1: 2019/03/23(土) 14:19:36.31 ID:CAP_USER
人間は古くから月に興味を示しており、1969年にはアポロ11号が月面に着陸して人類初の月面到達を果たしました。1972年に月面着陸したアポロ17号を最後に人間による月探査は途絶えてしまいましたが、人間にとって「月を開発する」ということは大きな夢となっています。そんな月の開発について、ノースカロライナ州立大学の惑星地理学准教授であるPaul K. Byrne氏がまとめています。

Mining the Moon
https://theconversation.com/mining-the-moon-110744

もしも人間が月面に放り出されたとすると、薄い大気が原因で即座に死んでしまいます。そうでなくても極端な寒暖差や隕石の衝突、人体に有害な宇宙線が降り注ぐ月面の環境は、およそ人間の生存に適した環境ではありません。それでも人間は月の開発を望んでおり、開発には住居や空気、食料、エネルギーといった資源を必要とします。

Byrne氏は「私たちは地球から月へと資源を持っていくこともできますが、これは非常に高価な選択肢です」と指摘。地球から月開発に必要な資源を打ち上げるのは膨大な費用がかかるため、資源を月そのものに求める「In situ resource utilization(その場での資源利用)」という考え方が注目されているとのこと。

月の開発が進んで月面基地が建設されれば、火星やほかの惑星への重要な足がかりとなるほか、さまざまな技術革新をもたらすかもしれないとByrne氏は考えています。

続きはソースで

https://i.gzn.jp/img/2019/03/22/mining-the-moon/01_m.jpg

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20190322-mining-the-moon/
ダウンロード (1)


引用元: 【宇宙開発】月の資源を採掘するのは現実的なことなのか?[03/22]

2: 2019/03/23(土) 14:23:30.82 ID:+7VRfEXJ
地球に持ってこようとするからおかしな話になる。
宇宙空間で使うには、重力井戸の深い底にある地球から打ち上げるより、
浅い重力井戸の月から資源を打ち上げた方が遙かに安い。

4: 2019/03/23(土) 14:30:27.31 ID:IM6bqbwC
>>2
惑星もな
惑星中心主義から脱却すべき

3: 2019/03/23(土) 14:26:36.35 ID:27QF2HSr
中国に任せる

38: 2019/03/24(日) 13:48:38.91 ID:ccOB7eQR
>>3
まあ金と人あまりまくりだしな

6: 2019/03/23(土) 14:38:45.52 ID:bOBLbxt+
座布団二枚!

7: 2019/03/23(土) 14:41:01.10 ID:5/OEXXpT
月の資源とかお笑い種
深海の資源の方が有望だろうさ

8: 2019/03/23(土) 14:41:34.04 ID:xKek7kbg
いずれ宇宙には進出するんだろうから
研究開発は続けないといつまで経ってもできなくなる
ただ実現性が出てくるのは100年先か1000年先か
気の遠くなるくらい遠い話だよ

10: 2019/03/23(土) 14:46:21.77 ID:ch1jmmK6
海の部分には核の物質がしみ出してきているという話もあるが

11: 2019/03/23(土) 14:51:24.58 ID:IM6bqbwC
>>10
核たってたいていがアルミニウムやらチタンやら鉄やらだぞ
月産月消した方が良いね

12: 2019/03/23(土) 14:53:28.64 ID:s+YzW6AE
>>1
問題は大気と厄介な存在が地球に有る事だろう?
もし月の資源を多量に地球へ持ち帰るとしたら
大気の汚染と宇宙への拡散減少は避けられなくなる!!

つまり大気との摩擦熱耐え物質を一切飛散させる事無く
更に発熱量も極端に0に近いものでなけれな開発しても
資源を地球に送ることは不可能だと言う事だ!!

併せてロケットにも大問題が有る!!

13: 2019/03/23(土) 14:54:38.60 ID:Ud70TfRL
宇宙に浮かばせとくものに使うなら有効だが、地球に持って帰る意味がさほどない。

15: 2019/03/23(土) 15:10:20.82 ID:/r4SOHPf
月はどんどん地球から離れ、太陽に近づいていってるのだが

23: 2019/03/23(土) 17:25:07.07 ID:cE7E95lm
>>15
>月はどんどん地球から離れ

これはいい

>太陽に近づいていってるのだが

ナニコレ?

