1: 2019/03/21(木) 14:10:17.03 ID:CAP_USER
 東工大地球生命研究所の藤島皓介さんは、宇宙生物学者として、土星の衛星エンケラドス探査の準備を進めている。

 地球の生命の起源の話をさんざんしてきたけれど、ここではもう素直に、藤島さんのことを宇宙の研究者だと考えてよい。

 では、生物の専門家である藤島さんが、このような宇宙探査計画で担当する部分はどんなことだろう。

「二つあります。第一に、エンケラドスで何をどれほどの精度で見つけられたら生命がいると言えるかという疑問に答えなくてはなりません。そして、第二に、サンプルの捕集とその後の分析をどうすれば成功させられるかです。複数の軌道計画をトレードオフした結果、現在のベースライン案では、エンケラドスの周回軌道に入らずに、エンケラドスの近くを『フライバイ』、つまり通り過ぎます。このとき探査機とプリュームの間には秒速4キロ以上の相対速度があるため、エンケラドスの海の底から宇宙空間に放出された微粒子に含まれているだろう有機物を、そうした超高速な衝突を経ても、いかに壊さずに捕まえて地球に持ち帰るか、あるいは探査機の中で、その場で有機物を微粒子から抽出、分離、分析できるようにするかということに挑戦しています」

まずは第一の担当について。どんなものを見つけたら、エンケラドスに生命がいると言えるのか。これが分からないと探査計画自体が成立しない。藤島さんの見解が問われるところだ。

「今、考えている生命徴候の候補は、実はペプチドなんです。その理由は、まず、その材料になるアミノ酸が宇宙において普遍的に存在している生命関連物質だからです。遠くの天体のガスの中にもあることが分かっているし、炭素質隕石の中からも見つかっています。比較的、単純な分子なので、例えば星間雲を模したガスや塵(ちり)に放射線を当てると、アミノ酸の前駆体ができることも実験的に分かっています。そして、アミノ酸はつながって『紐』、ペプチドやタンパク質になることで、さまざまな形状をとれます。ある種の金属と非常に親和性が高くて、電子伝達、酸化還元反応に使えたり、あるいは化学反応の触媒になるような分子にもなり得ます。ですから、アミノ酸がつながった短いタンパク質、ペプチドをまずは見つけようとしています」

 タンパク質が鉱物を取り込んで、酸化還元反応を担うことについては、この連載の第3回を参照のこと。

 ただし、ペプチドがあったからといって、即座に生命発見! とはいえないだろう。というのも、ペプチド自体は、非生命的な化学反応でも生まれるからだ。生命由来のものと非生命的な反応に由来するものをどう見分けるのだろうか。

「実は、慶應で当時修士学生だった高萩航くん(現在、東大の博士課程)が、エンケラドスの模擬熱水-岩石反応を再現したときに、そこにアミノ酸を入れるとつながってペプチドになるかという実験をやりました。すでに学会でも発表したのですが、結論を言いますと、つながります。2つのアミノ酸がつながったペプチドができます。なぜこの実験をやったかというと、エンケラドスの環境でペプチドが見つかったとして、それが生命の存在を示すものなのかどうか判別したいわけです。そのためには、まず生命反応を全く介さない、ただの岩石上での触媒反応でできるペプチドのセットを知っておけば、実際に行った時に答え合わせができますよね。

続きはソースで

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/19/022100005/022600008/
images (1)


引用元: 【宇宙生物学】もしも異星で生命が見つかったら何が起きる?[03/20]

スポンサーリンク
2: 2019/03/21(木) 14:11:45.22 ID:S2E2I8Ly
来月ハヤブサが穴開けるからそこから出てくるかもしれん

12: 2019/03/21(木) 15:14:24.64 ID:BtWJ7I/B
>>2
本当にいたら、ただの虐◯行為じゃん

59: 2019/03/22(金) 12:16:43.36 ID:/cFWPo6U
>>2
戦争になる?

3: 2019/03/21(木) 14:21:28.91 ID:QDt3F0/8
異性の生物なんて2次元の産物

4: 2019/03/21(木) 14:21:51.69 ID:5nb/Ihx9
いたとしても、アメーバーみたいのか、良くても三葉虫以下だよ

58: 2019/03/22(金) 11:05:37.96 ID:pKsKelGn
>>4
そんなのいたら大騒ぎだよw

5: 2019/03/21(木) 14:22:04.10 ID:MAc7iwaD
会えなきゃ何も起きない

6: 2019/03/21(木) 14:23:33.54 ID:D2kz2bnx
生命の繁殖力、伝搬力は人の想像を超える。
地球の生命も、他の星から感染したものに違いない。

7: 2019/03/21(木) 14:35:41.52 ID:wUKOTUQ6
邪馬台国と現代では地球の歴史ではほんの2000年の違い、オブラート1枚ぐらいの
時間差しかないだろ。オブラート2枚進んでいる生命体だったら 地球人は全員奴隷か
ペットか動物園の檻の中で見世物。

