wine_bottle_bourgogne
1: 2021/01/12(火) 08:16:42.85
※読売新聞

 波が穏やかな神奈川県三浦市の小網代湾で、ワインを海底に沈めて熟成させる事業が始まった。地元の漁協や観光協会、自治会などで作る「小網代観光振興活性化検討協議会」が6月頃まで半年かけて、委託分を含む約400本を水深10~25メートル、水温12~14度の砂地で育てる。

 潮流による微妙な揺れと温度がワインをまろやかにするといわれ、同協議会は2018年から2回の試験を経て準備を進めていた。最初の試験は、しけで約60本全てが流失したが、19年12月に沈めた約200本は半年後に無事引き揚げられ、試飲した同協議会の関係者らには「味が変化して、うまくなった」と好評だった。

 今回、72本を委託した三崎観光は、海底の熟成ワインと地上にあった同じワインの両方を用意し、横須賀市の観音崎京急ホテルで飲み比べのイベントを予定する。同協議会も同市で醸造されたワインを沈め、「刻浬こくり」と命名して本数限定で販売する計画だ。

 地元への利益還元も目標にしており、三浦市の就労支援センター「どんまい」と障害者リハビリデイサービス「ゆずリハ」の利用者は、ワインのコルクから海水が入らないよう、地元の養蜂園で取れたミツロウで塞ぐ作業を担当する。

 同協議会役員の出口浩さん(58)は「事業が軌道に乗れば、障害者や見回りをする漁協組合員は安定した収入が得られる」と期待している。

2021/01/11 15:16
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210111-OYT1T50070/
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210111-00050070-yom-000-8-view.jpg

9: 2021/01/12(火) 08:19:17.18
>>1
水温はともかく潮流の微妙な揺れとか胡散臭

57: 2021/01/12(火) 08:31:05.52
もやしもんで泡盛海に沈めると熟成早まるって話があったな

>>9
どっちかというと揺れの方が影響大きいでしょ
超音波振動で熟成早めるのは事実だし
まあどうやって沈めてるかによるけども

49: 2021/01/12(火) 08:28:32.90
>>1
200年後に発見されてオークションで一本500万

77: 2021/01/12(火) 08:37:43.72
>>1
大航海時代に航海させたワインは旨いと分かったってなことあったらしいな

108: 2021/01/12(火) 08:46:07.80
>>77
今でもワインは動かすなが基本だけど

127: 2021/01/12(火) 08:53:12.82
>>1
というか海底で熟成とか意味がわからない
ワインを安定した低い温度の場所で熟成させるというのは理解できるけど
時化で流出するというように、海の中は潮流があって常に動いている
微妙な揺れがまろやかにするって……

むしろワインの熟成は静かに揺らさないようにして安定しないと
瓶が動いたらダメだろうに……

129: 2021/01/12(火) 08:54:37.08
>>127
なんで動いたらダメなの?

135: 2021/01/12(火) 08:57:17.82
>>129
ワインが劣化する

運送による移動による劣化も指摘されている
フランスワインにしてもフランスで飲むワインに比較してそこから距離が遠くなるほど味が落ちる
ようするに移動中の振動による劣化

振動で劣化するのはワインの常識

238: 2021/01/12(火) 11:19:26.96
>>135
その劣化とかって何をもって不味くなるって事なの?
長い年月放置してる時点で劣化させてるんじゃないの?

241: 2021/01/12(火) 11:25:07.41
>>238
アルコール分子の周りに水分子が均等に包んで(結合では無い)口当たりがうんたらかんたら

295: 2021/01/12(火) 12:39:01.57
>>238
熟成できるタイプのワインは最初の間はフレッシュさが強いのでそのワインの味としては鋭い感じだが
熟成が進むとワインに含まれているアントシアニンやタンニンなどの有機物が変化してゆくことでまろやかに香も複雑になる

ちなみに、飲み頃を過ぎるのは劣化と言えるだろうね
まろやかさが薄れ味や色は枯れて香も落ちてゆくので

ま、ワインは熟成がすすむと澱がどうしてもできる
揺らす事で澱が攪拌されて味にえぐみが出る
そこらで振動なんてもっての他というのはある意味常識というか

299: 2021/01/12(火) 12:41:57.05
>>295
と言うことはコーヒーのように最後まで飲んじゃいけないってことか
ワイン飲まないから勉強になったわ

かっこつけてグラスのワインを回すのも良くないんだな

301: 2021/01/12(火) 12:44:03.57
>>299
ワインボトルの底の凹みが大きいのはゴミみたいなのを沈殿させるためだってのは何かで見たことある

302: 2021/01/12(火) 12:47:17.69
>>299
普通はヴィンテージのワインならソムリエがデキャンタージュしてから飲むから
別にそこは問題はない

自宅である飲むのなら
飲む予定の1週間前くらいから瓶を立てて澱が下になるようにし
抜栓したら澱が入らないようにデキャンタに注いでからワインをグラスに注げばいい

2: 2021/01/12(火) 08:17:45.06
ワイン熟成もオカルトめいたものが多すぎ

148: 2021/01/12(火) 09:04:45.56
>>2
オカルトだよ
歴史に値段がついてるだけで実用的な価値ではない
要するに歴史ある骨董品が高いのと同じ

