1: 2019/03/28(木) 15:23:22.54 ID:CAP_USER
(CNN) カナダで発掘された肉食恐竜ティラノサウルス・レックス(Tレックス)の大きさがこれまで見つかったなかで世界最大であることがわかった。

「スコッティ」と名付けられたこのTレックスの全長は42フィート(約13メートル)。約6600万年前にカナダ・サスカチュワン州に生息していたとみられている。

カナダ・アルバータ大学生物科学部の研究者で論文を主筆したスコット・パーソンズ氏は、体格に幅のあるTレックスの中でも、スコッティはかなりの大きさだったと指摘。脚や腰、肩の大きさを計測しても、スコッティは他のTレックスよりも体格ががっしりしていたという。

続きはソースで

https://www.cnn.co.jp/storage/2019/03/27/f689023a82b6fe3537a0483d6ba334fd/t/768/432/d/ancient-finds-super-169.jpg

https://www.cnn.co.jp/fringe/35134815.html
images


引用元: 【古生物】カナダで発見のTレックス、世界最大の大きさであることが判明[03/28]

スポンサーリンク
2: 2019/03/28(木) 15:28:08.05 ID:L/jZz1zG
子どもの頃によく耳にしたテラノザウルスとは違うのか?

4: 2019/03/28(木) 15:37:28.54 ID:+dXyCzyH
>>2
おんなじよ
名前長いから短い略称のほうがよくつかわれてるかもな

17: 2019/03/28(木) 18:17:58.54 ID:XGxz3zCf
>>2
「ザウルス」ってのは「サウルス」と同じつづりのドイツ語読みだね。

昔は科学者はドイツ語が第一外国語みたいな人が多かったから、科学用語でドイツ語読みのが多かった。
それが、今ではラテン語の古典発音と英語読みに二極分化している。

古生物学の分野はラテン語古典発音志向で、医学生理学分野は英語読み志向。

3: 2019/03/28(木) 15:34:26.22 ID:BeyzD18P
背骨を割ってみよう

28: 2019/03/29(金) 12:25:30.59 ID:IhSkQxXj
>>3
背骨じゃなくて大腿骨なら細胞組織が出たことあるよね。

5: 2019/03/28(木) 15:39:55.32 ID:2k6P+Wr6
ネコ対ニンゲンの身長の比がニンゲン対Tレックスの比と大体同じなんだな

町でTレックスに
「あ、ニンゲンちゃんだ!かわいいー」
とか言って駆け寄って来られても腰抜かす自信あるわ

11: 2019/03/28(木) 16:41:39.84 ID:biiuiiGG
恐竜にも巨人症みたいのがあったのかね?

14: 2019/03/28(木) 18:09:13.79 ID:IkWoDw98
肉はうまかったのだろうか?

29: 2019/03/29(金) 12:26:54.64 ID:IhSkQxXj
>>14
おそらく鶏のモモ肉にかぶりつけばそんな感じだろう。
獣脚類は鳥類と繋がりが強い。

18: 2019/03/28(木) 18:35:05.40 ID:tSi81TUo
日本でもカックイー肉食恐竜の化石でないんかいな
できれば、福井で!

20: 2019/03/28(木) 20:57:34.33 ID:K0fv4VGS
医学界も英語読みが幅を利かせてるのか
昔は病院に行ったら医者がカルテをドイツ語で書いてたけどな
何人も見かけたからドイツ語が標準な時代が長かったのだろう

25: 2019/03/29(金) 07:53:02.98 ID:CRUcPImS
>>20
それはだいぶ昔。
でも英語でも、カルテはまだまだ自由文が幅を利かせている。
定型+自由文にして、データの標準化を行う試みがいま進められているよ。

21: 2019/03/29(金) 00:02:44.45 ID:Uyv84f6p
年代と分野によって違うみたい
解剖はラテン語、臨床は英語
ドイツ語は爺婆

23: 2019/03/29(金) 02:12:00.76 ID:3Saa8xvA
肉食動物は基本的に長生きはしないのかな

27: 2019/03/29(金) 09:10:06.08 ID:YIrDFyjI
おかしいな
昔の図鑑にティラノは15メートルって書いてあったのに…