ishi_stone_tamahagane


1: 2020/11/07(土) 16:22:26.54 _USER

#再生可能エネルギー (そんな物は存在しません by FOX★)

化石燃料の代わりに「鉄」でクリーンなエネルギーを生み出す技術が開発中

 化石燃料に代わる再生可能エネルギーを見つけ出すことに対し世界中の企業が注力していますが、太陽光・風力・地熱・潮力・水力といったものからエネルギーを生み出し、産業レベルで利用可能にするには、多くの課題が存在します。
 そんななか新たに、「鉄の粉を燃焼させることでエネルギーを生み出す」という技術を、オランダの学生チームが開発。
 実際にビール醸造所で「全てのエネルギーを鉄粉による循環型エネルギーシステムでまかなう」という試みがスタートしました。

 SOLID - A compact and clean fuel
 https://teamsolid.org/

 World first: Dutch brewery burns iron as a clean, recyclable fuel
 https://newatlas.com/energy/bavarian-brewery-carbon-free-renewable-iron-fuel/

 鉄が燃料としてどのように使われるのかは以下のムービーを見るとよくわかります。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Gigazine 2020年11月06日 23時00分
https://gigazine.net/news/20201106-brewery-burns-iron-recyclable-fuel/


6: 2020/11/07(土) 16:36:28.30

>>1
>鉄粉による循環型エネルギーシステムの効率は、
>理論的には40%ほどに達するとみられています。

40%ってすごいのだろうけど、
人間の学習しても学習しても変換効率は10%にも満たない気がする
「教育」システムが社会に与える効率を高くする工夫が人類には必要なのである


55: 2020/11/08(日) 07:06:17.23

>>1
その鉄粉を燃やすのはいいとして、酸化鉄を鉄に戻すには石炭が必要だろうが!


57: 2020/11/08(日) 07:31:12.67

>>55
石炭じゃなく、レーザーだと思うが


4: 2020/11/07(土) 16:27:27.60

鉄って酸化鉄を還元して作ってるって知ってやっているのか?鉄をコークスと加熱して
酸素を引きはがすからゼロ価の鉄になる。化石燃料燃やして鉄を作るんだよw それを
酸化してエネルギー取りだすんなら、最初から炭を焼けってことだ!その方が省エネの
上にロスが少なくてエコなの!


14: 2020/11/07(土) 16:56:40.47

>>4
だよなぁ


47: 2020/11/07(土) 22:49:10.77

>>4
電気自動車然り、あっち系の人は直接排出量にしか興味ないもんな


121: 2020/11/09(月) 16:36:24.94

>>4
脱プラとか再生可能エネルギーに全部切り替えるとか言ってるけど
結局は化学工業で石油製品は消えないし
石油石炭無いと重工業も成り立たんわな


87: 2020/11/08(日) 11:49:32.00

>>4
トータルで無駄なのは間違いないが局所的に考えたらありという可能性もある。
ガソリンよりも重さあたりの燃焼効率がよいとかであれば、の話だけど。

あとは、自然界に放置しておくと光合成みたいなのが勝手に酸化鉄を鉄に戻してくれるとかの場合も。

まあ、どっちもなさそうな話だね。


122: 2020/11/09(月) 16:43:44.93

>>4
動画みりゃいいのに。これくらい英語分かんなくたって分かるだろ?
このシステムのエネルギー源は太陽光とか風力だよ
鉄粉はエネルギーを保持する媒体になってるだけ


63: 2020/11/08(日) 08:23:40.70

>>4

その通りだ。
自然界には、もともと、金属状態の鉄は存在しない。
自然界に、もともと存在するのは、酸化鉄のみだ。

金属の大半は、酸化した状態が最も安定だ。
つまり、金属を酸化して、エネルギー源にすることはできない。

金属は、エネルギーの貯蔵手段としてのみ有効だ。
では、どのような金属が、最も、エネルギーの貯蔵手段として有効なのだろうか?

