1: 2019/06/25(火) 10:52:13.57 ID:CAP_USER
「チバニアン」 研究のための自由な立ち入り定める条例制定へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190624/k10011967091000.html
2019年6月24日 18時33分
NHK NEWS WEB

画像
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190624/K10011967091_1906241843_1906241853_01_02.jpg

【科学(学問)ニュース+】

 「千葉時代」を意味する「チバニアン」として、地球の歴史の一時代を代表する「国際標準地」への登録を目指している千葉県市原市の地層をめぐり、
 申請に反対する研究者が土地の賃借権を得ている問題で、市は研究のための立ち入りを正当な理由なく妨げてはならないことを定める条例を制定し、
 登録が進むよう取り組むことになりました。

 茨城大学や国立極地研究所などのグループは千葉県市原市の地球の磁場が逆転した痕跡が残るおよそ77万年前の地層を、
 地球の一時代を代表する「国際標準地」に登録するよう、おととし国際学会に申請手続きを開始し、
 登録されればこの時代を「チバニアン」=千葉時代と名付けるとしています。

 登録には「研究のための自由な立ち入り」が条件となっていますが、
 申請に反対する別の研究者が地層を含む土地の賃借権を地権者から得ていたことが分かり、立ち入りが制限されるおそれが懸念されています。

 これについて市原市は24日会見を開き、調査研究を促進するため、土地の所有者や賃借権者らに対し、・・・

続きはソースで
images (1)

引用元: 【考古学/地層】「チバニアン」 研究のための自由な立ち入り定める条例制定へ[06/24]

スポンサーリンク
4: 2019/06/25(火) 10:59:22.44 ID:pcZi/Dzf
>>1

なぜ、反対するのが研究者なのか理解できない。

8: 2019/06/25(火) 11:12:56.07 ID:nwDGlYpb
>>4

茨城大学の楡井久名誉教授 とやらが、何かやましいことがあるから、
困るんだろうね。

誰でも自由に調べられれば、正しいか間違っているかわかるのにねぇ。
調べることすら一方的に拒否している、教授が一番胡散臭い。

13: 2019/06/25(火) 11:49:19.21 ID:sFGmGiLi
>>4
元は一緒に研究し合うチバニアンの第一人者だったとか
昨日の敵は今日の友ならぬ
明日の敵は今日の友ですな~

12: 2019/06/25(火) 11:38:04.64 ID:UCqgrNwM
この名誉教授、元々は一緒に研究してたのに途中から調査法やらデータやらに
疑義呈し始めてチバニアン申請に反対するようになったとかニュースで特集やってたな

14: 2019/06/25(火) 11:50:01.00 ID:gW1fSNSy
>>12
ならば余計に調査できる環境にしないとあかん

16: 2019/06/25(火) 12:07:37.23 ID:8hqWJafH
反対している人は何に反対なのか
国際なんちゃらいうなら地層くらいきちんとある程度国民調査に開放することも必要だろう
まあきちんと条例どおり申請すれば認められるならいいけどさ

17: 2019/06/25(火) 12:14:23.09 ID:VIO7UVqN
世界中の研究者がサンプル持ってって精査すればはっきりするだろ邪魔しても仕方ない

21: 2019/06/25(火) 12:45:55.32 ID:+sZfDyu4
データ捏造してると主張しつつ、その証明のために必要な研究まで否定するのは意味がわからないな
土地囲い込んで妨害とか、「自分たちの主張は科学的論拠がありません」と言ってるようなものだ
科学者が反論するなら、証拠を揃えて研究論文で反論しろ

22: 2019/06/25(火) 12:54:02.23 ID:IgSL9g5F
ピンポイントで条例作り出すのはやばいなあ

24: 2019/06/25(火) 14:04:05.23 ID:+sZfDyu4
>>22
既に国の天然記念物に指定されていて、管理権限や責任は市原市になってるからな
邪魔されたくないんだろう

