character_program_smart
1: 2021/01/24(日) 15:09:50.46 _USER
最新の脳研究が明かす「頭がいい人、悪い人」は何が違うのか

----------
 頭の良さは、脳のどの部分のどのような働きで決まるのか――長年、脳研究者たちが取り組んできたこの問題が、少しずつ明らかになってきています。
 その鍵を握っているのは、これまで知られてきた脳の神経細胞、ニューロン以外の脳の働きにあるそうです。

 ご好評いただいている新刊『脳を司る「脳」』の中から、「頭の良さ」の最新科学についてご紹介しましょう。
----------

■頭が良いとはどういうことか

 みなさんの身の周りにいる"頭が良い人"を思い浮かべてみましょう。
 あるいは、みなさん自身が、頭が良いと言われているかもしれません。
 一言で「頭が良い」と言っても、計算が速いとか、記憶力が良いとか、しゃべるのが上手いとか、絵を書くのが上手い、など色々な能力が挙げられます。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

現代ビジネス 1/22(金) 7:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe254c14aea01eadd1dbdbf979187ba3f4a5c11c

18: 2021/01/24(日) 16:16:24.35
>>1

・常に、大局を踏まえて二歩先を計算して動く奴。

・ポケットメモノートを使い倒す奴

・最初からトップスピードに乗る奴

27: 2021/01/24(日) 16:29:53.02
>>18
なかなかいいところをついてると思う

39: 2021/01/24(日) 16:58:38.55
>>18
大局をザックリ見て
問題点をいくつか絞り
優先順位をつけて解を用意できる
頭のあるヤツ

60: 2021/01/24(日) 19:45:36.86
>>1
親の年収 と 親の教育観念でしょ

103: 2021/01/26(火) 09:22:20.37
>>1
こういう研究をするときは、頭の良し悪しの基準を
例えば数学なら数学と、決めちゃったほうがいい気がする

2: 2021/01/24(日) 15:13:41.66
頭の善し悪しではなく
おそらくは
すぐに実行する人 実行できる人

17: 2021/01/24(日) 16:09:30.61
>>2
かなりの人間を見てきたが、柔軟性のない奴は
仕事でも人間関係でもだめだな、マジで組みたくない、

34: 2021/01/24(日) 16:42:23.39
>>17
おまえの指示がとろいんだろ
責任転嫁すんなw

91: 2021/01/25(月) 08:24:07.82
>>34
巧遅は拙速に如かず
という言葉もあるがどっちだろう

19: 2021/01/24(日) 16:18:40.54
>>2
「拙速」という語彙があることに気づこう。

24: 2021/01/24(日) 16:24:45.08
>>2
ドツボにハマる

42: 2021/01/24(日) 17:44:32.00
>>2
社長やら企業家で成功する奴は、基本的に嘘が上手くてサイコパスな部分があるって言われてるけどね。
ぶっちゃけ頭が良い人間が成功できる訳じゃないから、むしろ頭が良い人間ほど認められず後から発掘されるパターンが多いからね。
実行力ってのは用は数撃てば当たるってのと同じで、最高の数だけ失敗も大量にしてる人。凡人に多いよ。
天才は行動した事が全部失敗せずに成功してる人か、成功してるけど周囲に理解されず変人扱いされてる人の2択だろう。

51: 2021/01/24(日) 18:20:54.62
>>2
それは違う

8: 2021/01/24(日) 15:32:38.20
結構スピードも大事、回転とほぼ同義だけどちょっと違う。
回転は気がつくとか、先を読むとかそういう概念を含んでるじゃん。
もっと単純なスピードの話し。コンマ何秒の話。
まあクイズタイムショックとか、クイズで押し負けしないとかそういう話よ。
同じ結論を出すにも素早く出す。結構大事だわ。

10: 2021/01/24(日) 15:40:12.14
あと記憶力は無茶苦茶大事。全てと言っても良い。
思い出す作業から入るのと頭に入ってるのでは全然違うし、
そもそも知らない事は考えられない、みたいな。

