺跡の上にあるので
リングになるということが判明したそうな

30: 2019/02/27(水) 18:01:54.67 ID:epLwzvBQ
>>1
これから禿は妖精の輪と呼ぼう!