23: 2019/06/25(火) 13:55:52.04 ID:oul486of
およそ憲法のもとの民主主義国家とは思えない流れに脱糞

25: 2019/06/25(火) 14:30:00.10 ID:plL2gWAl
>>23

ヒント:民主主義=多数決主義

26: 2019/06/25(火) 14:37:26.38 ID:WyOaWLR/
チバニアンというネーミングに関しては
もっとカッコ良いのがよいとは思っている

67: 2019/06/26(水) 15:14:34.97 ID:DSUpvG6a
>>26
茨城も混ぜてチバラギアンでどうだろうという議案

69: 2019/06/26(水) 18:08:56.92 ID:/3y8GElV
>>67
チバラキアンでどうだろうという起案

27: 2019/06/25(火) 14:38:49.93 ID:VIO7UVqN
こんな条例作るなんてほんとは駄目だろうけど賃借権で立入禁止も悪質だわ
滅多に無い歴史に刻まれるチャンスだしなぁ

30: 2019/06/25(火) 16:25:40.95 ID:VjNHApDl
>>1
解明するには立ち入らないとね

31: 2019/06/25(火) 17:52:01.39 ID:6uSBunFn
捏造が疑わられるなら尚の事調査せんといかんのと違うだろか・・・これ利用した地域おこしとかそんなんが絡んで複雑になってるのかな?

37: 2019/06/25(火) 19:07:00.28 ID:+sZfDyu4
>>31
この記事読んでたら
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/06170556/?all=1

>「我々が2015年に発表した論文では、確かに別の場所で採取した試料をデータに使っています。
>でも、それはチバニアンの地層の高さが足りないためであって、論文でもそのことは明記されているんです」
ってあるから、あの地層には絶対得られないデータを別の場所で代替したっぽい
なので、何度調査しようが捏造の疑いを晴らすのは不可能らしい

ただ、そのことを論文にちゃんと記述していると言ってる以上、
>れっきとした捏造で、第二の小保方事件
という主張自体に無理があると思われる

ちなみに論文とは↓
https://doi.org/10.1016/j.quaint.2015.02.065
俺の環境じゃ論文は読めないので詳細は不明だが、
2015年に出した論文であることと、アブストに「paleomagnetic reversal events」って記述あるから多分これだと思う
これの筆者に楡井氏も入ってるので、当然承知してないとおかしいんだよね
承知無しだと大問題だが、それだったら捏造と言わずゲストオーサーシップとして問題提起すればいい話

本当に別の場所のデータを使ったとちゃんと記述しているのか知りたい。読める人教えてくれ

34: 2019/06/25(火) 18:43:31.42 ID:A9jpNCZR
チーバくんに逆らうと落花生をくくりつけて九十九里に沈められるぞ

36: 2019/06/25(火) 18:52:12.18 ID:9DS/IWno
やっとかよ
遅いが良くやった
さっさとチバニアン登録しろ

40: 2019/06/25(火) 19:40:08.75 ID:Pi2lx8tI
捏造かそうでないかなんて議論はすでに終わってるもよう
自分の主張が受け入れられず負け確定なので
それ以外の手法で妨害やってるのが今の段階

45: 2019/06/26(水) 00:56:02.88 ID:q/gfxCJr
そのうち物理的に破壊してくる予感
保護条例整備して悪質な破壊工作を防止できるようにした方がよい

54: 2019/06/26(水) 09:06:58.09 ID:O4aHfUrl
イタリアのどっかの地域が候補に上がってたんやから
そっちでええやん。もうチバニアンは無しってことで

56: 2019/06/26(水) 11:16:01.27 ID:My/mP1ak
>>54
ほうじゃあこいつらはイタリアの手先か

61: 2019/06/26(水) 13:30:52.09 ID:7TGl96I/
あー、しらけたなぁ。
GSSPに登録されても手放しで喜べないよね。
学問の世界にこんなゴタゴタ持ち込まないで欲しい

71: 2019/06/26(水) 22:27:33.18 ID:gdrK3PV/
どっちの言い分に理があるかはさておき、事後に立法して権利を制限するのは反則だろう

42: 2019/06/25(火) 21:23:37.13 ID:eD4t8JWG
まぁチバニャン饅頭でも食べて仲直りしろよ