①イオン化傾向が大きいこと。(Liが最も優れる)
http://www.inv.co.jp/~yoshi/kigou/ionka.html
②単体金属の状態が、準安定な方が、安全にエネルギーを貯蔵できる。
(Mg、Al、Mn、Zn、Fe、Pb)
③地殻存在量が豊富なこと。
④全世界で普遍的に存在する方が、紛争金属になりにくい。
(海水から抽出できればLiも普遍的だが…?)
⑤人体への毒性が低い方が事故の危険が少ない。

電池にするには、とにかく表面積が大きな電極構造が必要。

以上に挙がった元素の中で、最もエネルギーの貯蔵に良さそうな金属はAlとかFeなのではないか?
Feは、イオン化傾向の割には準安定度が高いので、大電力を取り出すには不向き。


66: 2020/11/08(日) 08:30:38.15

>>63
自然界?
地球表面上のごく限られた世界のことだろ
宇宙や地球の核には酸化してない鉄が豊富に存在する
製鉄技術がない頃も隕鉄から剣が作られていた
つまり宇宙から鉄を持って来るんだ!w


67: 2020/11/08(日) 08:33:24.39

>>66

持ってくることは可能だ。
しかし、地球上の酸素は、大半が、古代に植物が二酸化炭素を還元して作ったものだ。
大量の鉄やメタンを宇宙から地球に運び込めば、地球上が完全に酸化され、地球から酸素が消滅する。


68: 2020/11/08(日) 08:34:19.47

>>66

君の提案を実行するためには、まず、君が今日から呼吸をしないことだ。


100: 2020/11/08(日) 14:14:24.54

>>87
捨てられる物だから有効活用でしょ


5: 2020/11/07(土) 16:33:23.18

鉄の粉を燃焼して酸化鉄にしちゃったら、また精製するのにそれ以上のエネルギー使っちゃうやん。
溶かして再利用したほうがいいんじゃね?


17: 2020/11/07(土) 17:36:40.08

>>5
何にも使われず酸化して錆びなる鉄材が大量に確保出来るならありかもと思ったが
多分、鉄粉に加工するエネルギー分を差し引くと割りが合わんだろうな


7: 2020/11/07(土) 16:37:18.39

でも日本も偉そうに「水素社会を作る」とか言って
福島に世界一の水素製造施設を作ったのだが、それは水を電気分解して取り出す装置だった・・・


31: 2020/11/07(土) 20:53:35.34

>>7 水素は燃料電池
エネルギーを保存するためであって新しいエネルギーを生み出すわけではない


60: 2020/11/08(日) 07:46:30.54

>>7
電気そのものは、ほぼ無限かつ無料で生成可能やからね。
火力を使うのは需要に合わせた電力生成の時やから
需要側を発電に合わせられるのが水素などによる蓄電よ


10: 2020/11/07(土) 16:44:26.64

確かに鉄粉を作るエネルギーが気になる。


11: 2020/11/07(土) 16:48:05.97

なにかしらエネルギー見つけてるけど枯渇しないのだろうか


12: 2020/11/07(土) 16:53:31.60

鉄工所の多い町とかに多いけど、アスファルトの黒い道路が自動車がばら撒く微小な
鉄粉で道路が赤く染まる。
世界中あんな風にならんか


13: 2020/11/07(土) 16:56:40.21

火星化やなw 


15: 2020/11/07(土) 16:58:12.34

おいおい東工大のマグネシウム循環はどうなった
一時期特許等引く手あまたと言っていたが
いつの間にかフェードアウトしやがった


24: 2020/11/07(土) 20:24:26.32

>>15
酸化金属で循環っていったらそのネタもあったなあ


117: 2020/11/09(月) 13:21:17.21

>>15
地道に続けてるんじゃないかね
違う先生がやってるマグネシウム循環社会推進協議会なんてのもあるが
材料として使う方だとKUMADAIマグネシウム合金も一歩ずつ実用化に向けて進んでいるみたいだね

熊本大学、高強度マグネ合金の強靱化に成功。従来比1.5倍、航空機への実装化に前進
https://news.yahoo.co.jp/articles/476d82a555a255f1c86332991e5da1d08ee0d225


