chikyuu (1)
1: 2021/03/04(木) 11:30:55.08 _USER
地球上の酸素は10億年後に失われ「生命は絶滅する」と判明

 未来の地球に酸素はないようです。

 3月1日に『Nature Geoscience』に掲載された論文によれば、10億年後の地球では酸素濃度が現在の1%未満になること。

 どうやら豊富な酸素がある状態は、地球の寿命全体のの20%~30%に過ぎないようです。

 いったい何が原因で、地球から酸素が失われてしまうのでしょうか?

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

ナゾロジー 2021.03.02
https://nazology.net/archives/84148

59: 2021/03/04(木) 14:30:19.45
>>1
太陽が高温になって生物が滅びるってのを言い換えただけじゃん。

61: 2021/03/04(木) 14:54:50.32
>>1
五年後とかにはなりませんかね?

72: 2021/03/04(木) 15:37:25.86
>>1
10億年だとまだ危機感無いな
人類は残り何年くらいになったら慌て始めるんだろう

81: 2021/03/04(木) 16:13:15.48
>>1
今世紀中に人工知能が人間の知能を超えるから、宇宙の摂理で考えると人類は今世紀で役割を終えることになる。
まあ、しばらくの間は人工知能と人類は共存する。
そのうち、人工知能は人工生命体になり、人類は遺伝子操作をし、体内の一部を機械に置き換えていく。
人工生命体と体を改造した人類は次第に融合していき、どこまでが人類でどこからが人工生命体か区別がつかないようになっていく。
一万年後、人類は有機的な肉体を全て放棄し人工生命体として進化を続けることになる。

10億年経った頃には、人工生命体は物質から解脱して素粒子で構成された超知性へと移行し時空と次元を超越した存在となり地球外に拡散しているよ。
従って、10億年後に酸素が無くなっても人類には何の問題もないんだよ。

146: 2021/03/06(土) 02:18:56.90
>>81
素粒子で会いましょうって夢があるな

118: 2021/03/04(木) 21:50:51.82
>>1
地球が温暖化すると『CO2が減る』

これが一番大事なことじゃないかなこの記事の

3: 2021/03/04(木) 11:38:50.71
そもそも10億年後は海が干上がってると言われてるし
どっちみちもう生命は存在しない死の星になるよ

10: 2021/03/04(木) 11:49:40.51
>>3
億年立つくらいなら適応して進化くらいしてるんじゃないの?
今の定義でで生命って言えるモノか知らんけど

50: 2021/03/04(木) 13:42:35.46
>>10
地下洞窟にネズミとかゴキブリは
しぶとく生きてると思う

4: 2021/03/04(木) 11:42:29.01
気温が上がると酸化がすすむのはしょうがない。人間のできる範囲で温暖化を防ぐしかない。
もしくは海中に都市をつくり人工的に酸素を作り続けるか

5: 2021/03/04(木) 11:42:30.03
宇宙もそのうちブラックホールだけになるらしいですし

8: 2021/03/04(木) 11:45:12.53
本文を読むと、予想と違った
--
しかし太陽熱に由来する温暖化では、二酸化炭素の濃度はどんどん減っていきます。
なぜなら温度が上昇すると、地球の地殻に多く含まれるケイ酸塩の風化が進み、大気中の二酸化炭素を吸い込んで(結合して)炭酸塩になってしまうからです。
そのため早ければ3億年、遅くても6億年後には大多数の植物が属するC3植物で二酸化炭素を必要とする光合成ができなくなり、10億年後にはサボテンなどの多肉植物に代表されるC4植物も光合成が止まります。
光合成が止まれば植物は死滅してしまうため、酸素を作る生物がいなくなってしまいます。

67: 2021/03/04(木) 15:29:41.69
>>8
そうそう、コレコレ
超大陸アメイジアが形成されると陸地が増えて増えた植物がより多くのCO2を
吸収して埋めてしまうと
その後にはプレートテクトニクスが止まり磁場が消滅して地球は終わり

11: 2021/03/04(木) 11:54:44.74
10億年後ではないだろうよ。
5億年後かもしれんぞ。
過去の観測結果からもすでに太陽の肥大化は進んでいることは分かっている。
いずれ地球は太陽に飲み込まれる。その範囲は火星まで及ぶとさえ言われて
いるわな。いわゆる赤色巨星の始まりだー。その前に地表面の温度は100度を
超え海水は干えあがってしまうわな。当然、植物は枯れ果てるわな。
まーそのときどうするかを今の内から考えておいたほうがいい。

43: 2021/03/04(木) 12:55:49.62
>>11
そうそう。5億年後あたりでもう生命活動出来なくなるという話もあるね

15: 2021/03/04(木) 12:07:47.45
「じゃあCO2増やしとけ」ってロジック?

