antarctica-1987579_640


1: 2020/07/30(木) 21:43:37.65

海洋メタンの4分の1が存在する南極から、メタンの活発な放出が確認された
7/30(木) 17:58
配信
ニューズウィーク日本版
──これまで多くの科学者が警告してきた......
https://news.yahoo.co.jp/articles/f4e8a05f8180346240f8acc229021eaa2325b89a


64: 2020/07/30(木) 22:19:31.56

>>1
うわー、温暖化ガス的に二酸化炭素の比じゃないやつだ


70: 2020/07/30(木) 22:22:52.75

>>1
やべえな
温暖化まったなしやん


143: 2020/07/31(金) 01:57:13.15

>>1
空気中のメタンを固定する微生物や植物を遺伝子操作で創りだせばいいんじゃね?二酸化炭素とかもだけど・・・


159: 2020/07/31(金) 03:40:46.22

>>1
「 ■ 二酸化炭素の25倍もの温室効果をもたらす

メタンは、二酸化炭素に比べて25倍もの温室効果をもたらす。
また、海洋のメタンの25%以上が南極に存在するとみられて
いる。このメタンが漏れた場合の地球への影響をこれまで多く
の科学者が警告してきた。また、2018年にNASAは、北極圏で
の氷の融解がメタンガスの放出を促し、地球温暖化を加速化
させる要因になると警告していた。一連の研究成果は、南極に
おけるメタン循環の仕組みや、他の地域のメタン循環との違い
を解明する第一歩として評価されている。

英ブリストル大学の氷河生物地球化学者ジェマ・ウェイダム教
授は、英紙ガーディアンで「南極や南極氷床は、地球のメタン
循環を解明するうえで“巨大なブラックホール”だ。氷床下には
大量のメタンが存在するとみられているが、『氷床融解の引き
金となるおそれのあるメタンの放出のスピードに比べて、微生
物がメタンの吸収源になるまでのタイムラグがどれくらい大き
いのか』という謎が残されている」と述べている。」


165: 2020/07/31(金) 04:27:33.55

>>159
人類滅亡も近い?


167: 2020/07/31(金) 04:37:22.93

>>165
低地は危険になるだろうな。
それと気温上昇で居住に不適な地域が増えるだろうな。
一方で寒冷地が暮らしやすくなるのかな。

熱帯の感染症の拡大もあるけど、これはだいたい対応可能。


173: 2020/07/31(金) 06:36:41.37

>>167
冬も厳しくなるぞ
大雪になる


175: 2020/07/31(金) 07:08:29.66

>>173
大変だ。
じゃあ田舎暮らしするにしても豪雪地帯は避けないと。

気候温暖だし、静岡、瀬戸内、四国のチョイ高台だな。


3: 2020/07/30(木) 21:44:41.71

これはオージーが悪い


174: 2020/07/31(金) 06:37:16.23

>>3
森を焼き尽くしたからな。

調べたら3月まで燃えてたんだな。240日も燃えてたのか。
もう何年も先までの分の二酸化炭素排出量使い切ったんじゃね?
経済活動再開は許されないな。


5: 2020/07/30(木) 21:45:03.55

くっさー


18: 2020/07/30(木) 21:48:53.22

>>5
メタンは無臭
危ないから臭いつけてる


79: 2020/07/30(木) 22:29:24.08

>>18
下水道にメタンガスが貯まるケース知らんのか?


141: 2020/07/31(金) 01:23:52.86

>>79
メタンは無臭であってるよ


162: 2020/07/31(金) 03:50:51.56

>>79
臭いのは主に硫化水素じゃないかな。


7: 2020/07/30(木) 21:46:00.06

エイリアンとプレデターがやらかしてるんだろ


9: 2020/07/30(木) 21:46:50.31

始まってしまったか
もってあと50年だな
産まれるの遅かったやつ、ごしゅーしょーさま


10: 2020/07/30(木) 21:47:01.49

人間さまが燃やして利用したほうが環境に良いんだなグレタ終ったな


11: 2020/07/30(木) 21:47:15.76

どうなるの


14: 2020/07/30(木) 21:48:17.04

>>11
今起きてる水害や異常気象が100倍ぐらいになるだけだろ
50年後に


25: 2020/07/30(木) 21:55:34.91

>>14
やばいやん


60: 2020/07/30(木) 22:18:28.62

>>14
50年後なら生きてないからいいや


27: 2020/07/30(木) 21:56:06.32

>>11
夏に気温50℃、冬にマイナス50℃
マジでこうなる


177: 2020/07/31(金) 08:40:30.11

>>11
日本に限定して言えば、完全な熱帯になる。

農作物の栽培に関しては殆どの分野が影響を受ける。また、気温が高いのに湿度も高いので、生活が困難になるだろう。

最終的には住めなくなる


185: 2020/07/31(金) 19:46:51.38

>>177
日本人がヤシの実食いながらのんきに過ごす南国気質になればいいのに

世の女性たちも南国娘になればいい(歓喜)


