1: 2019/03/19(火) 15:09:17.48 ID:CAP_USER
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は3月19日、小惑星探査機「はやぶさ2」の次のミッションである「クレーター形成実験」の日程を2019年4月5日に決定したことを明らかにした。

同実験は、衝突装置(SCI)によってリュウグウ表面に人工的なクレーターを生成しようという取り組みで、クレーター生成の様子や生成されたクレーターを調べることで、小惑星の内部についての情報を得ることを目的として行われる。

なお、運用自体のスケジュールは4月4日~6日で、具体的なクレーターの生成日時は4月5日11時36分(はやぶさ2の機体時間、日本時間)となっている。

続きはソースで

https://news.mynavi.jp/article/20190318-791259/images/001.jpg

https://news.mynavi.jp/article/20190318-791259/
images


引用元: 【はやぶさ2】「クレーター生成実験」の実施日、4月5日11時30分過ぎに決定[03/18]

スポンサーリンク
2: 2019/03/19(火) 15:10:45.92 ID:nu5NoieV
リュウグウ真っ二つ、中から白い煙が・・・・

9: 2019/03/19(火) 15:32:51.66 ID:yvYWyLYx
>>2
玉手箱を期待したいね

3: 2019/03/19(火) 15:12:53.58 ID:cK4VyO4O
そのクレーターから採取するなら実験じゃないんじゃね?

5: 2019/03/19(火) 15:23:45.10 ID:pLZk5GmA
この実験でわずかに起動を変えた竜宮がトリガーとなって、地球に小惑星が

7: 2019/03/19(火) 15:26:59.84 ID:szUaS2CQ
この2回目で本体コケて
帰還不能になるのは残念すぎなんですが

8: 2019/03/19(火) 15:28:49.17 ID:pLZk5GmA
地球に落下してる隕石って、この小惑星帯から飛来するらしいね。
それなら、わざわざ竜宮まで取りに行かなくても、今地球にはたくさんサンプルアルんじゃない?

15: 2019/03/19(火) 15:57:56.76 ID:H8BCC6we
>>8
マジレスすると
隕石は大気圏突入時に数千度に加熱されて
表面溶けてるし中身の組成も変わってる
特に水や有機分子なんかが揮発して無くなる

17: 2019/03/19(火) 16:20:24.77 ID:xqnTk9Jk
>>15
ロシアの極超音速飛翔体はマッハ27で突入しても大丈夫らしい
表面温度が1900℃とか言ってたが、中身の機器は正常に作動する温度だったそうな

数千℃じゃさほどの影響はなくね
ロシアの話が本当なら、隕石の中身は影響受けてない可能性さえあるしね

つかマッハ27って、表面温度1900℃どころじゃなくね・・機体と接触する空気はプラズマ化だよ・・
というのはあるがw

26: 2019/03/19(火) 20:34:29.75 ID:Yzn3btCi
>>17
ロシアの飛翔体はそういう設計をされているのではないのか?
電子回路は何度まで正常動作するの?
で絶対零度の真空中にあるものが、わずかに温められて変化しないという根拠は?

10: 2019/03/19(火) 15:41:33.81 ID:Tl4A+P4G
バタフライ効果で月が地球に落ちてくるwww

11: 2019/03/19(火) 15:48:45.25 ID:AmjtrrQx
弾丸とカメラを放出して本体は影に隠れる
できるのか?w

12: 2019/03/19(火) 15:50:53.39 ID:wo8S6ktj
宇宙空間で砲撃ってのは案外世界初かも

30: 2019/03/20(水) 15:31:44.90 ID:rLfSrleD
>>12 冷戦時にやってそうだがな

31: 2019/03/20(水) 19:40:48.08 ID:lcD8P30Q
>>30
70年代のソ連の軍用サリュートには機関砲が搭載されていた
アメリカに拿捕されるのを防ぐためだったようだ
露助ってバカだろう
実際に発射実験も行ったが全然命中精度が悪くて役立たずだった

13: 2019/03/19(火) 15:52:07.77 ID:pLZk5GmA
反動はどう処理してるんだろ。
反対側にも弾丸を放つのかな?

14: 2019/03/19(火) 15:57:06.91 ID:wo8S6ktj
砲撃システムを分離後
探査衛星は小惑星の裏側に退避
自己鋳造弾を生成後砲撃システムは破壊、自己鋳造弾が小惑星に命中
小惑星全体に破片がばらまかれるが探査衛星は裏側にいるため無事な模様

18: 2019/03/19(火) 16:24:49.98 ID:G5VRPif7
>>1
こんな道楽に税金使うな。

20: 2019/03/19(火) 17:48:46.91 ID:bGu3foFf
>>18
くだらない福祉に使うよりずっといい

22: 2019/03/19(火) 18:53:34.91 ID:HFEgrivP
>>20
国民餓えたらおしまいよ
まあはやぶさくらいしかないからがんばりや

29: 2019/03/20(水) 15:27:45.81 ID:5R7C4kzk
>>20
お前の医療費は打ち切りだ

19: 2019/03/19(火) 17:41:05.63 ID:G5VRPif7
こんなの核弾頭再突入体の要素技術の開発に決まってるじゃん。
イプシロンは弾頭替えればすぐに実戦配備できるICBMそのもの。
こんなのに騙されませんよ。
1号戦車が農業用トラクターとして開発されてたようなもんだわ。

23: 2019/03/19(火) 19:35:19.39 ID:wo8S6ktj
日本は次回に火星の衛星ファボスダイモスへのサンプルリターンを計画中
あの岩盤からサンプルを採取するには今回の砲撃の成功が必要
うまくいけば火星ミッションがスタートする

33: 2019/03/21(木) 04:14:33.93 ID:ftHDBBGZ
>>23
マジか?でも2030年代には他国が有人火星探査するかもだから、やるんなら
早くしないと。地球近傍小惑星と違って火星だからたとえ近地点狙いでも低予算の
ロケットでは片道数年かかるだろうし

34: 2019/03/21(木) 07:24:59.58 ID:XRUnchNd
>>33
向かうのはフォボスね。MMXという仮称がついてる

25: 2019/03/19(火) 20:13:43.45 ID:TAqpWQCW
細かい破片たち、宇宙ゴミとして何年かして地球に来るのかしら

27: 2019/03/19(火) 20:44:11.30 ID:xOhUXuF9
舞い上がったデブリが邪魔で着陸できなくなったりしてね

28: 2019/03/19(火) 21:47:15.77 ID:OkMUs8/Z
何か目覚めたらどうすんだよ?!