あとスタミナな。常に回ってる状態。ぼーっとしない。これは誰でもできそうで出来ない。

あと理解力?一を聞いて十を知る的な。

あと想像力。ゴールを描く力と、そこまでの道筋を一瞬で描く力。

まああと空気読む力?相手の気持ちや立場を考えるとか。

そして複数要素を勘案して最適解の行動を導く力。
あ、こうするべきだな、ってすぐわかる力。

そんなところだな。

11: 2021/01/24(日) 15:46:19.57
グリア細胞の数が少ない奴はやっぱ頭悪いのか

12: 2021/01/24(日) 15:47:37.71
生まれる前から決まってる

16: 2021/01/24(日) 15:58:55.27
1+7=A

A+B=8

の違い

20: 2021/01/24(日) 16:19:07.06
評価出来る人だろうな

21: 2021/01/24(日) 16:19:45.31
頭がいいってのはいろんな視点でものごとを見れる人だと思うな
視点は前提であって計算式とも言い換えられる
いくら強力なCPUやメモリを積んで速い計算ができても計算式が違っていれば解答にたどり着けない
東大出ていてもそれが出来ない人はたくさんいると思うな

23: 2021/01/24(日) 16:22:10.00
>>21
それな
特に理系脳は視野視座視点が狭く凝り固まってて、
思考を掘り下げられないバカだらけ

22: 2021/01/24(日) 16:21:39.24
処理速度をいくらあげても良い答えを導き出せるわけではない
AIの研究によってだんだんわかってくることだ

29: 2021/01/24(日) 16:32:11.92
資本主義社会だから基本的には年収やら金融資産やらで頭の良さも判断出来るだろ
若い時は例外はあるだろうけど一定の年齢になれば大抵は当たる。
頭が良いやつが資本主義社会でいつになっても金を稼げないということはほぼ無い

36: 2021/01/24(日) 16:49:14.97
>>29
本当に頭のいい奴は金儲けに興味持たんよ

40: 2021/01/24(日) 17:01:42.49
最後においしいとこもってく奴が一番頭いい

散々雑魚を動かしておいて最後だけ自分が動いて総取り

41: 2021/01/24(日) 17:13:48.53
AI「まあ長い目で見た場合子孫ないしミームが残ったものが正解

44: 2021/01/24(日) 17:57:32.27
想像力やな
事象が引き起こす結果を予想できないヤツがおおすぎる

61: 2021/01/24(日) 19:51:15.03
>>44
普段の話し方で分かるよね
起きた事実を沢山並べるのに注力するのと
事実が起きた理由を探すのに注力するのと

45: 2021/01/24(日) 17:57:43.02
「人は記憶型と思考型に大別できる」オジサンが出てきそう

48: 2021/01/24(日) 18:03:33.12
東大出てても頭良いとは限らない

これ言う人ってやっぱ東大出てるのかな?
出てるよね
出てなきゃ単なる痛い人だもんね

52: 2021/01/24(日) 18:35:03.21
頭のいい人は大概ハゲている

56: 2021/01/24(日) 18:51:14.67
記事読むとシナプス可塑性による柔軟性(修正能力)が重要っぽいね
修正機能の性能の差が長い時間をかけて大きな違いを生み出すって感じかな
この基準だと物を知らなくても物覚えの早い子供は頭がいいと判定されそう

62: 2021/01/24(日) 19:54:20.03
>>56
もっと賢いと
その理由と、そうなるために必要な物も知る
俺は既に自分で答えを見つけている

57: 2021/01/24(日) 18:58:39.19
アインシュタインの脳の特徴は
下頭頂小葉の39野と40野が
大きく発達していたのである

58: 2021/01/24(日) 19:19:31.70
鳩山みたいなのも頭がいい人になるのか?
基準がわからん

59: 2021/01/24(日) 19:31:17.21
少しの情報から物事を立体的に捉えられるような人いるよね
1を聞いて10を知るような人
あれはすごいと思う

