3483045_s


1: 2020/07/09(木) 10:04:16.87 _USER

<「他の惑星で自立的に生活するためには、何人が必要か」という問いに仏ボルドー工科大学の研究者は、独自の数学モデルによって算出した......>

アメリカの起業家イーロン・マスクが率いる民間宇宙企業スペースXでは、火星の植民を視野に入れた宇宙船「スターシップ」の開発がすすめられている。

言うまでもなく、他の惑星への植民はたやすいことではない。入植者が自活するために、どのように現地の資源を取り出すのか、そのためにはどのような設備やスキルが必要となるのか、といった様々な課題を解決する必要がある。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/assets_c/2020/07/pia23302-nasaa-thumb-720xauto-204821.jpg


■火星で入植者が自立して生活するために最低必要な人数は110名

仏ボルドー工科大学のジャン-マルク・サロッティ教授は、その第一段階として「他の惑星で自立的に生活するためには、何人が必要か」という問いにフォーカスし、独自の数学モデルによって、火星で入植者が自立して生活するために最低必要な人数は110名であることを導き出した。この算出結果は、100名規模の搭乗を想定しているスターシップともほぼ一致している。

サロッティ教授の数学モデルは「現地で利用可能な資源」と「入植者の生産キャパシティ」という2つの要素をベースとしている。マスク氏が主張するように「宇宙船を通じて資源を火星に継続的に届けられる」との楽観的な見解もあるが、サロッティ教授は「資源や技術をどれだけ地球から火星に運び込めるかを予測するのは不可能だ」との考えから、この数学モデルでは、火星外からの資源の供給を考慮していない。

■タスクを複数の人々で分担して1人あたりに必要となる時間を減らす

また、この数学モデルでは、タスクを複数の人々で分担して1人あたりに必要となる時間を減らす「シェアリング・ファクター」を前提とし、自立して生活するための人間活動を、生態系マネジメント、エネルギー生産、冶金や化学といった工業、建設およびメンテナンス、育児や家事、教育などの社会活動という5つのドメインに分類したうえで、自立した生活を維持するために必要な時間と入植者が実際に利用できる時間を比較した。

その結果、110名いれば、時間の半分を、育児や健康管理、文化的な活動といった社会活動に充てられることがわかった。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/2020/07/06/Colonists-and-time.jpg
https://www.newsweekjapan.jp/stories/2020/07/06/Minimum-settler.jpg

サロッティ教授は、2020年6月16日に「サイエンティフィック・リポーツ」で公開された研究論文で「火星を例にあげ、数学モデルを用いて、他の惑星で生存に必要な入植者数と生活様式を導き出すことができた。この手法によって、生存のために最適な戦略の評価、比較、議論ができるようになるだろう」と述べている。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/post-93885.php


48: 2020/07/09(木) 18:04:45.50

>>1
>最低必要な人数は110名

漫画『テラフォーマーズ』の乗組員も100人くらいだったな
あれは別に移住目的じゃないが


73: 2020/07/11(土) 02:21:02.89

>>1
地球は何度も種の90%が途絶える様な大量絶滅が起こっている
スノーボールアースしかり小惑星の衝突しかり
人類と言う種を存続させたいなら地球と言う選択肢以外にも
スペアを用意した方が良い


3: 2020/07/09(木) 10:16:26.15

南極あたりでやってみればいいのに


6: 2020/07/09(木) 10:19:23.28

まずイナバ物置に乗ります


31: 2020/07/09(木) 14:56:51.31

>>6
重力弱いから、数百人いけるな。


7: 2020/07/09(木) 10:21:49.03

近親相姦的にどうなの?閉鎖村で近親相姦増えるとヤバいんだろ


29: 2020/07/09(木) 14:45:25.32

>>7
110人は近親相姦にはならないよ
ならないというか回避できる
いとこレベルは許容できるわけだし


89: 2020/07/30(木) 04:01:29.24

>>7
未来永劫同じ110人な訳では当然無い
バイオドーム宇宙エレベーターバイオドーム等段階的に居住環境が豊かになっていって入植者は増えていくだろう


9: 2020/07/09(木) 10:28:37.11

人が住む頃にはモノタロウとかアマゾンが進出してそう・・・


10: 2020/07/09(木) 10:29:18.41

火星移住なんて無理やろな
宇宙線浴びまくりで土も毒まみれ
結局建物の中か地下に人工都市を作るしか無い
だったら地球の地下でもええやん?
何のための移住やんねんw


51: 2020/07/09(木) 18:15:22.96

>>10
月も同じかな


54: 2020/07/09(木) 18:37:46.37

>>10
ほんとこれだろwww


65: 2020/07/10(金) 06:11:34.50

>>10
地球は活動してるから目まぐるしく変動する災害に対応するのが大変だけど、死の星なら安定した対策で済むだろ
アホなの?