157: 2021/01/12(火) 09:11:51.92
>>2
超音波振動させて熟成感だすと数年のワインがヴィンテージ物に化けるらしいからな
年数なんて自己満足の飾りだよ

253: 2021/01/12(火) 11:38:48.01
>>2
普通に科学的な効果だぞ

290: 2021/01/12(火) 12:30:58.28
>>2
変なやり方をするのはあまり良いとは思わんが、例えば自分が生まれるより前に作られた30とか40年もののワインとかロマンがあるやん。

5: 2021/01/12(火) 08:18:44.07
ワインは呼吸する説w

88: 2021/01/12(火) 08:40:28.86
>>5
今のはスクリューキャップだけど

231: 2021/01/12(火) 11:10:38.25
>>88
樽で熟成させて飲み頃になったらスクリューキャップの瓶に移し替えて、
そこで呼吸を止めて熟成をストップさせることでいつでも作り手の想定通りの味を
提供できるんだよ。

という説を今思い付いた。

7: 2021/01/12(火) 08:18:56.39
超音波で代用できそう

243: 2021/01/12(火) 11:27:27.66
>>7
成分が融合して、まろやかに
なるらしい。

303: 2021/01/12(火) 12:47:39.05
>>7
ウィスキーでも実験してるよね

19: 2021/01/12(火) 08:21:47.64
半年でいいとは早いんだな

20: 2021/01/12(火) 08:21:51.20
GACKT様呼べよ

21: 2021/01/12(火) 08:22:01.87
おいしんぼみたい

139: 2021/01/12(火) 08:59:39.49
>>21
どちらかというともやしもんで似た話があった

24: 2021/01/12(火) 08:22:18.02
海に沈める事に、科学的な根拠ってあるの?

39: 2021/01/12(火) 08:25:57.31
>>24
あるよ。
ただ、実際は振動を与えればいいから海に沈める必要はそれほどない。電気代かからんし、場所も取らんから沈めるのもアリっちゃありだけど。

60: 2021/01/12(火) 08:31:38.90
>>24
圧力。
濃縮された味わいになる

96: 2021/01/12(火) 08:42:54.16
>>24
ないといえばない。
振動が必要とか言ってるヤツは知ったかぶり。
むしろ振動なんてない方が良い。
必要なのは温度や気圧(水圧)が変わらないことで、ある程度深い海底の方が良い。
呼吸も必要なく、ステンレスキャップでも熟成することは実験で証明済みである。

28: 2021/01/12(火) 08:23:40.19
意識高い系御用達になりそ

30: 2021/01/12(火) 08:23:59.03
温度変化の少ない地下室を更に水没させると温度変化が少なくなりそうだが、
空調で温度管理すればいいしな

34: 2021/01/12(火) 08:25:09.49
>>30
どっかの洞窟で水没保存してみたら良さげだな…

33: 2021/01/12(火) 08:24:56.34
普通に戦争中のトンネルとか閉山した炭鉱とかワインセラーで良いよ

36: 2021/01/12(火) 08:25:49.23
ボジョレー・ヌーボー

95年「ここ数年で一番出来が良い」
96年「10年に1度の逸品」
97年「1976年以来の品質」
98年「10年に1度の当たり年」
99年「品質は昨年より良い」
00年「出来は上々で申し分の無い仕上がり」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る出来栄え」「1995年以来の出来」
03年「100年に1度の出来」「近年にない良い出来」
04年「香りが強く中々の出来栄え」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い出来栄え」
07年「柔らかく果実味が豊かで上質な味わい」
08年「豊かな果実味と程よい酸味が調和した味
09年「50年に1度の出来栄え」
10年 「2009年と同等の出来」
11年 「2009年より果実味に富んだリッチなワイン」
12年 「ボジョレー史上最悪の不作」「ドブのような濁った味」
13年 「みずみずしさが感じられる素晴らしい品質」
14年 「2009年の50年に一度のできを超える味わい」
15年 「今世紀で最高の出来」
16年 「エレガントで酸味と果実味のバランスがとれた上品な味わい」
18年 「2017年、2015年、2009年と並び、珠玉のヴィンテージとして歴史に刻まれるでしょう」
19年 「天候などの条件は厳しかったが、有望で生産者のテクニックが重要な年」
20年「バランスのとれた味で、適度な量と高い品質のワイン」←NEW!

143: 2021/01/12(火) 09:02:02.95
>>36
12年は信用できそうだw

307: 2021/01/12(火) 12:53:58.28
>>36
2012年のライターは無事ですか?

309: 2021/01/12(火) 12:55:54.35
>>307
絞られて
13年 「みずみずしさが感じられる素晴らしい品質」
に、なったんじゃないかな

38: 2021/01/12(火) 08:25:50.28
もやしもんで似たようなの読んだぞ

56: 2021/01/12(火) 08:30:54.52
>>38
同じく
泡盛でやってたなぁ

42: 2021/01/12(火) 08:26:24.20
引き上げる時に澱がシェイクされて台無しにならね?

