4_chuubu6_fukui


1: 2020/09/13(日) 16:02:12.46 _USER

大半の日本人が知らない……「福井県の水月湖」が世界の研究に決定的な影響を及ぼした理由

 地学の仕事に「過去の時間を正確に測る」という大事な作業がある。
 日常生活で時間を計るのは時計であり、年月日や時分という単位が用いられる。
 そして地球が刻んだ時間を決めるのは地質学の仕事だ。
 それも地球科学者は10年や100年ではなく何千年あるいは何万年という時間を可能な限り正確に測定したい。

 よく知られているように、樹木に見られる「年輪」では縞(しま)の1本が1年に相当し、年輪を数えれば木の年齢が分かる。
 夏は年輪の幅が広く冬は狭いので、その年の気候を知ることも可能だ。
 また年輪の枚数を数えることで、樹木の経てきた過去まで時を追いかけることもできる。

 化石や遺物の年代を調べるには、それらに含まれる放射性炭素(14C)を測定する方法があるが、大きな誤差が伴う。
 そこで、年代を正確にさかのぼれる年輪の14Cと照らし合わせることで、化石や遺物の年代の特定につなげる方法が考案された。

 ヨーロッパでは年輪を用いて、約1万4700年前まで1年ごとの「標準時計」が作られた。
 しかし、それ以前は氷河期によって年代を測れる樹木がないため、こうした時計は存在しなかった。

 この標準時計を一気に伸ばしたのが、福井県の三方五湖の一つ、水月湖(すいげつこ)である。
 環境考古学者の安田喜憲氏が率いる研究者たちが1990年代以降、水月湖を基盤まで掘削し、地層を精密に解読して過去5万年にわたる1年ごとの世界標準を確立した。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

サンデー毎日×週刊エコノミストOnline 9/8(火) 10:06
https://news.yahoo.co.jp/articles/a354a613adc25faf41ccbf117e07ddacdcf3fded


53: 2020/09/13(日) 20:14:04.70

>>1
めっちゃ有名やんw


2: 2020/09/13(日) 16:08:41.39

東日本大震災はどんなふうに記録せれてるかな
やっぱり放射線なんだろうか


6: 2020/09/13(日) 16:16:38.65

>>2
福井な


9: 2020/09/13(日) 16:21:31.46

>>6
946年の白頭山の噴火も記録されてるって言うし大気の変動が残るかと思って


10: 2020/09/13(日) 16:21:40.97

>>6
福井でも放射性物質降下のホットスポットになってりゃ痕跡は残るだろう
まあ可能性は低いがな


68: 2020/09/13(日) 23:23:01.11

>>10
十二分に残るよ
つか日本国外でだって残る
ビキニ諸島の核実験だって残る


3: 2020/09/13(日) 16:12:32.71

これって凄いことなの?


7: 2020/09/13(日) 16:19:21.07

しりませんでした 福井県のどこいら
あたりにあるのかしら
コロナがなければ 福井県 
石川県あたりに行きたいのですが


30: 2020/09/13(日) 17:46:28.43

>>7
敦賀の辺りに三方五湖があるんよ。


8: 2020/09/13(日) 16:19:23.99

日本人の大半が知らない福井県


11: 2020/09/13(日) 16:22:26.28

神武東遷の時代の気候とかわかるのかな


12: 2020/09/13(日) 16:25:56.23

鳥取島根佐賀あたりは僻地ネタになるがネタにすらならないのが福井県


13: 2020/09/13(日) 16:28:05.84

とちゅうのめちゃくちゃ分厚い灰色の層は破局噴火の火山灰か


14: 2020/09/13(日) 16:30:05.89

はーすげぇな


15: 2020/09/13(日) 16:38:14.09

福島より中国の核実験の放射性物質のほうが圧倒的に多いんだから
ここ数十年の層の特徴から分離できんだろ


16: 2020/09/13(日) 16:38:46.77

5万年間水が枯れなかった湖


25: 2020/09/13(日) 17:23:04.31

>>16
なるほどそういうことか


19: 2020/09/13(日) 16:52:29.12

ノーベル地理学賞とか環境賞が
あったら安田先生は確実に
受賞されてるだろう
ギリシャや中国が今では黄砂の
舞う国土になったのはなぜか
ということを丹念に実証
していった


20: 2020/09/13(日) 16:57:47.54

へぇー と思ってwikiを見たら
日本語版は"三方五湖"しか無いのに英語版は"Lake Suigetsu"があった


21: 2020/09/13(日) 16:59:17.71

安田さんって20年かそれ以上前にNHKか何かでよく見た記憶がある。何だっけ?


