1: 2019/06/15(土) 15:41:25.63 ID:CAP_USER
'Super battery' for Scottish Power's Whitelee wind farm
https://www.bbc.com/news/uk-scotland-glasgow-west-48582270
2019年6月10日
BBC

グーグル翻訳全文(固有名詞の日本語修正あり)

スコティッシュパワーのホワイトリー風力発電所用の「スーパーバッテリー」

 計画がスコットランド政府によって承認された後、巨大な「スーパーバッテリー」が英国最大の風力発電所の敷地に建設されます。
 グラスゴー近郊のEaglesham Moorのホワイトリー風力発電所にある215基のタービンで発電された電力を貯蔵します。
 風力発電所を運営しているスコティッシュパワーは、バッテリー保管場所はサッカーピッチの半分の大きさになるだろうと述べた。
 その計画された容量はそれを英国で最大のウィンドファームバッテリーにするでしょう。

 エネルギー会社は、たとえ風が吹いていなくても、施設が電力網の回復力と安定性を維持することで国家電力網を支援すると言いました。
 それは30分以内にフル充電を達成することができるでしょう。
 需要と供給のバランスをとることによって電力網を安定に保つために、必要に応じてバッテリーを完全に放電するか、バーストで使用することができます。

 去年、スコティッシュパワーは、石油とガスの代わりに風力発電から全エネルギーを生産すると言った最初の英国の大手エネルギー会社となりました。
 同社の最高経営責任者であるKeith Andersonは、バッテリー保管場所の計画を「重要なステップ」として説明しています。
 「再生可能エネルギー発電は4倍にする必要があることを私たちは知っており、陸上風力が最も安いグリーンエネルギーの形態であることを私たちは知っています」と彼は言いました。
 「陸上の風とストレージ技術を統合することによって、私たちはあなたがそれを必要とする時に利用できないという再生可能エネルギー生成についての神話の1つを吹き飛ばしています。
 「風力や太陽光などの天然資源はその性質上可変であり、バッテリーを使用することで、資源を最も効果的に使用する能力を最適化することができます。」

続きはソースで
ダウンロード (4)


引用元: 【エネルギー工学/蓄電】日本は再エネを蓄電する技術を拡大できるのか? 英国のスーパーバッテリーが2020年に工事~稼働(短納期)[06/10]

スポンサーリンク
3: 2019/06/15(土) 15:47:50.36 ID:c5ydtLIA
バッテリーの交換サイクルがどのぐらいかが問題やな。
10年か、15年か

4: 2019/06/15(土) 15:49:20.98 ID:DUTEZpJE
超電導蓄電池でもつくるか

10: 2019/06/15(土) 16:19:30.23 ID:kNUrU7u4
>>4
そのためには、常温超電導フライホイールが必要らしい??
日本ではリニアイコライザーの候補地となった佐賀福岡の背振山系と
岩手宮城の阿武隈山系が良いだろうとされて居る

一枚岩は地磁気安定性が高いらしい??
しかし発熱では無く、熱吸収保管と言うことだけから
原発と合わせれば最高の高効率になるようだ!!

16: 2019/06/15(土) 16:31:42.09 ID:XFROnmvw
>>4
日本は山地が多いから
揚水ダムが一番楽なんじゃね?

5: 2019/06/15(土) 15:54:35.53 ID:jM+xQV/B
今後は兵器もレーザーとかレールガンとか電力系が増えそうだから
キャパシタや蓄電池の需要も高まるのかな。
安くて環境にやさしいのが出来ればいいけどね。

6: 2019/06/15(土) 15:57:44.55 ID:OQwlsczt
フライホイールでも敷設したほうがいいだろ

12: 2019/06/15(土) 16:22:39.43 ID:IC74Zuhd
>>6
常温超伝導は、冷却コストの心配がなくなるぐらいまで
温度は上がったのか?っていうか実用的なのか?

7: 2019/06/15(土) 16:02:32.57 ID:QCth7yTX
超電磁ヨーヨーとか武器の再利用もすんの?

8: 2019/06/15(土) 16:08:08.94 ID:/NUywdcG
誰かあの雷の電気エネルギーを蓄電出来る技術を考えてちょうだい!お願い!!。

47: 2019/06/16(日) 09:56:48.28 ID:Kk4x4qYP
>>8
世界中に避雷針建てればいいんじゃね

9: 2019/06/15(土) 16:09:09.63 ID:3bEiCM34
バッテリーが爆発しないことを祈るわ

11: 2019/06/15(土) 16:21:25.18 ID:oflZ+uO4
英国では、すでにディスポーザーを使って家庭の生ごみからを回収しての発電も始まってるし、意外とこの分野は進んでんだよ
日本は下水に詰まるから生ごみを流せないとか言われてたのは、70年代の下水道が整備されてないときの話だよ

29: 2019/06/15(土) 19:08:20.36 ID:B0zy+Oj8
>>11
意外か?
戦車作ったのも空母作ったのも民間ジェット作ったのも最初はイギリスだった気がするが
先行するけど早すぎて後発に抜かれるのが多いイメージだ

13: 2019/06/15(土) 16:28:24.88 ID:ErSJKdg0
安く大容量の二次電池を設置するならNASかね
リチウム使ってたらコスト低減にも限界がある

14: 2019/06/15(土) 16:29:15.23 ID:5px62HAC
レドックスフロー電池とかかな?