16: 2021/03/04(木) 12:10:33.15
>>15
数十年の短期的には濃度が上がると気候変動の可能性。そううまくはいかない

17: 2021/03/04(木) 12:10:36.44
海水は減っていって陸地が多くなる
木材とか炭素化されたものは土中に埋没し二酸化炭素濃度は下っていく
イネはトウモロコシなどは大量に二酸化炭素が必要なので絶滅するらしいな

137: 2021/03/05(金) 01:51:02.77
>>17
C4植物だからな
そのうち地球から消える運命にある

20: 2021/03/04(木) 12:14:59.18
俺が遊んでるソシャゲも毎月30MBずつ肥大化していってるから
10億年後には300PB超える計算
どうしようか本気で悩んでる

139: 2021/03/05(金) 10:03:52.54
>>20
そのころには米粒サイズで保存可能
100億年どころか数百年後に達成してそうだが

21: 2021/03/04(木) 12:15:45.16
エコ検定で勉強するけど、このまま温暖化が進めば100年後には人類は地球に住めない
俗に言うパリ協定

23: 2021/03/04(木) 12:22:50.59
酸素どころかいずれ地球は無くなるだろうしどうでもいい

27: 2021/03/04(木) 12:28:32.26
>この未来を避けるためには、太陽の光を遮る遮蔽膜を軌道に展開するか、炭酸塩の石から二酸化炭素を放出させるといった人工的な手段が必要となります。

太陽光を遮るとか二酸化炭素を増やすとかできるんかいな?^^;

39: 2021/03/04(木) 12:46:01.42
>>27
太陽光削減なら火山噴火のように噴煙ばら撒けばいける
未来的になら、地球前に板置いて遮断したらいい。テラフォーミングではよくある技術

30: 2021/03/04(木) 12:34:24.05
10億年ってw
その頃には太陽の視直径もデカくなって灼熱地獄で人なんて住めないわw

32: 2021/03/04(木) 12:35:16.62
そもそも10億年後の地球って、太陽が膨張して金星の様な灼熱地獄になるのに、酸素の心配が必要か?

33: 2021/03/04(木) 12:37:29.91
なんかもう不安になって息苦しい

35: 2021/03/04(木) 12:41:13.95
今の人類が、これから10億年間も絶滅せずに、進化と科学の発展を続けていたとしたら
巨大なコロニー型宇宙船で、太陽系から引っ越し出来るだろ!余裕で。

38: 2021/03/04(木) 12:45:05.69
酸素を必要とする生命は、そうかも知らんが
酸素を必要としない生命は残るだろ

太古の昔から存在してるし、今もいる

40: 2021/03/04(木) 12:51:23.37
億年後なら人類はすでに絶滅し、後継の機械生命体が太陽系脱出ぐらいはしとるやろ

45: 2021/03/04(木) 13:14:07.93
生物は酸素無しで生きてた方が先なんですよ

49: 2021/03/04(木) 13:41:09.52
知り合いに孫が生まれて写真送ってきたけど、その子が70歳の時って
2091年なんだよね。どんな世界なんだろう。

51: 2021/03/04(木) 13:44:34.67
機械化された生命もどきなら酸素無くても大丈夫だろ

52: 2021/03/04(木) 13:48:27.44
もし人類が1億年生き残ってたら、すでに解決してそうだけどな。

53: 2021/03/04(木) 13:58:51.64
海が全部干上がるくらいならまだ大深度地下に微生物の楽園が残ってるだろうけど
地殻が恒常的融解してるような状況に至れば
すべての生物は死ぬだろうね
ま、そうなるはるか前に人類は肉体を捨ててるだろうけど

54: 2021/03/04(木) 14:01:25.09
光合成の本質はCO2→O2の部分じゃなくて、可視光からATPつくるところだし
CO2が尽きて絶滅するにしても陸上植物だけの話だよね

55: 2021/03/04(木) 14:08:45.23
それ以前 1億年もたたないうちに気候変動が激しくなり
極端な猛暑70~80℃冷夏の夏0℃~10℃
真冬は氷点下ー70℃~ー100℃などが頻繁に起こり
既に地球は人間が住めない星になり果てているはず。

