food_niku_gyuniku_steak


1: 2020/10/17(土) 16:23:09.44 _USER

動物を殺さず作る「培養ステーキ肉」、環境保護と食糧危機に備えた東大と日清の共同研究が世界の先頭を走る〈AERA〉

 動物を殺さず、筋肉を人工的に培養して作り出す「培養肉」。環境保護や動物福祉の観点から世界的に注目され、開発競争が激しい。
 先頭を走る日本チームがこだわるのは「本物の味」だ。
 AERA2020年10月19日号の記事を紹介する。

*  *  *
 少量の細胞を採取して増やし、動物を殺さずに肉を得る「培養肉」の生産技術が世界で進んでいる。
 世界の先端を走るのが、日清食品HDと東京大学の共同研究だ。目指すのは厚さ2センチ、タテヨコ7センチという堂々たる「培養ステーキ肉」。
 100グラムの牛ヒレステーキのイメージだ。
 成功すれば世界初になる。4年半後の2025年3月末に基礎技術を確立するのが目標だという。

■食料と環境を同時解決

「ナノ構造レベルの模倣を追求することで、本物のステーキ肉と区別のつかないほどリアルな食感と風味、栄養分の実現を目指しています。消費者の満足度が高い品質を生み出せなければ意味はない、と考えています」

 そう話すのは、「大の肉好き」という東京大学大学院情報理工学系研究科(東京大学生産技術研究所兼務)の竹内昌治教授(48)だ。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

AERA dot. 10/17(土) 8:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/b711d1118a7685032bfb5214dc184b24f0815be5


37: 2020/10/17(土) 17:24:18.38

>>1
楳図かずお「時代が俺に追いつくの意外と遅かったな」


56: 2020/10/17(土) 17:57:52.53

>>1
技術的に可能になっても、凄い高価になりそう


69: 2020/10/17(土) 18:59:16.20

>>1
軍事につながる研究は禁止じゃね?


98: 2020/10/17(土) 20:48:54.66

>>1
大豆かキノコくっとけよw


113: 2020/10/18(日) 00:10:15.06

>>1
動物福祉って頭おかしくないか?


142: 2020/10/18(日) 12:45:59.89

>>1
名実ともに謎肉が出来上がるのか


168: 2020/10/18(日) 16:34:27.11

>>1
コレめっちゃ食べたいww単純に興味あるよね


186: 2020/10/19(月) 06:59:50.65

>>1
アメリカのビヨンドミートとインポッシブル・フーズ社のが先行してるんじゃない?
日本人スゲーは要らないから正確な情報くれや


188: 2020/10/19(月) 09:42:49.54

>>186
まあ20世紀は日本のほうが変な研究多かったから
実用化というか企業体系に成長させたアメリカすげーだが
大豆ミートはおいといて細胞培養肉はアメリカの研究所が先だが


194: 2020/10/19(月) 14:09:50.85

>>186
その辺の会社は複数の植物由来の食材を組み合わせて肉の味と食感がある塊を作ってる
実際は肉じゃない
最近流行りのベジタリアン系でも食えるものなので肉にはない需要がある
だからアメリカでも研究が盛んだし進んでる