64: 2021/01/24(日) 19:56:58.14
>>59
その物事が生じた理由を見つけるから
同じ理由の道筋上や分岐先に
生じる物事を論じられる

67: 2021/01/24(日) 20:08:02.69
>>59 >>64
難しい言葉で説明すると難しい事してるように感じるかもしれないけど、
脳の中で起こってるのはごく単純なこと。
つまり、一を知覚した時の神経回路の発火が別の回路に引火(これが連想)して、言動として出力される。
その引火のパターンが短絡的単純なものだと、一を聞いて一を返すくらいにとどまるんだろうね。
賢い人は、連想(引火)される別の神経回路がもっと多数ある。
または、その引火先からさらに別の回路まで連想されていってから、言動として出力する。
すると、多数の引火パターンから多数の言動を出力するだろうし、
または、概念として離れた意味合いの言動もするだろう。
それを他者は「たくさんの事を知ってるなぁ、考えが深いなぁ」と認識して、「賢いw」となる。

63: 2021/01/24(日) 19:55:02.63
単純に記憶能力と連想能力だよ。
経験を蓄積する能力と、その経験を引き出す能力。
記憶が豊富で、かつ様々な知覚をトリガーにして引き出せると、自分の言動も豊富になる。
それが賢さ。
頭の悪い人は、そのヴァリエーションがないから、短絡的な言動しかできない。

78: 2021/01/24(日) 22:05:27.49
頭がいい悪いなんて、大きな視点で見ると誤差みたいなものだろ
所詮は人間の限界を超えない

79: 2021/01/24(日) 22:10:59.14
>>78
それは本物の頭のいい人を見たことがないから言えるんだろうな

80: 2021/01/24(日) 22:16:48.16
総合的な評価としての頭の良さ、賢さだろうね
記憶、論理的思考力、閃き、他にもあるだろう
脳が発達しているか、体積なり目方なりはわかりやすい指標だが
それが全てでもないのかもしれない

82: 2021/01/24(日) 22:44:23.94
いろんな理論確立されてなくて
それなりに考えたら新理論、天才になれた昔と違って
馬鹿でも色々できるようになった時代だから突出した天才にはなりにくくなったけど
とりあえず本物はガキの頃から違う
なんもやらなくてもデキる、1回頭に入れたら完全な出力と応用しての出力できる子が天才

83: 2021/01/24(日) 23:39:46.38
自分の馬鹿さ加減に涙ちょちょぎれる

85: 2021/01/25(月) 01:03:55.88
トータルリコールの脳に記憶を書き込む事ができる装置が早く発明されてほしい

86: 2021/01/25(月) 01:41:16.57
説明がすごくわかりやすい人は頭がいい


逆に説明下手だと頭悪い

89: 2021/01/25(月) 07:56:04.89
頭のいいやつと要領のいいやつがいる
逆も然り

92: 2021/01/25(月) 08:35:06.66
言葉の定義を先に決めてから、研究結果を纏めろよ
前後混ぜんな

94: 2021/01/25(月) 09:14:44.04
頭の良さの例をいくつか並べた場合、当たってるのにどこかモヤっとしてる
頭の悪さの場合、ドンピシャな例がどんどん出てくるよね

97: 2021/01/25(月) 10:52:48.40
>>94
世の中 小小頭わるくても
愛想と要領がいいのはそこそこ成功する
頭良くても愛想と要領が悪いのは
失敗例がおおい

95: 2021/01/25(月) 10:01:46.67
猫に匹敵する頭脳はある、そう自認している

98: 2021/01/25(月) 10:57:48.03
>>95
猫様の並の頭脳と愛想
しかし可愛くない俺様
どうしたらいいのか

96: 2021/01/25(月) 10:50:17.18
人間から見てカラスは頭のいい動物。鳥類でも群を抜いている
ではカラスから見て人間は頭がいいのか? と問われた場合答えは「どちらでもない」だろう

人間という種族は進化の分岐点中にあり今は「馬鹿」「普通」「天才」が混在している状態なのだ。
そろそろ種族が別れる時期がきているのかもしれない。

天才の種族が固まれば馬鹿の種族はより従順に飼育され奴隷のように扱われていくことだろう

100: 2021/01/26(火) 00:35:14.27
人生は選択の連続なので現実を把握する能力と想像力の有無。
バカってダメな選択ばかりするからなw

引用元 : 【脳科学/解説】最新の脳研究が明かす「頭がいい人、悪い人」は何が違うのか [すらいむ★]