51: 2021/01/12(火) 08:28:35.63
昔沈没船から引き上げられた50年程前のブルゴーニュをクリスティーズで落札したというので飲ませてもらったことがあるけど確かに人生最高の一本だった

281: 2021/01/12(火) 12:20:53.71
>>51
腐らないんだね
飲んでみたいな

55: 2021/01/12(火) 08:30:26.97
なんかこれはこれで流行りそうだな

無理か

58: 2021/01/12(火) 08:31:16.50
海に沈めて熟成とか発想が古臭い

今ならAIを使って熟成とかの方が話題性もあるだろう

66: 2021/01/12(火) 08:33:37.20
>>58
結局ブランディングだからな
AIが作った15年もの相当の味がする工場生産と
相模湾が15年間育んだ深海ワインでは価格帯が変わってくる

65: 2021/01/12(火) 08:33:01.23
たかが半年で違いが出るのかね

83: 2021/01/12(火) 08:38:53.42
>>65
海底熟成は地上の4、5倍で熟成が進む
と、もやしもんには書いてあったので
それを鵜呑みにしてやったとすると2、3年熟成になるが
そもそもワインはその程度じゃたいしたことない

90: 2021/01/12(火) 08:41:01.19
>>83
沈没船ワインは高い金払って飲んでも風味も香りもコレジャナイと叩かれてたけど?

71: 2021/01/12(火) 08:34:57.88
瓶詰めだろ、意味あるのか?
ソムリエが判別出来るとは思えない。

86: 2021/01/12(火) 08:39:42.28
>>71
実際発酵させてるなら酸素のケアとガス発生の処理をしないといけないと思うがどうなんだろうね
あんまり長期的に入れるつもりはないのか、あるいは火入れみたいなことが既にされてるかだろう

93: 2021/01/12(火) 08:41:53.27
>>86
鉱山跡に半年置いた日本酒とか
それを付加価値とか言うレベルのお話だし

81: 2021/01/12(火) 08:38:33.18
そんな無理に付加価値つけられた酒なんかいらん

89: 2021/01/12(火) 08:40:44.25
プラシーボ効果で熟成された気になってるんじゃないの

91: 2021/01/12(火) 08:41:25.88
温度が一定するから?

土の中ではダメなのか?

100: 2021/01/12(火) 08:43:17.55
>>91
海と言っても場所によっては温度一定じゃないんだが、、、

104: 2021/01/12(火) 08:45:01.61
話題作りのために意味無いことやってんな

218: 2021/01/12(火) 10:45:28.90
>>104 良い宣伝になるからな。でもそれに食いつく固定層もある程度いるからなんとも言えん。俺も行ってみたい気持ちはある。

112: 2021/01/12(火) 08:47:00.73
海流を再現した水槽の中でよくね?
10年くらいは置かないと意味ない気もするが

113: 2021/01/12(火) 08:47:14.83
これぐらい同じ環境人工的に作れるだろ

116: 2021/01/12(火) 08:47:53.35
電力会社でワインの味が変わるらしいでw

121: 2021/01/12(火) 08:51:15.03
>>116
それはオーディオだろ
常識だよ

126: 2021/01/12(火) 08:53:00.34
火入れして菌もねえのに変質したらそれはただの劣化w

159: 2021/01/12(火) 09:12:21.65
雰囲気やイメージで味の感じ方変わるからな
梅干し見てると唾液出てくるとか
味変わるのかどうかっていう好奇心含めて
これはこれで面白いとおもう

160: 2021/01/12(火) 09:13:36.47
ワインだけは嗜んでいた方がいい。
ワインは教養だからな。初心者はまずはボルドー左岸から。

177: 2021/01/12(火) 09:27:33.16
>>160
ワインの薀蓄語る奴は押し並べて胡散臭い奴ばっかだけどなw

186: 2021/01/12(火) 09:38:46.21
>>177
いや、その味と芳香と舌触りの良さに驚くんだよ。
あんな経験、ぜったいに得られないからな。
単なる見栄だけで数万円もする飲み物、誰も買わんし。

162: 2021/01/12(火) 09:18:07.65
こういう「労力」に金を払うんだよ
味じゃない
ウイスキーの12年もの、みたいなヤツだって
その12年間職人がコツコツ管理していた「労力」に金を払うわけ
味じゃないんだよ
味なんてイメージで変わる適当なもんだし
その日のコンディションでも変わる
舌の状態とかでも変わる
だから、いくら美味しいウイスキーを造っても、特殊な製法で3日で造りました
とかなら、誰も買わないんだよ
一番美味しいウイスキーは一番売れてるニッカなんだよ
誰でも飲みやすく、そこそこ美味い
でもそんなのに高値は付かないんだよ

178: 2021/01/12(火) 09:29:39.13
>>162
オーディオと一緒だね

165: 2021/01/12(火) 09:20:20.06
温泉につけるとか
氷河に埋めるとか
いくらでも応用きくなこれ

引用元 : 【神奈川】ワイン400本、海底で半年かけ熟成…最初は全て流失 [ばーど★]