>>1は牛の筋肉細胞を培養して作ってるから言わば肉から肉を作ってる


6: 2020/10/17(土) 16:29:37.79

謎肉ステーキ


59: 2020/10/17(土) 18:16:07.26

>>6
だよね


7: 2020/10/17(土) 16:30:26.27

肝臓とか腎臓に想像以上にダメージありそうな印象


101: 2020/10/17(土) 21:42:10.61

>>7
そうだな。ヴィーガン連中は喜んで食いそうだが。
オレは普通の肉、魚でいいや。


102: 2020/10/17(土) 21:43:52.97

>>101
いや、植物由来ってわけじゃないのか?
じゃヴィーガンはくわないな。


10: 2020/10/17(土) 16:31:30.08

霜降肉作るには脂肪細胞並べるんかな


12: 2020/10/17(土) 16:33:09.13

ミートホープ「やっと時代が俺に追い付いてきたか」


14: 2020/10/17(土) 16:33:44.44

いよいよか。
もっと早く市場に出回ると思っていたが…
記事を見る限り、想像以上の物になりそうだ。


16: 2020/10/17(土) 16:38:40.84

天然のステーキという言葉が
生まれる時代


20: 2020/10/17(土) 16:43:30.02

3Dプリンタで成型した、
微細で栄養供給と培養に適した複雑構造の培地の上で育て、
一定周期で育った部分をこそぎ取り、
それを集めて押し固めてブロックにする。


そんな作り方になるだろうと思う。


21: 2020/10/17(土) 16:44:18.52

虫のタンパク質を抽出してこれが作れたら最高だな


22: 2020/10/17(土) 16:45:10.08

来るべき食糧危機に備えるのはいいことだ


23: 2020/10/17(土) 16:46:36.56

数十年後には、
現在の普通のステーキが神戸牛なみの値段になってるかもしれんな


24: 2020/10/17(土) 16:49:33.28

>>23
普通の肉は忌避されるだろ
俺は可能なら殺した肉はあまる食べたくないよ


25: 2020/10/17(土) 16:49:34.62

謎肉ステーキ食べたい


26: 2020/10/17(土) 16:51:07.12

抗生物質やら成長因子漬けの肉なんじゃないの?
そんなん食べて発がん性とか大丈夫なの?
環境に出しちゃって水生生物の生殖毒とかにならんの?
培養液にBSAとか使ってない?


27: 2020/10/17(土) 16:53:57.72

意味もなくそんなもん使ってるとも思えんが、嫌なら食わなきゃ良いだけ


29: 2020/10/17(土) 16:57:09.83

培養豚肉はイスラーム的にはどうなん?
殺生はしとらんけど


31: 2020/10/17(土) 17:00:19.96

>>29
起源がブタの細胞ならやっぱりアウトだろうな


47: 2020/10/17(土) 17:43:57.07

>>29
殺生と豚肉忌避は関係ないだろ


30: 2020/10/17(土) 16:59:46.12

A5ランク謎肉の誕生である


34: 2020/10/17(土) 17:12:27.15

別に肉じゃなくて、肉よりおいしいたんぱく質ができればいいんよ


39: 2020/10/17(土) 17:24:53.10

新食感スイーツとかでやべえ超美味い感動ってことあるけど
何かしらの繊維をいい感じにほぐれる構造にプリントして
官能的な味を染み込ませるのを追求したほうが新しいものができると思うけど
まあそれは他の人がやってるだろうから、培養肉は頑張ってみて


42: 2020/10/17(土) 17:27:35.91

こんな培養細胞が低コストできる気がしないけどな


44: 2020/10/17(土) 17:36:08.42

>>42
キノコの培養みたいな設備でよければ、採算とれそうだけど
どうだろうか


51: 2020/10/17(土) 17:48:40.90

>>44
植物細胞と動物の正常細胞じゃ難易度の桁が全然違うよ


46: 2020/10/17(土) 17:41:45.55

俺らには、食用ガエル、アメリカザリガニ、ジャンボタニシ、ブルーギルがあるだろ?


49: 2020/10/17(土) 17:46:55.62

日清からお湯で3分の「謎肉ステーキ」が発売されるのか
楽しみだな


50: 2020/10/17(土) 17:48:03.72

コロチャーで実現していたのでは?


54: 2020/10/17(土) 17:54:59.34

培養の時に使う培養液は何で出来ているんだ?


57: 2020/10/17(土) 17:58:20.27

そら無血清培地やろ
こんなんに血清使ってたらわけわからんことになるで


62: 2020/10/17(土) 18:24:10.94

分解できないたんぱく質は病気の元です
ちなみに、普通のタンパク質も病気の元ですよw
勘違いしないでほしいのは、いろいろな本がいうてるように、メリットもあるってこと
だからデメリットをカバーしながら食べればいいのです
100歳長寿は肉食ってるって情報で、「肉だけ」食っていたら早死にしますw


63: 2020/10/17(土) 18:28:49.47

コオロギとか便所バチでいいよもう


65: 2020/10/17(土) 18:38:51.28

>>63
コオロギからは旨い出汁が取れるから煮干し的に使う日が来るかもよ


103: 2020/10/17(土) 21:46:27.26

>>63
今日NHKで廃油業者が副業でアーモンドコオロギ養殖してた


64: 2020/10/17(土) 18:37:07.51

食べ物はその成分じゃなく命という気をいただいてることに意味があるんやで


70: 2020/10/17(土) 19:03:15.49

そこまでして食べたいものか?