57: 2021/03/04(木) 14:16:57.69
火星とか気温的に丁度良くなってね

62: 2021/03/04(木) 14:57:06.57
10億年後には地磁気も完全に失われるらしいな
恐竜でさえ1億2000万年、人間はその300分の1の40万年
猿人から数えると30分の1くらいにはなるがそれでも多細胞陸上生物としての恐竜が9回は滅ぶ期間の末の話だ
人類はその頃どんな形であれ地球には居ないんだろうな・・・・地球の終わりを眺める事は無いんだろう

63: 2021/03/04(木) 15:06:20.69
ありえる。
パンのために瓶で酵母を作ってるから感覚的に否定できない。
水中ないの生物が空気の成分と連動して入れ替わってるから。
酸素をいれたのに生物が増えすぎて二酸化炭素が充満してた生物に乗っ取られたりする

66: 2021/03/04(木) 15:29:28.64
嫌気性生物の天下か

71: 2021/03/04(木) 15:35:42.14
生命全てを電子化できれば発電だけを考えればよい

77: 2021/03/04(木) 16:01:33.31
太陽が爆発すると地球も吹っ飛ぶから地球には限りがある
人生にも限りがありせいぜい100年

78: 2021/03/04(木) 16:08:12.16
ロボットがロボットを生み出すようになるんだろう

79: 2021/03/04(木) 16:09:44.30
10万年以内に人類は重水素ではなく通常の水素から核融合できる技術を確立し
有り余るエネルギーを手に入れて地表を住み良いように大改造するから大丈夫。

125: 2021/03/04(木) 22:38:49.82
>>79
10万年くらいあれば何か見つかるかなあ
今のところ全然手掛かりがないけど

84: 2021/03/04(木) 16:15:06.90
10億年もあれば科学技術が進歩しまくって人類は銀河系を制覇してるだろうし地球もなんとかなりそう

87: 2021/03/04(木) 16:33:50.85
一気に酸素が無くなるなら絶滅するだろうけど、少しずつなら生物も対応していくだろう

94: 2021/03/04(木) 18:03:42.76
その前に5億年位で太陽の熱で海水が蒸発して生物が住めなくなるはずじゃなかったか?

109: 2021/03/04(木) 20:42:19.23
ていうかその前に巨大隕石が衝突して人類は滅びてるし

115: 2021/03/04(木) 21:24:05.72
CO2を大量に生産する人類は
地球にO2を残すためのパーツだったって事だな

116: 2021/03/04(木) 21:34:00.30
酸素は必要になったら作るだけ

120: 2021/03/04(木) 22:13:41.42
先カンブリア時代の生き物には酸素が無かったでしょ

123: 2021/03/04(木) 22:19:30.87
>>120
エディアカラ生物は嫌気性なのかな?

126: 2021/03/04(木) 23:17:41.06
まあ二酸化炭素どうこう以前に
10億年後の太陽光度だとハビタブルゾーン外れる頃じゃないの?

132: 2021/03/05(金) 01:12:15.18
今から10億年後、
太陽から熱が10%上昇する。
地球上の生命が維持出来なくなる。
(BBCの番組より)

140: 2021/03/05(金) 10:37:32.64
ディスカバリーで地球は金星みたいになるって言ってた

152: 2021/03/06(土) 11:50:49.12
地球は1万年の温暖な時期が終わり、9万年の氷河期に入るその間に全球凍結が起こるので人類は死滅する。
10万年後は別の生物が地球を支配している。

153: 2021/03/06(土) 11:51:22.34
こういうのは言ったもの勝ちw

155: 2021/03/06(土) 13:11:16.45
対応するように進化するだけ

158: 2021/03/06(土) 17:26:41.40
10億年もあれば小惑星衝突と破局噴火のどちらかは起こるだろうからその時が今の人類の終わりじゃないの。この2つは今より科学が進歩しても人類が耐えられない自然現象でしょう

159: 2021/03/06(土) 17:53:26.91
少しの環境変化にも激弱な人類が、恐竜を遥かに超える10億年も
この変化し続ける地球上で繁栄が続くとは考えられないがな
無事だとしてもそもそも地球には居ないだろう

160: 2021/03/07(日) 08:35:25.04
全力で化石燃料燃やせば助かるよ
しかし地磁気は止まるから10億年後は関係なく死の星
テラフォームの方法はあるけど
すごい大変な作業だろうな

161: 2021/03/07(日) 09:00:38.58
どうでもいい話(笑)

164: 2021/03/07(日) 20:01:59.40
>>161
ではないな
変化を知る上で特定の分野においては非常に重要だ
成り立ちを知ることが、または人類が生きている間に起こる事が知れるんだから

引用元 : 【地球科学】地球上の酸素は10億年後に失われ、生命は絶滅する [すらいむ★]