67: 2020/07/10(金) 12:10:24.99

>>65
火星にも嵐や地震は有るんだけど?
太陽フレアの宇宙線に関してはいつ降り注ぐか予測も困難だそうだ


75: 2020/07/12(日) 09:12:35.46

>>67
地震あるけど、火星の場合はプレート移動による地震じゃないからめちゃくちゃ小さいよ


11: 2020/07/09(木) 10:36:18.26

極限環境での訓練的なニュアンスなら理解できるんだけど
本当に移住する意味がいまいちわからん
レアアイテムでもあるのなら別だが


15: 2020/07/09(木) 11:00:20.83

アクシデントが起きた際の事を全く考慮していない時点でやり直し。
火星が地球より平穏な土地だとでも思ってるのか?
災害が起きた際、通常生活の3-5倍の人数がいなければ簡単に復旧出来る訳が無い。
外部からの支援が期待出来ない(数ヶ月から年単位かかる等)時点で、100人程度だとすぐに死滅するわ。
>>11
まぁ、このまま人類が増え続けるなら移住も考えないと。
過去別の土地、別の大陸と生活圏を広げていったようにね。
但し数百万人単位を一気に移動出来るようにしない限り移住なんて不可能。
人間が自然と共存する為には、豊富な資材が無い限り不可能だからな。


43: 2020/07/09(木) 16:12:44.21

>>15
アクシデントの時点で壊滅判定だよ
最小構成人数が110人のコロニーを複数派遣したほうが生存性高い


14: 2020/07/09(木) 10:52:53.01

火星行くくらいなら
アマゾン奥地とか
砂漠とかに住めばいいだろ
意味無いことすんなよ
火星は死んでる星だぞ


20: 2020/07/09(木) 11:19:24.68

人数も必要だろうけど資材を持ち込むのが途方もなく大変そう


22: 2020/07/09(木) 12:15:58.39

>>20
まず最低必要資材投下、その後移住施設で精製だろうね。


45: 2020/07/09(木) 16:52:07.16

>>20
水素ロケットのうちは不可能


25: 2020/07/09(木) 13:24:00.02

AIとロボットが生活インフラに関わることはこなすんじゃねえの
人はただ余生を過ごしに行くだけ


26: 2020/07/09(木) 13:26:22.16

地球は温暖化で人類は住めなくなるから、そんな生易しい話ではないな
荒れ狂う地球の自然に挑むぐらいなら、死の星火星にコロニー作る方がマシって話だろ


28: 2020/07/09(木) 14:42:52.28

空気漏れ事故とか起きたら一瞬で全滅しそうだな


32: 2020/07/09(木) 15:12:33.90

南極基地とか月面基地とかにもこの理論適用できんのかな?


33: 2020/07/09(木) 15:19:48.43

働き蟻の法則からすると実際に働くのは8割なんだろ


35: 2020/07/09(木) 15:38:07.27

その110人ってスーパーエリートで、病死も犯罪発生もハプニングなしですべて円滑に行った場合なんだろうけど、
まあその前に数十人数百人規模の生活できる基地をがんばって作れるようになろう

ところでなんで火星なの?テラフォーミングする前提?
月じゃあかんの?


41: 2020/07/09(木) 16:03:56.07

>>35
多分重力の関係じゃね?


46: 2020/07/09(木) 16:53:18.23

>>35
大気が比較的地球に近い
月はそもそも大気が無いってか大気を維持する引力が無い


37: 2020/07/09(木) 15:45:56.57

大気密度が地球の1%でほとんど真空。
有害な紫外線などを遮蔽する大気層なしの惑星で人間が暮すなど笑止。
地下生活しかない。
同じ地下生活するんだったら地球ですれば良いw


38: 2020/07/09(木) 15:57:05.71

110人全て医師かつ他のスキル有りでねえと


39: 2020/07/09(木) 15:59:43.29

俺は宴会部長の役割で必要だな


40: 2020/07/09(木) 16:03:20.17

大気を作るプラント持ち込んで惑星改造からスタートだな


42: 2020/07/09(木) 16:08:03.85

殺人とか起きたらどうするんだろう
ノイローゼになったり


44: 2020/07/09(木) 16:49:29.70

無理やろ


47: 2020/07/09(木) 17:28:33.10

人が火星に移動するってのはロマンではあるけども無駄が多すぎなんだな


52: 2020/07/09(木) 18:17:24.19

俺と広瀬すずちゃんの2人だけで充分だよ(´・ω・`)