肉が嫌で長いこと食べていないから言えるんだけどね。
食べると翌日は腹を下すから食べない。


71: 2020/10/17(土) 19:04:45.49

そのうちブランド培養肉とかも出来るんかな
大田原牛の中でも最も良い成長をした処女牛ハナコから培養した『ハナコのヒミツ』とか


72: 2020/10/17(土) 19:07:53.82

大豆のフェイク肉より旨そう


74: 2020/10/17(土) 19:14:23.15

コストかかるんじゃない


75: 2020/10/17(土) 19:15:19.28

牛じゃつまらないから像とかキリンとかマンモスの肉とか作ったらどうだろう
あとは闇市場向けにヒトとか


104: 2020/10/17(土) 21:47:12.22

>>75
ロシアの永久凍土から発掘したマンモスの細胞で人工肉ができそうだな。


80: 2020/10/17(土) 19:22:20.31

アメリカの食肉業界が総がかりで潰しにくる。
完成まで極秘にするべきだと思う。


82: 2020/10/17(土) 19:34:14.63

市販の大豆ハンバーグで充分美味しのだが。


84: 2020/10/17(土) 19:52:08.11

クローンがどうこういわれそう


88: 2020/10/17(土) 20:10:19.53

>日清の共同研究
>ナゾ構造レベルの模倣

来たか…(゚A゚;)ゴクリ


89: 2020/10/17(土) 20:11:35.32

人類への福音だね、生命への原罪を犯さずに生きていけるようになる!


91: 2020/10/17(土) 20:13:11.45

人口増と環境悪化による食糧危機と、宇宙開発競争にともなう宇宙空間での食料生産と、
二つの差し迫った要請に応えているね、すばらしいことだ


92: 2020/10/17(土) 20:18:49.09

そんなのよりもおいしいけど少ししか取れない部位とか
希少な生物の肉が増えた方がいいや


97: 2020/10/17(土) 20:45:36.11

結局コスト的に家畜を育てるのが一番安く付くとかになるんでしょ
油の絞りかすとかおからから植物性の代用肉作るほうが安く作れそう
肉エキスで風味付けすればカニカマみたいにいい感じのものができると思う


100: 2020/10/17(土) 21:33:08.01

量産の乗れば合成肉はそりゃ安く作れるだろうけど‥お味の方はどうなののよ


106: 2020/10/17(土) 21:59:50.87

獣臭の研究すれば植物で代用可能なんじゃねーの
硫黄化合物とかさどうなのよ


109: 2020/10/17(土) 22:27:24.00

ヴィーガンも肉食いまくれる時代が来るな!
アイデンティティ無くなりそうだけど


111: 2020/10/17(土) 22:45:12.69

抵抗あるけど、食糧難になった時に虫を食えと言われるよりはいいか


114: 2020/10/18(日) 00:25:23.57

脳の無いクローンでもいいのか?


116: 2020/10/18(日) 08:08:28.66

安い焼肉はタレの味
て書き込みも見るしな


119: 2020/10/18(日) 09:56:02.98

宗教的な理由で肉を食わない人たちは、この肉はどう考えるんだろ。


154: 2020/10/18(日) 14:05:44.23

>>119
肉への冒涜


123: 2020/10/18(日) 10:43:13.13

それって今の畜産よりエネルギー効率いいの?
そうじゃないと意味ないよね
そこまで格安でできるの?


130: 2020/10/18(日) 11:11:55.06

>>123
まずは作ってから。コストダウンはその次だ。


128: 2020/10/18(日) 11:09:00.51

昆虫食うよりはこっちの方がいいわ


131: 2020/10/18(日) 11:17:48.23

昔、石油から作った肉の入ったインスタントラーメンがあってな。


140: 2020/10/18(日) 12:39:00.32

肉には人権はないの!?


引用元 : 【研究】動物を殺さず作る「培養ステーキ肉」、環境保護と食糧危機に備えた東大と日清の共同研究が世界の先頭を走る  [すらいむ★]