16: 2020/11/07(土) 17:02:13.12

エネルギーを生み出すんじゃなくてエネルギーを貯蓄運搬する方法だろ
化石燃料とかと比較する対象じゃないな
要は水素やバッテリーより高効率かどうかだ


20: 2020/11/07(土) 20:13:22.63

電気を貯められることがわかった


32: 2020/11/07(土) 21:04:17.70

>>20
確かエジソン電池というのは電極が鉄でできた二次電池だったか


22: 2020/11/07(土) 20:20:56.91

スレタイしか見てないが、ドントとかホッカイロというオチだったりして


25: 2020/11/07(土) 20:30:55.46

鉄が核融合してもエネルギーを吸収するだけだ


26: 2020/11/07(土) 20:33:37.53

>>25
鉄とニッケルが核融合と核分裂の両方の最安定点


28: 2020/11/07(土) 20:37:43.19

これアルミで妄想してたわ
余剰電気でアルミ精錬して必要な時発電に使う
テルミットに使ってもいいし
まぁエネルギーロスでかくて意味ないだろうけど


41: 2020/11/07(土) 21:57:38.32

>>28
アルミより反応しやすいマグネシウムでやろうとしてたのが東工大名誉教授の矢部氏

テルミット反応って酸化鉄粉末と金属アルミニウム粉末を混ぜて
マグネシウムリボンに着火し、更に少量の硝酸カリウムまで撒くのか
激しい熱と光を発する


34: 2020/11/07(土) 21:10:09.08

太陽エネルギーで鉄の精錬ができるようになったのか?


36: 2020/11/07(土) 21:29:01.92

酸化鉄とアルミ粉末を混ぜると更に燃焼するぞ

まあ、酸化アルミを元のアルミに戻すのはかなり電力食うけどな


39: 2020/11/07(土) 21:40:36.36

酸化鉄を還元するのは水素?


40: 2020/11/07(土) 21:41:13.21

金属を燃やすっていうのは重すぎて乗り物に載せるには効率が悪すぎるよなぁ
炭素(ガスor液体or固体)か水素だろうね・・・

炭素系だとガス(メタン・エタン・プロパン・ブタンぐらいまでの分子量かな?)や
液体(石油)は沢山使われてるけど、固体(ロウとプラスチック)はあんまり使われてないよね?

なんかレーザー核融合みたいだけど、火薬とかの極小粒を燃焼室(爆発室?)に
連続的に送り込んで動力を動かすようなことはできないかな?
実現すればたぶん窒素文明とか言われるのかも?w窒素系ならニトログリセリンを使っても面白そうw


42: 2020/11/07(土) 21:59:04.89

航空機には無理だな。
燃料消費で離陸前よりも重くなっちまう。


46: 2020/11/07(土) 22:44:19.64

>>42
そう考えると燃焼物を放出できる水素系の方が燃料としては優れてるんだな
生産も水素含んだものさえその場にあればいいし


43: 2020/11/07(土) 22:11:58.09

核融合では水素から始まり、鉄で終わりでそれ以上は進みません。
鉄で核融合が終わると内部からの反発が無くなり、重力で潰れて
行き陽子と電子が着いて中性子になります。同時にドンドン内部温度
が高くなり結果爆発し中性子だけが残ります。鉄より更に金とか銀など
の元素はこの中性子星同士の衝突反応によって作られます。


44: 2020/11/07(土) 22:20:11.29

これはエネルギー源ではなく
ほかのエネルギー源から作ったエネルギーを貯蔵輸送する噺では


48: 2020/11/07(土) 22:59:51.19

本末転倒
鉄を、クリーンなエネルギーで精製するところから始めたほうがいいと思う


50: 2020/11/08(日) 00:26:13.15

風力や太陽光などの供給の不安定なエネルギーを
安定した発電が可能な燃料へ変換できるというだけの話だろ
水素に比べて保存や運搬がたやすく
長期間でも安定した状態で保存ができる安全な燃料として有望ってことじゃないの


51: 2020/11/08(日) 04:20:55.54

夜間電力を溜め込む手段の1つ

原発がないとあまり意味がない


52: 2020/11/08(日) 04:46:49.12

「生み出す」というのはウソ、一次エネルギーと違うやん
文系ライターが良くやる間違い

エネルギー密度とかの具体的な数字も一切無いし

水素とかといっしょのエネルギーキャリアやが
なんで扱いやすいメタン生産とか研究されんのやろか?