17: 2019/06/15(土) 16:44:08.08 ID:tTz2/4bf
日本の蓄電池潜在的技術能力は世界一だが、国の政策としての
原子力と石炭火力推進が、太陽光発電の切り札にもなる蓄電池の
技術推進をじゃましてるから、やっぱ、既得権益者の保護のもとに
足引っ張られるだろうね (笑)

19: 2019/06/15(土) 16:51:08.49 ID:WhzzC/O7
規模が大きいだけで
技術的に新しいことはないのね

20: 2019/06/15(土) 16:54:22.79 ID:k6dyOYoW
さすがファラデー、マクスウェルを生んだ国…と言いたいが
最近のエゲレスは

統合電機推進の駆逐艦で
発電量不足→全兵装スイッチON!→停電w
・・っていうアホなことをやらかしたりするからな

発電量が圧倒的に不足してるくらい、設計時で判らなかったのかよ、っていう

23: 2019/06/15(土) 17:54:48.99 ID:UFkAdaWQ
>>20
関西電力の原発を思い出しますね
マスコミ集めて再稼働ボタンを押したら
警報が鳴り響いて再稼働中止ww

24: 2019/06/15(土) 17:56:49.09 ID:UFkAdaWQ
1年で工事から稼働ってすごいね
日本も普通に出来そう

26: 2019/06/15(土) 18:11:27.32 ID:md+UKiyz
日本は原発利権が邪魔をするから
こうした技術は発展しない。
海外勢の方が進んでいくだろうな。

27: 2019/06/15(土) 18:21:31.98 ID:rxrwQPO4
リチウムイオンバッテリーだってね。
寿命はどれぐらいなんだろ。

28: 2019/06/15(土) 19:04:22.53 ID:SPCEubPJ
ここまでするなら水素で良いんじゃねと思う

30: 2019/06/15(土) 19:13:42.79 ID:X8TdJUvT
リチウムイオンと水素の実証実験はあるぞ。
細かい変動はリチウムイオンで、大きな変動は水素で蓄電する。
太陽光や風力の変動と電力の需要予測をこれで吸収するわけだ。
電力会社が無関心というかむしろ敵なのが、この国の問題だ。

31: 2019/06/15(土) 19:40:53.76 ID:X4lbKCzh
3.11からずーっと蓄電蓄電って言ってるけど全然ダメじゃん
電力会社が邪魔してるとか言ってたコメンテーターがダンマリだし

37: 2019/06/15(土) 21:58:20.71 ID:iANTmyz/
>>31
これな、いつから言ってんだよっていうね
電気自動車だっておんなじ、日本に限らず世界でも全然流行ってない

32: 2019/06/15(土) 20:07:34.44 ID:yvDLlZM7
全固体リチウムイオン電池が商用になった後だな
だがその前に、現状のリチウムイオン電池でもいいから蓄電に使おうってアイディアもある

で、それにEV車を使おうなんてアイディアも出ているね
EV車を電力量のバッファとして使おうというのだ

39: 2019/06/15(土) 22:11:53.16 ID:w2GfmyMF
>>32
そうは言ってもトヨタがあれやし
世界では増えてるし

33: 2019/06/15(土) 20:57:59.46 ID:k6dyOYoW
イギリスが初で開発したもの

・非軍事
機械式コンピューター(コンピューター発明はフォン・ノイマンではない。イギリス人のチャールズ・バベッジが初)
電子式コンピューター(アラン・チューリングらイギリスチームが発明。我々が使ってるコンピューターの基礎である)
ワールドワイドウェブ(イギリス人、ティム・バーナーズ・リー)
テレビ(ジョン・ロジー・ベアードというスコットランド人が初)
カラーテレビ(同じくジョン・ロジー・ベアード)
電球(トーマス・エジソンではない。ジョセフ・スワンというイギリス人が初)

ATM、掃除機、蒸気機関車、電話、水洗式トイレ、
梅毒治療薬など
チョコレートバー、キットカットらお菓子もイギリス

・軍事
電磁式カタパルト、量子迷彩(光学迷彩)
ジェットエンジン(ドイツではなくイギリス)、
アングルドデッキ、ミラー式着艦装置、ホバークラフト
パッシブソナー、実用的な防空レーダー

他にも一杯あるわ
後は頼んだ

49: 2019/06/16(日) 14:18:29.26 ID:68p/eliP
国際情勢や国内経済を見るに自給率の向上は不可欠
とにかくエネルギーさえ有ればなんとかなるからな