10: 2019/03/21(木) 14:39:15.60 ID:D2kz2bnx
生命の誕生、高等生物への進化は、稀有であり、偶然が作用したとしても、
物理法則に外れているわけではない。

つまり試行回数さえ増やせば、実現確率は限りなく1となる。

14: 2019/03/21(木) 15:55:18.94 ID:sjBSu3tX
異星人ってツムツムみたいなんやて

15: 2019/03/21(木) 15:55:28.26 ID:yV8TrArN
恋が芽生える

16: 2019/03/21(木) 16:05:32.17 ID:Yo5Uo1dp
一度あることは何度でもある.
そもそも地球での生命発生は何度もあったはず
地球内エイリアン生物(まったく別系統)ていないもんだな
もうクトゥルフ神話みたい

27: 2019/03/21(木) 17:26:56.36 ID:z6XF+1zs
>>16
でも深海の生物の生態系は、硫化水素とか食って地上とは別

17: 2019/03/21(木) 16:09:01.95 ID:DMaWzDh4
生命の起源は、未開で野蛮な地球人の頭脳ではまだまだ、ぜんぜんわからない。

ほんとのところは、宇宙は生命でびっしり満ち溢れていて、宇宙人もあちこちに、いっぱいいて
遅れたバカな地球人を見守っている。

74: 2019/03/24(日) 13:38:54.27 ID:8eCQvtGM
>>17
俺がそんな超高次元の生命体ならこんなアホの星を眺めるなんてことに時間を使わない

お前だって虫の営み眺めて暮らしてねーだろ?
他にやりたいことあるわ

18: 2019/03/21(木) 16:11:41.05 ID:DMaWzDh4
>>実現確率は限りなく1 になる
なんだそりゃ?

Wikipedia の生命の起源
がよく書かれてる。
お前らも、この際、ちょっと勉強してみたら?

29: 2019/03/21(木) 17:58:59.09 ID:5dydSo67
>>18
0か1
オンオフで2進数で表現してるんじゃないかな
有るか、無いかだけの結果だから
今の時代、それくらいは見てすぐ判断できたほうがいいかもしれない
情報も知識も求めれば簡単に手に入る、そういう時代

19: 2019/03/21(木) 16:19:06.84 ID:tX5GCD7/
あ~、確かに捕獲したとしても
設備の整った研究施設に送る輸送手段が無いわな
こりゃ、盲点だったわい

20: 2019/03/21(木) 16:23:16.87 ID:LkIUtYe4
地球年代史を見てください

21: 2019/03/21(木) 16:24:55.78 ID:HUhcCW/j
人間的なものがいて、痕跡を見つけたら最後。本能上かならずいつか戦争になる。
仮に異星人の方の文明レベルが高く、痕跡が見つかったら、それは確実な最後を意味する。
それは見つけたのではなく、隠さなかったからだ。隠す必要も無い。
その意味について地球人が理解できるのは、地球が消滅する間際だろう。

22: 2019/03/21(木) 16:32:17.52 ID:wdeeTtK1
もし火星に団子虫みたいなのがいてテラフォーミングで絶滅させたとする。
地球人に都合のいい惑星に改造するためにな。
そうすると、地球も進化した宇宙人に同じことやられても文句は言えんわな。

25: 2019/03/21(木) 17:05:26.48 ID:pqF2Qmxb
異性人にも苦しめられてるのに

30: 2019/03/21(木) 18:02:45.75 ID:/bmTxClB
あり得ない。
ウイルスレベルでさえ生存は困難。
温度、放射線で存在は不可能。
ましてや自然発生などw

36: 2019/03/21(木) 19:12:53.43 ID:FEitWovR
>>30
ならば地球という惑星になぜ生物が現実に発生したの?

69: 2019/03/23(土) 11:58:00.16 ID:ECdGyT0u
>>30
液体で放射線緩和されてるかもよ 深海レベルなら

31: 2019/03/21(木) 18:19:53.94 ID:T5hC9+fU
何が起きるかなんてアメリカ大陸発見の際に証明してるじゃないか、
侵略と、隷属化と差別だろ?
加えて、人体(?)実験あたりが増えるかもな

32: 2019/03/21(木) 18:52:08.52 ID:2UYMrm2L
実際、宇宙人とか出てきたら
パニックだな

33: 2019/03/21(木) 19:05:32.89 ID:mW2NPklm
宗教上の問題もあるよね。

35: 2019/03/21(木) 19:09:40.56 ID:amLSBkpc
環境DNAとか見つけられないの

38: 2019/03/21(木) 20:31:57.73 ID:yG/9SZWR
生命の発生は普遍的な現象だから驚くに値しない
RNAが湿潤サイクルで偶然組み上がるより
単細胞から多細胞への進化の方が難易度が高いのだよ

46: 2019/03/22(金) 01:46:13.05 ID:iIcHnVMS
>>38
実験済み
多細胞は簡単だった

44: 2019/03/22(金) 00:17:07.79 ID:O3vkW6pp
見つかったら考えるよ