53: 2020/07/09(木) 18:35:03.08

AdamとEve二人居れば


58: 2020/07/09(木) 20:04:28.61

地球の居住に適さない場所を開拓した方が早いんだろうけど金も集まらんし
輩も特定国も涌いて来るから意味ねえしな。集金ビジネスモデルとして可。


59: 2020/07/09(木) 21:01:12.69

移住っつうからには水と空気はある前提だろ
通信もあるんだろ
だったら俺一人でも別に構わんけどな
何を騒いどるんだ


60: 2020/07/09(木) 23:27:25.40

>>59
それらのメンテナンスは自分たちでやるんやで
出来る限り破損したパーツは現地で作る
用意された環境で適当に過ごせるわけじゃないから
結構大変だと思うよ


61: 2020/07/09(木) 23:49:50.75

地球を出る時はまともな人たちでも、火星にいるうちに精神的におかしくなって、
反乱組織とか作られたらどうするの?


69: 2020/07/10(金) 15:09:50.04

常に大気注入してないと太陽風で剥ぎ取られるんやろ
無理ゲー


70: 2020/07/10(金) 19:10:46.17

タコ型火星人との戦いだな


71: 2020/07/10(金) 19:36:48.35

男女の比率が10:1ぐらいだと、もう帰れないとなった時にカオスになる可能性がある。
十分に配慮して頂きたい。


77: 2020/07/12(日) 10:05:17.06

宇宙開発には膨大な金が掛かる。
たしかに人類の為になる技術開発などのメリットはあるかもしれないが
わざわざ宇宙へ行く必要は無い。
ではなぜそれまでして宇宙に行くのか?

実は政府が公表していない事項がある。
地球外文明が実在しているのだ。

コンタクトに成功すれば人類が蒙るメリットは計り知れない。
勿論デメリットも考えられるがメリットの方が大きい。
鎖国政策を取ったために世界に遅れをとった日本の例を見れば明白だ。

21世紀はまさに宇宙開発の世紀となる。


78: 2020/07/12(日) 12:40:25.88

>>668
まず、太陽系には寿命があるから、宇宙進出は最重要課題
それより遥かに直近で、小惑星の衝突や、生命絶滅を引き起こしかねないような大噴火などの発生も予測できるのだから、人類が宇宙開発をするのは当然


80: 2020/07/12(日) 22:25:56.50

輸送効率を考えると、女性だけで行ってもらい、冷凍精子で繁殖してもらうのが良い
男なんて贅沢品は現地で自給自足してもらおう


82: 2020/07/14(火) 01:33:37.60

>>80
火星で生理用品どうするんだろ?


83: 2020/07/15(水) 06:54:06.90

火星を人が住める様に開発するより砂漠と荒野を緑化した方がまだ簡単だろ。
とりあえず空気の心配だけはない

火星はその後だろ


84: 2020/07/16(木) 13:50:48.59

あと50年で殆どの植物は温暖化によって生存できないという研究結果も出てる火星を緑化出来るなら実現するに越した事は無いが、むしろ、人類の生息可能な地域は減少してるんじゃないか?


85: 2020/07/16(木) 14:13:16.54

そう言えば人類のミトコンドリアDNAの分布を研究している学者が
中東から東を目指し中央アジアや南アジアへ進出した人類は
一握りだったて言ってたな


90: 2020/07/30(木) 04:18:44.46

普通に考えて、火星は重力定数が小さ過ぎる、と思うが…?


91: 2020/07/30(木) 04:21:47.10

火星を、Terraformingしようにも、重力定数が小さ過ぎて、大気を繋ぎ停めておくことができない。
永久に宇宙服を着続けなければ生活できない環境での生活は無理だろう。


93: 2020/08/01(土) 18:24:41.45

地球と同じ大気にする必要はない
六フッ化炭素を大気にしようって案があるくらい
重い温室効果ガスなので火星の重力でも逃げて行きにくく、
温室効果で暖かくなる
まあ酸素は逃げるから、屋外まで酸素で満たさず酸素ボンベを使う生活が合理的
二酸化炭素の方は屋外放出で
酸素の無い大気なら火事の心配も要らないし


94: 2020/08/01(土) 18:38:54.98

でも、火星の重力が小さいと言っても、昔の火星には大気があったし、大量の水も存在したんでしょ?


95: 2020/08/01(土) 18:57:34.85

100人では高等教育の場を作ることは出来ないから
医者のような人材を継続的に送る必要がある


97: 2020/08/01(土) 19:27:02.42

110人で持続可能なのはいいが
火星資源だけで何人まで生きていけるのか?
それが知りたい


引用元 : 【宇宙開発】火星の移住に必要な人数は何人だろうか? 数学モデルで算出される [しじみ★]