12: 2020/07/30(木) 21:47:38.83

どうりで富士さんが変な動き方をするわけだ


13: 2020/07/30(木) 21:48:07.57

地球温暖化の原因か


15: 2020/07/30(木) 21:48:18.68

ようやく氷河期が終わるのか
長かったな、これで暖かくなるよ(´・ω・`)


19: 2020/07/30(木) 21:48:58.89

人類の終焉に立ち会えるなんて
俺生まれた時期 最高にハッピーだぜ。


20: 2020/07/30(木) 21:49:32.21

やばい!やばいで!えらいこっちゃ!
こらやばいで


21: 2020/07/30(木) 21:50:33.60

地球を捨てて新たな星に移住するステージに来てるのでは?


22: 2020/07/30(木) 21:51:16.86

◆問題 なぜ南極に1/4のメタンがあるのでしょう?


23: 2020/07/30(木) 21:54:40.69

>>22
大気中のほとんどのメタンが海水に溶け込むからだと思いまーす(´・ω・`)


68: 2020/07/30(木) 22:21:02.63

>>22
昔南極は暖かかった。堆積した有機物の産物


73: 2020/07/30(木) 22:26:01.44

>>22

メタンの勝手でしょ


77: 2020/07/30(木) 22:28:37.20

>>73
www


26: 2020/07/30(木) 21:55:52.00

メタンは二酸化炭素よりオゾン層を破壊するて聴いたような


134: 2020/07/30(木) 23:43:17.36

>>26
温室効果酷いらしいね
世界中の放牧してる牛のげっぷだけで相当な量になるとか…


29: 2020/07/30(木) 21:57:31.98

二酸化炭素の25倍の温室効果ガスなら、燃やせば25分の1になるやん!


50: 2020/07/30(木) 22:10:42.13

>>29
だからとっとと掘って燃料として使うべきだと言われている


33: 2020/07/30(木) 22:00:36.14

温暖化なんていざとなれば太陽光遮断すればいいだけじゃん


49: 2020/07/30(木) 22:10:06.47

>>33
それこそ激しい気候変動が起きそうで恐いな
バタフライエフェクトで調和崩れそう


100: 2020/07/30(木) 22:43:17.30

>>33
それ同意見
温暖化止めたいなら化石燃料使いまくった方がいい
原発は海水そのまま温めるから逆効果


172: 2020/07/31(金) 06:35:36.55

>>100
温室効果なければ宇宙に放熱されるのから原発の方が温室効果はない


187: 2020/08/04(火) 03:31:32.87

>>33
太陽光シールドか
空がSFっぽくなりそうで良い


34: 2020/07/30(木) 22:00:47.72

海底のメタンに地下から湧いてきた溶岩が触れたらそこで気温が一気に20度ぐらい上がって人類は滅亡だろうな


35: 2020/07/30(木) 22:03:12.88

一度一方向に走り出すと行くところまで行かないと止まらない


37: 2020/07/30(木) 22:04:20.88

地球温暖化が止まらないフェーズに入ったか


39: 2020/07/30(木) 22:06:17.89

地球終わったー
全休凍結くるか?


41: 2020/07/30(木) 22:06:46.91

メタンは牛のゲップからたくさん出て強力な温暖化ガス


43: 2020/07/30(木) 22:07:31.03

人間が酸素を吸って吐いた一酸化炭素は植物が酸素に変えてくれる
同じようにメタンガスは微生物に消費されるものの大量ではない
近い将来、南極からシロクマがいなくなり、地球からヒトがいなくなるのかも


54: 2020/07/30(木) 22:13:06.08

>>43
そうだね、20万年後くらいにはね。


71: 2020/07/30(木) 22:24:04.64

>>43
南極にシロクマはいねえ


44: 2020/07/30(木) 22:07:36.78

まだまだ序章
温暖化が進みやがて海底のメタンハイドレートが溶け大気中に大量のメタンが放出される
気温上昇どころか大気の組成が変わりほとんどの陸上生物は生き残れないだろう


48: 2020/07/30(木) 22:09:49.51

そもそも温暖化=悪い事ってのは暖かい地域に住む人間の持つ考えでしかない
逆に寒い地域の人たちは喜んでいるはず
これに反論できるか?


72: 2020/07/30(木) 22:25:32.17

>>48
エスキモーの人達の前で言ってこいよ
ボッコボコにされるぞ


97: 2020/07/30(木) 22:42:24.79

>>72
いや知り合いのエスキモーは温かい方がいいアルって言ってたぞ


145: 2020/07/31(金) 02:32:54.77

>>48
地球には、氷があってかだな?
それが溶けると海に沈む所が出るのだよ?


