1: 2019/04/22(月) 19:59:32.58 ID:CAP_USER
アカウミガメの生態を調べる串本海中公園センター(串本町有田)の放流調査で、順調に太平洋を横断していた「うめ」からの通信が途絶えた。串本からの直線距離で約3300キロの東経172度付近。日付変更線まであとわずかだった。担当者は「回遊先をもう少し確かめたかったが、大きな成果をもたらしてくれた」と話している。

海中公園水族館で育てた2歳の子ガメ2匹に衛星発信器を取り付け、放流したのは昨年11月。

続きはソースで

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190420001243_commL.jpg
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190420001314_comm.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM4N3DVHM4NPXLB002.html
ダウンロード (1)


引用元: 【動物】和歌山)衛星発信器を取り付けた放流ウミガメ「うめ」も通信途絶える[04/21]

スポンサーリンク
2: 2019/04/22(月) 20:03:49.16 ID:3TwVfF99
早朝の御前崎の海岸を散歩しているとサメに喰われたと思われるウミガメの死骸をたまに見かける

45: 2019/04/23(火) 15:26:15.20 ID:QKDKwhvS
>>2
えっ😭

4: 2019/04/22(月) 20:14:03.95 ID:F0mPnKXr
通信途絶の原因が故障は解かるが
脱落や死亡も考慮するのは
通信機は生命活動連動なの?

27: 2019/04/23(火) 07:09:02.02 ID:jkOK5lg7
>>4
ウミガメは肺呼吸だからたまに海面で息継ぎする。
水中は電波が(長波とか以外)通らないので死ぬか外れて沈めば通信も途絶える。
もちろんガリっといけば通信機も壊れるかもしれん。魚の腹の中からも電波は通らないし。
カメの体液から電源を生み出すとかそういうのではないと思う。見た目的にも。

42: 2019/04/23(火) 13:45:20.20 ID:uFJSBt+L
>>4
シャチとかに齧られたら死亡して機械壊れるわな。

5: 2019/04/22(月) 20:35:48.91 ID:g3vEnKvL
死んだって発信器は昨日すんじゃないの?

7: 2019/04/22(月) 20:39:28.66 ID:FtOVrJwt
>>5
そうだよねぇ

なんだろ、脱落しても稼働しっぱなしで迷走すると
追跡のデータとして用をなさなくなるだろうね。

だから機器そのものの故障はもとより
脱落や死亡で生体モニタが検知不能になると
自動シャットダウンするのかね
何でモニタしてるんだろうか、生体電流?

6: 2019/04/22(月) 20:39:14.51 ID:XRbOPxjk
死んで海底へ沈めば発信できないと思う

9: 2019/04/22(月) 20:44:51.64 ID:g3vEnKvL
おお、そうか、確かに。
ウミガメって死ねば海底に沈むんか。

8: 2019/04/22(月) 20:41:09.44 ID:XRbOPxjk
潜水艦との通信は極めて困難でしょ
電波は海中を伝わらない

10: 2019/04/22(月) 21:22:41.81 ID:2kC1wk+o
今晩はウミガメの甲羅鍋だお

13: 2019/04/22(月) 21:46:43.35 ID:N2odUDb2
カメみたいな丈夫そうなやつでも討ち取られるとか厳しい世界やな

14: 2019/04/22(月) 22:05:05.42 ID:DBGvoRpG
そもそもが一定期間過ぎると脱落する仕組みだったみたい
関係者の事情も含めて、例の動物愛護の観点からも
カメにとっては泳ぎにくい荷物だったとは、絶対に言わないでしょう。

18: 2019/04/22(月) 22:59:49.12 ID:orcPXiUp
クジラに食われた

19: 2019/04/22(月) 23:09:31.82 ID:g7jbCh/t
ワニに甲羅ごとバリバリ噛み砕かれて鮮血が溢れ出る動画を思い出すな

20: 2019/04/22(月) 23:19:32.98 ID:6FCQ00Ho
10匹くらいにして2-3匹きちんと追跡できたら、良い論文になると思うけどなあ
なぜか、そういうことをしないこの業界。なんちゃらプラスチックとも絡められるのに

21: 2019/04/22(月) 23:20:59.53 ID:6FCQ00Ho
この軌跡は普通に海流にのりましたね。って話
単に流されただけなのかもしれない

22: 2019/04/22(月) 23:36:30.16 ID:glCMHzsF
北海道からオーストラリアまでノンストップで飛ぶとされるオオジシギの通信も途絶えまくりだよ……

23: 2019/04/22(月) 23:43:16.19 ID:QTSJE3X3
こんな寂しい結末知りとうなかった!

25: 2019/04/23(火) 07:03:03.45 ID:jkOK5lg7
おまけでカメラとか付けられないのか。
まぁ暗すぎてまともに機能しないだろうけど、亀ののろまさならシャッター速度を緩めても…無理か。
海中からの通信をどうやってるのか知らんけど、あんまり早くはないはずだろうし。

海底のストリートビューみたいなのはできないかな。
10年以内には普通にできそうな気もする。

28: 2019/04/23(火) 07:11:12.54 ID:jkOK5lg7
概ね方角が分かってそうなのも不思議…でもないな太陽を見れば分かるか。
日が出る方に向かっていれば東だわ。

31: 2019/04/23(火) 09:34:24.89 ID:HIfxgVAD
中国漁船の網にかかっちゃたんだろ

32: 2019/04/23(火) 09:35:55.64 ID:+xvsO2PI
狩られたか
獲られたか

34: 2019/04/23(火) 11:53:38.69 ID:2dHCPAw1
普通に考えりゃ、甲羅が成長して大きくなり、接着部分がはがれて発信機取れたんだと思うんだがな・・・

36: 2019/04/23(火) 12:07:45.53 ID:D/kmLNFG
>>34
確かにwこのこの実験計画したやつあほかよw

37: 2019/04/23(火) 12:18:08.01 ID:eDV2FWkJ
>>36
おいおい、カメの甲羅って体表部分は全体がまんべんなく成長するんじゃないぞ。

甲羅の表面は爬虫類の鱗から進化してきた鱗板っていう角質の板で覆われているんだが、
その継ぎ目の部分が拡大して成長する。

だから、鱗板のど真ん中に接着剤で発振器を固定すれば、甲羅の成長によるずれではがれるということはないんだよ。

41: 2019/04/23(火) 13:22:31.03 ID:WP03IFh3
アカウミガメの生残性低すぎ
卵から孵って海に帰るまでの過酷な映像視たことあるけど
海でもすぐ逝っちゃう、カワイソス

43: 2019/04/23(火) 14:17:08.14 ID:ORIkvHJj
通信途絶か
なんか切ないわ

24: 2019/04/23(火) 06:44:24.12 ID:vd4ddbTP
もう少しで龍宮城の場所を特定できたのにな。