1: 2019/06/28(金) 11:45:11.32 ID:CAP_USER
辛坊治郎「再生可能エネルギーの固定価格買取制度の価格推移とその理由」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190622-00010023-nshaberu-soci
2019/6/22(土) 8:01
YAHOO!JAPAN NEWS

 キャスターの辛坊治郎がニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(6月13日放送)に出演。
 経済産業省が終了を検討している再生可能エネルギーの固定価格買取制度について解説した。

 固定価格買取制度
 太陽光発電など再生可能エネルギーの固定価格買取制度(FIT)の終了を、経済産業省が検討していることが6月12日に分かった。
 固定価格買取制度は作られた電気の量を一定価格で電力会社が買い、その費用を電気料金に上乗せする仕組み。
 再生エネルギーの拡大と消費者の負担を減らせる新制度を作る方向で議論を進め、2020年度の法改正を目指す。

 飯田)太陽光の買取価格が高すぎるということが言われていた。そういう部分もあるのですかね?

 辛坊)もともと、再生エネルギー潰しで始まった制度だと思います。

 飯田)最初は潰しだったはず。

 辛坊)なぜかと言うと、
    「再生エネルギーが増えれば増える程、あなたたちの電気代が上がるでしょう。
     再生エネルギーなんてコストがかかるばかりで、こんなものはダメだから原発をやりましょうよ」
    と言うために始めた制度なのです。
    自然エネルギーは高いなどと言う人がそういう制度にしてしまったので、太陽光発電の原価は実質タダです。

 飯田)お日様はね。

続きはソースで

ダウンロード (2)

引用元: 【再エネ/エネルギー】辛坊治郎「再生可能エネルギーの固定価格買取制度の価格推移とその理由」

スポンサーリンク
2: 2019/06/28(金) 11:54:05.00 ID:t1wpuPzT
太陽光発電は、砂漠みたいな場所が適している
発電量予測がしやすいからだ 夕方から火力発電所をスタバイさせたらいい
天候が変りやすい日本は無理だった
多少養護すると、革新的蓄電技術とかを期待してたのだと思う
まあ見切り発車だけどな 原発も似たようなとこがあるね
問題点は、科学技術の発展がなんとかしてくれるだろうってね

3: 2019/06/28(金) 11:57:46.95 ID:lwibkDmr
経済板で言ってたな、皮肉なことに菅直人の電気買取制度がメガソーラ、太陽電池発電を破壊してると
常識はずれの電気買取価格のおかげで本当の再生エネルギーの発電会社は潰され、政商の売り込む韓国製ソーラパネルが市場を席巻した
もういまからでは潰れた会社は立て直せない、日本の電気事業は潰れたんだ

5: 2019/06/28(金) 12:06:58.82 ID:Dr8BmMhn
>>3
それが民主の狙いだったんだろ。
普通に考えたらバカでもわかる理屈

19: 2019/06/28(金) 16:06:16.65 ID:59Iduppe
>>3
韓国産ソーラーパネルが市場を席巻とか笑えるわ
ネットde真実もほどほどにね

4: 2019/06/28(金) 12:00:34.64 ID:K5Jx7T/Q
自給自足を基本としている俺様には無関係

6: 2019/06/28(金) 12:12:22.97 ID:S12qbW56
>太陽光パネル自体はずっと使えるので、発電を始めてしまうとランニングコストはタダで済むわけです。

徐々にではあるが発電量は落ちてくる、最近のは知らんが初期の製品は
30年程で半減する様な物だったはず

7: 2019/06/28(金) 12:17:56.36 ID:cZa7nUJ9
太陽光は100年前に衰退したんだよな。
未来的かと思いきや太古に廃れた代物。
原発も100年前のテクノロジー。

8: 2019/06/28(金) 12:20:18.78 ID:cZa7nUJ9
発電自体は無料に近いやり方で簡単に出来る。
問題は需要に合わせた適時発電。
この議論なくして発電の議論は有り得ん。