23: 2020/09/13(日) 17:07:55.71

花粉を調べて気候がわかるとか結構前にTVでやってたな


24: 2020/09/13(日) 17:22:30.38

福井って、金沢県の左だっけ?


64: 2020/09/13(日) 22:15:09.21

>>24
あれ?新潟の左じゃなかったっけ?


26: 2020/09/13(日) 17:27:10.82

安田喜憲氏は湖底地層の植物種子から
古代の気候や植物分布を推測する研究を
20年かそれ以上昔から続けてるね
初めて著作を読んだのはその頃
むかーしNHKで特番組んだときはまだ頭髪があったが・・・


28: 2020/09/13(日) 17:35:19.29

福井は恐竜で売り出してるだろ
そういう方面の基礎はもともとあるんじゃねえの
まあ5万年とは凄いと思うけど


31: 2020/09/13(日) 17:49:57.97

年縞博物館てのがあるから、近畿辺りの人はいってみ。
おもろいよ。
地球温暖化の理由も分かるよ。


74: 2020/09/14(月) 01:28:13.94

>>31
検索したが、こりゃまた素晴らしい建物ですな
福井は県立図書館にしろ美しいデザインの公共施設に恵まれている


76: 2020/09/14(月) 01:58:48.62

>>74
典型的なハコモノじゃん、とは思うが、中身が面白いならそれは結構。


85: 2020/09/14(月) 08:55:45.06

>>74
恐竜博物館
サンドーム福井
ハーモニーホールふくい
福井のハコモノはデザインだけじゃなく中身も最高


33: 2020/09/13(日) 17:54:44.21

サイエンスゼロとかでやってなかったか?これ。


35: 2020/09/13(日) 18:05:17.42

そもそも日本人大半は、凄さ以前に水月湖を知らない


36: 2020/09/13(日) 18:14:34.04

著作を読んだが、氷河期は単純に寒いのでは無くて、気温が安定しない時期とのことだった。


37: 2020/09/13(日) 18:26:13.14

福井県はどこにあるんだ、福島なら分かるが


38: 2020/09/13(日) 18:26:27.25

7万年分じゃなかったか?


39: 2020/09/13(日) 18:51:26.12

でもこれって地球のすこぶるローカル(福井県)なポイントの過去5万年の気候でしょ?


41: 2020/09/13(日) 18:53:51.92

>>39
場所によってあまり差はないということがわかってる。
微妙な差はあるので制度が必要なら補正は必要らしいが。


42: 2020/09/13(日) 18:54:37.68

福井人だけど初めて聞いたわ


44: 2020/09/13(日) 18:58:18.19

似たような池が鳥取か山口あたりになかったっけ?


46: 2020/09/13(日) 19:29:30.93

みんな行きたがるが誰もたどり着けない


47: 2020/09/13(日) 19:39:45.69

コレ昔見て富士五湖だと思って調べても出てこなかったから不思議に思ってたんだよな


48: 2020/09/13(日) 19:42:12.49

水月湖の年縞が発見された時には古代史がひっくり返ったレベル
なにせ四季がはっきりしてる日本だから層がきれいに見えて5万年前ぐらい前の出来事がはっきり解るようになった
さらに放射線年代測定でもサンプルになる物が必要だったが、これが発見されて
放射線の量を調べる事でどの時代の物か?ってのが+-30年ぐらいまで縮まった


49: 2020/09/13(日) 19:49:30.10

サイエンスゼロでやってた


50: 2020/09/13(日) 19:50:25.13

>> 31
一か月前に隣の博物館の見学のついでに行きました。
(現地に着くまで存在すら知らなかった。)
素晴らしい内容だと思ったのですが、何で無名なのかと残念に思いました。


52: 2020/09/13(日) 20:07:55.12

ノーベル賞物理はダメ?