53: 2020/11/08(日) 06:59:21.59

電池なのかと思ったが燃やすんだな


54: 2020/11/08(日) 07:05:44.24

エネルギー源とエネルギーキャリアとの区別がついていないアホ

多いよね


61: 2020/11/08(日) 07:47:13.31

マグネシウムはどうなったんやろ?


70: 2020/11/08(日) 08:40:42.52

それより
廃プラスチックをマイクロ鉄粉等に混ぜて
電子レンジにかけると水素が出てくる研究があった
エネルギー収支はわからん


73: 2020/11/08(日) 08:51:15.31

>>70

マイクロ鉄粉は、マイクロ波を浴びると、強く発熱し、プラスチックを蒸し焼きにする。


72: 2020/11/08(日) 08:49:07.85

>>70

エネルギー収支は、マイクロ鉄粉は、恐らく、触媒で、エネルギー収支とは無関係。
で、マイクロ波が、触媒やエネルギー源の役割を果たして、
プラスチックを蒸し焼きにして、水素ガスが出てくる。

木材から木炭を作る工程で、炭素間の結合が強化され、
余った水素が豊富な発生するガスのような反応だ。

木炭作りにチャレンジ
http://www2.kobe-c.ed.jp/ksg-es/index.php?key=jo9468m7f-60


80: 2020/11/08(日) 09:07:10.43

>>72
触媒というより発熱体?熱源?
まあマイクロ鉄粉製造のエネルギと電子レンジ照射エネルギと
得られる水素エネルギとうーんわかんね


78: 2020/11/08(日) 08:59:14.78

よく分からん内容よね

具体的に鉄とはどの事なのか
エネルギーとはどういうものなのか


82: 2020/11/08(日) 09:33:25.79

水素と同じ二次エネルギーでしょ?
普通は自然界に鉄単体では存在せず既に酸化鉄の状態だから燃えない


83: 2020/11/08(日) 10:07:21.92

電気使って安く作れるなら
炭化水素作るのが扱いも一番楽そうだね


84: 2020/11/08(日) 10:25:45.09

すごい発想!
金属を熱エネルギーの媒介手段にするとは…
水素より安全そうだね

まあでも、元のエネルギーを化学エネルギーに変えて運搬保管って、結局電池みたいなもんだよね


86: 2020/11/08(日) 11:42:19.19

超巨大な白金カイロを作った方が効率よさそう。


96: 2020/11/08(日) 12:55:30.36

>>86
磁力を使えばいいんだよ


88: 2020/11/08(日) 12:03:03.76

このサイクルの一番主張したいところは、鉄の酸化だけなので二酸化炭素が出ないところなんだよね。
還元方向は、再生可能エネルギー利用を考えていると。でも還元は炭素に酸素を奪わせるのが楽なんだよね。


89: 2020/11/08(日) 12:07:03.24

使用時に二酸化炭素放出しても、合成するときに
(間接的にでも)大気中の炭素使えればいいんだけどね
さすがに高コストすぎて難しいか


112: 2020/11/09(月) 05:23:37.76

よくわからんけど
安価で水に溶けて効率よく電気分解する
物質てないの?研究してるのかなあ


113: 2020/11/09(月) 05:39:56.11

>>112
そんな物質の組みは、発見され次第電池になってる。


114: 2020/11/09(月) 07:51:53.38

>>112
水に溶かしてる時点でエネルギー密度的にNG


118: 2020/11/09(月) 16:07:53.63

欧州って大変だな。

アラブやアメリカのシェールや英国の北海油田も使えなくなるしな。
そりゃ、原油使わない様に持っとくわな。


124: 2020/11/09(月) 18:27:46.95

鉄の酸化還元を2次電池のサイクルとしてつかってるけど、熱損失の効率が書いてないから評価のしようがない。
発電ででる廃熱を有効利用できるかがカギなんだろう


125: 2020/11/10(火) 08:36:55.81

鉄粉なんてスマホには危なっかしくて使えそうにないな


引用元 : 【エネルギー】化石燃料の代わりに「鉄」でクリーンなエネルギーを生み出す技術が開発中 [すらいむ★]