9: 2019/06/28(金) 12:25:26.12 ID:VrQE4wGZ
太陽光も原発も推すつもりはないが、少なくとも短~中期は原発を動かして原油の購入量を抑えろよ
その浮いた金で持続可能な再生エネルギーの研究開発をしろ
国富の流亡も防げるし内需に金をまわせて一石二鳥だろ
現状は文字通り札を燃やして電気を作ってるに等しい

11: 2019/06/28(金) 12:30:20.82 ID:6W48tT9f
出力が不安定であることの問題は何も解決してないよな

12: 2019/06/28(金) 12:30:23.92 ID:qkxkNuKQ
読売TVが推し進めた オーランチオキトリウム も粗大ゴミになったなw
ダイオキシン問題で開発しようが使えない

13: 2019/06/28(金) 12:49:05.06 ID:UF/VJme5
太陽光発電が流行ってた時は、どう試算しても赤字になるって話だったけど
設備投資が200万で元を取るのに15年かかるとか
災害時には(地震に耐えれば)強いかもしれないが

かなり元本割れリスクのある投資だったな

17: 2019/06/28(金) 15:38:58.25 ID:1Rir9n1U
>>13
まあ不動産もそうだけどあがりっぱなしのものはないし
基本原子力発電つかいたくねーって人たちもいたわけで
そもそも昔ソニータイマーでもかったやつってソニーが面白いのだしてたから
ご祝儀だったわけでしょ
アップルもだけど
そういうもんさ

14: 2019/06/28(金) 13:13:29.51 ID:S0WUxCZc
頭がクラクラするようなバカ。
>太陽光発電の原価は実質タダです。
そんなこと言ったら、石油だってウランだって元値はタダだよ。

15: 2019/06/28(金) 14:20:23.57 ID:UK6p+pZ9
儲かった分で償却済んでるなら、今後は8円でも、災害時の役には立つから無問題

16: 2019/06/28(金) 15:26:49.15 ID:165Ool6q
無茶な理屈だな
制度設計した学者が、
ロケットダッシュが大事だとして高値にしたんだよ
QR決済でペイペイがばらまいてるのと同じ

20: 2019/06/28(金) 16:53:16.47 ID:pHrWi+RQ
>>16
これだな
使うやつがいなければ採算合わんと作る側も開発する側も技術力が進まん
それなりに金を投じて普及させる事で真に低コストかつ高効率なシステムが完成する

まあ、日本の場合はその金を一般家庭から集めているのが問題になってるわけだが
初動時の規制がザルすぎたな

32: 2019/06/29(土) 15:41:38.37 ID:q56XiobE
>>16
実際は作らないで延期したほうが儲かるとか
ロケットダッシュにならない仕組みだったな

18: 2019/06/28(金) 15:51:46.87 ID:mM5/3Wjf
理科のセンスはゼロでいい。評論家なんて気楽な商売w

25: 2019/06/29(土) 07:58:06.09 ID:BdukJgKl
活火山のどてっ腹に穴あけて水蒸気発電でもやればいいじゃないか

30: 2019/06/29(土) 14:49:23.21 ID:cqM7TqJb
風力は相当、技術が向上してるんだろうね
製造と現地組み立てとかな
構造自体単純だから

そのわりに原発は故障してばかり
っていうか配管使う、原発、火力は特に多いよね

31: 2019/06/29(土) 15:35:49.02 ID:YqrNu4e9
風力発電って、日米年次改革要望書でアメリカから増設を要求されたというあまり知られていない
事実がある。基本特許はアメリカが持っているし、主要な部品の供給元もアメリカ。

33: 2019/06/30(日) 21:41:54.66 ID:5pKhswD4
科学や技術を経産省が邪魔して進んでないなぁ

34: 2019/07/02(火) 11:29:30.46 ID:l9tgDyXi
海底に電熱捧突っ込めば可燃ガス吹き出すと思うんだよね
日本沿岸の場合は

21: 2019/06/28(金) 17:27:26.20 ID:xIuAKONB
小金持った田舎の老人たちがこぞって屋根にパネル設置→亡くなった後に家解体→パネル処分できず自治体が困る
こんなのがワンサカになるな