54: 2020/09/13(日) 20:22:30.69

なぜその湖なのか?
その湖の水量とか面積とか流入水量が過去の長い歴史の間に変化していたり
しないのかな? 過去が今と同じようになっていたかどうかはどうやって分かる?


56: 2020/09/13(日) 20:46:41.30

>>54
どんどん泥が堆積する湖って、ふつう埋まっちゃって限界があるのね。
でもここは流れ込む大きな川などがなく安定しているうえに、
地盤が沈下していく世界的に珍しい環境。
その泥にね、綺麗に季節ごとに層ができてるの。
一番上の層が今年。
そこから四層遡ると去年。274163枚遡ると68540年前の夏、ってことね。


57: 2020/09/13(日) 20:49:00.88

>>56
途中で数え間違えちゃいそう


58: 2020/09/13(日) 20:54:09.71

>>56
あと風の影響を受けにくいとか
水深が深くて酸素が薄くて生物が住めないとか
いろいろな条件が重なった


60: 2020/09/13(日) 21:08:40.90

この本買ったのなん年前だろ?
読んでビックリしたの覚えてる
今は水月湖が世界標準になってる、知る価値は高い


62: 2020/09/13(日) 21:52:41.12

そんなすごいのならブラタモリで紹介されてそうだが


63: 2020/09/13(日) 22:00:24.59

大昔、サイエンスZEROで見たな
まだ竹内さんがMCだった時代
今やってる不倫女がMCのは看板はいっしょなだけで中身は違う糞番組
眉毛が出てる頃なんかもうね


65: 2020/09/13(日) 22:20:47.95

氷床コアから太古の大気を分析する研究は進んでるけど、
ほぼ極地に限られるからな。


66: 2020/09/13(日) 22:38:23.92

氷河期の内容が理解できる
イメージとは全く異なる実態に
間氷期と氷期が入れ替わる年数はあまりに短い、、、などなど

賢いと未来予測につながる、、普通はそんなこと考えないが


67: 2020/09/13(日) 22:47:56.89

こんなおもしろ施設が国内にあるとか
見に行かなきゃ


69: 2020/09/13(日) 23:46:02.73

水月湖の話を知らないとか日本人じゃないだろ


70: 2020/09/13(日) 23:54:04.14

すげー


73: 2020/09/14(月) 00:48:24.13

福井県民の俺、結構前に新聞記事で読んだ事あるわ


75: 2020/09/14(月) 01:57:10.38

南極の氷河とかじゃダメなんか?
ああそうか、1年縞が明確に見えることが必要なのか。


77: 2020/09/14(月) 02:10:55.13

世界遺産レベルやん


78: 2020/09/14(月) 02:18:57.88

全然しりませんでした
福井県は めがね 永平寺 東尋坊が
有名なことをしっているだけ
福井県に行ったことがない


80: 2020/09/14(月) 02:34:37.08

氷河期云々の話が出てるけど、読んだってのは中川毅氏の
『人類と気候の10万年史』だろうね

これはほんとに目からウロコだったわ


81: 2020/09/14(月) 02:55:57.36

日本人が知らないって、理系の基礎教養のうちだろ>古代湖調査


82: 2020/09/14(月) 03:28:08.09

放送大学で聞いたわ


83: 2020/09/14(月) 04:21:26.23

福井県ではあるが、地域としては若狭や
三方五湖のひとつ


84: 2020/09/14(月) 05:21:53.59

福井は恐竜化石の街でもあるよな
何が起こってるのかな?


89: 2020/09/14(月) 20:57:40.88

名菓「水月湖」


90: 2020/09/14(月) 22:58:19.84

福井は山脈からの雪解け水の影響か知らないが、
水がめっぽう美味い
だから銘菓が多い
福井に行ったなら、和菓子を味わうべきである


91: 2020/09/15(火) 02:41:44.57

へー、知らんかったわ、行ってみなくちゃな


引用元 : 【地学】大半の日本人が知らない……「福井県の水月湖」が世界の研究に決定的な影響を及ぼした理由 7万年の年縞が1年刻みで残る  [すらいむ★]