16: 2019/03/23(土) 15:10:50.39 ID:88QVa5Nt
安価に宇宙に行けない以上
有用な資源が月にあっても
採算割れだ

17: 2019/03/23(土) 15:13:50.44 ID:/r4SOHPf
まぁ海底資源取り出すほうが、宇宙から持ってくるよりは圧倒的に安いだろうねw

18: 2019/03/23(土) 15:15:38.46 ID:/r4SOHPf
その海底資源っても、鉱山から取るコストの数十倍なのが・・・w
(安い金属でも、海底産だと同じ量の金地金の10~20倍w)

19: 2019/03/23(土) 15:32:31.67 ID:+DI/Fuw7
急募!鉱山経験者 土木工事スペシャリスト

勤務地:月

20: 2019/03/23(土) 15:33:54.07 ID:tq8qx+oM
>>1
>ヘリウム3は核融合炉の燃料としての使用が有望だと考えられており

これは現在研究中の核融合炉の、さらに10倍の熱が必要な次々世代核融合炉の話なのよね…

26: 2019/03/23(土) 18:28:38.14 ID:9l6R3mfD
>>20
核融合が実用にならない限りは無用の長物だよな。
月に行って地球と生活できるならまだしも、莫大な費用かけて修行僧みたいな生活する意味はない。

28: 2019/03/23(土) 19:01:29.33 ID:KokEBVzR
>>20

重曹と反応させるんじゃ?

21: 2019/03/23(土) 15:42:14.04 ID:30URy2Gp
核廃棄物を宇宙に捨てる方が採算は取れそうだけどね

22: 2019/03/23(土) 17:04:58.30 ID:VEtS4erh
月には水とウランと金がゴロゴロしてるらしいぞ
今、金持ってる人残念でした
それより、月きちはクレーターの洞穴内に作って
地下から他の天体に行くのに使うべし

29: 2019/03/23(土) 19:03:59.58 ID:IM6bqbwC
>>22
どこの情報だね?
おまけに金が大量にあったら暴落して意味無いがな

24: 2019/03/23(土) 17:51:54.58 ID:NeYlhLuN
たまに隕石のぶつかることはあってもマントルの動き無く風化の進まない身近な
月の景観を手つかずで保存することは資源開発以上に大切なことだと思う。
遠いが資源開発なら小惑星を利用して欲しい。

25: 2019/03/23(土) 18:02:39.14 ID:cAXYSH5D
月で活動する上では、
地球から延々と運ぶよりも現実的

27: 2019/03/23(土) 19:00:10.88 ID:KokEBVzR
直径50kmだかの穴があるんだろ?

たぶんいくつかあるから採掘所としては適してるだろ。

なんせ重さが地球の6分の1だし、ゴムで行ったりきたりできるw

30: 2019/03/23(土) 20:09:17.81 ID:Tq+9X2Hh
金は宇宙でも少ない

32: 2019/03/23(土) 21:32:33.41 ID:8eD7bSlE
金よりPtの方がレアなのにな

>>30
局所的に集中している可能性は否定できない
惑星軌道自体が遠心分離機みたいなもん

31: 2019/03/23(土) 20:49:30.57 ID:9ojeqUXY
採掘っていうけど、地球と違って特定の元素が濃集するようなメカニズムは無いでしょ

35: 2019/03/23(土) 21:56:47.52 ID:eiiYh6Mi
中継基地と軍事利用があるから、

止められないに決まってるだろ。

37: 2019/03/24(日) 09:18:40.30 ID:f77Ud6RA
>>35
どこと中継するんだ?火星に行くなら直接地球から行った方が低コストだぞ。
軍事利用って宇宙人と戦争するつもりか?
監視するにも攻撃するにも遠過ぎるだろ。

39: 2019/03/26(火) 20:58:59.76 ID:awgeviGm
月は無慈悲な夜の女王