56: 2020/07/30(木) 22:14:52.00

これはもう石油や天然ガスが地球温暖化を阻止するために全世界で使用禁止
になるのも、もはや時間の問題ですね、石油や天然ガスから国家収入の七割
を得ているロシアはこれからどうするのかな?


62: 2020/07/30(木) 22:19:04.36

メタンハイドレートって一向に実用化されない


66: 2020/07/30(木) 22:20:17.12

ロシアはこの流れになって自分のところの資源がオワコン扱いになるのを恐れて温暖化自体を否定している


74: 2020/07/30(木) 22:26:23.35

>>66
そのようですね、でも、残念な事に現実の世界は脱石油に向かって突き進もうと
していますし、このままではロシアは経済破綻してへたをしたら崩壊しかねない
でしょうね、ロシア危うし!!!


80: 2020/07/30(木) 22:30:04.04

南極「メタン、溜めるのやめたんだ( *´ー`)」


83: 2020/07/30(木) 22:31:21.15

青山さん


88: 2020/07/30(木) 22:34:50.53

変な疫病が絶賛拡散中だし
温暖化ブーストガスが大量にお漏らし開始で
更にポールシフト始まってるかもとか
もうお腹いっぱいだって
これで地震や大噴火に大恐慌まで控えてるとか
今の時代を生き延びるって大変すぎないか


89: 2020/07/30(木) 22:35:06.52

温暖化も悪いことばかりじゃないだろ。
シベリアなどの北の大地が緑地化して作物が取れるようになる。食糧不足が解消される。
海面上昇したら引っ越せばいいだけだろ。


98: 2020/07/30(木) 22:42:51.71

>>89
残念ながらそうはなりません、なぜなら、このまま大気中の二酸化炭素濃度が
上がり続けたら植物の受粉を助けているミツバチが全滅してしまう事が科学的に
証明されてしまったからです、ミツバチが全滅すれば世界の主要な農産物の
七割が絶滅すると言われていますから、当然ロシアも食料危機に陥ります。


107: 2020/07/30(木) 22:53:44.99

>>98
へー。じゃあ大昔の温暖化のときはミツバチはいなかったの?


113: 2020/07/30(木) 23:11:50.93

>>107
ミツバチがこの世に誕生したのは新生代に入ってからだと言われています、
なぜなら、花を付ける種子植物がこの世に生まれたのは白亜紀の末期だからです、
そもそも花を付ける種子植物自体が存在しないのにミツバチがいるわけない
ですよねwしたがって、大気中の二酸化炭素の濃度が高かったと思われる
中生代などにはミツバチはいなかったという事になります。


118: 2020/07/30(木) 23:16:24.87

>>113
なるほど。葉物野菜は食えるということか。あと草食動物とか。
緑地が増えると光合成で二酸化炭素を吸収して温暖化がおさまるという説もあるが。


126: 2020/07/30(木) 23:27:31.26

>>118
ちなみに、ミツバチが絶滅すると食べられなくなる食品を具体的に挙げると、
ハチミツ(ミツバチがいなくなればハチミツが食べられなくなるのは当然
ですよねw)とアーモンド、リンゴ、アボカド、カシューナッツ、ブルーベリー、
ブドウ、モモ、コショウ、イチゴ、ミカン、クルミ、スイカ、コーヒー、
それと、牛の餌であるアルファルファも絶滅するので牛肉やバターやチーズも
食べられなくなりますねwそれから、綿花も絶滅しますから木綿も手に入らなくなる
でしょうwたしかに、植物による光合成によってある程度の二酸化炭素は減少
してゆきますが、今のペースで世界が大量の二酸化炭素を排出し続けたら
とても植物の処理能力では追いつけないでしょうね。(^O^)


121: 2020/07/30(木) 23:19:41.00

>>113
その時代のミツバチはまったく別の生態だったかもしれんね
シダ植物などの胞子を集めていたかもしれない??


127: 2020/07/30(木) 23:30:48.99

>>121
ちなみに、中生代にはミツバチの先祖らしき化石は発見されていますが、
肉食だったらしいと言われているそうです、まぁ、スズメバチみたいな
ものでしょうかw(^O^)


91: 2020/07/30(木) 22:37:17.36

未来の環境汚染やら核戦争に怯えて暮らす末法の世に生まれつくのと
電気もガスも人権もない時代の下層に生まれるのとどっちが幸せかな
まあ何だかんだ戦後50年の日本人は人類史でも幸福な部類なんだろう


引用元 : 海洋メタンの4分の1が存在する南極から、メタンの活発な放出が確認された [ヒアリ★]