4734389_s
1: 2021/07/06(火) 11:35:27.70
文春オンライン 7/6
https://bunshun.jp/articles/-/46584

■年配者はよくテンを打つのか
いきなり名前を出して恐縮ですが、作家の坂井希久子さんがツイッターで、お父さんから来たメールの文面について〈読点の打ち方が高齢である〉と評しています(2021年5月24日)。新型コロナウイルスワクチンの予約がなかなか始まらず、〈政府の、対応の、悪さには、凄く腹が立ちますね!〉と怒っていたそうです。

ワクチン接種の進行状況については、私なりに思うところはありますが、この文章の眼目はそこではありません。読点(テン)の打ち方に世代差があるのか、どう打てば読み手に伝わりやすいのか、ということを考えてみたいのです。

坂井さんのお父さんの文を見ると、〈政府の、対応の、悪さには、〉と文節ごとにテンを打った部分があります。国語の教科書ではこういう打ち方はあまりしません。では、これは年配者の打ち方かというと、必ずしもそうではなさそうです。国語辞典を作る私は、利用者からの感想文を読む機会がありますが、年配の人の文章でも、テンを使わずに長文を続けるものがあります。

「何十年も前に買った辞書をずっと使い続けてきましたが最近は俳句の会にもよく顔を出すようになったので思い切って新版を求めました」(実例に基づく作例)

テンの打ち方は、書き手の個性や、その時の必要などによって変わります。いら立つ気持ちを強調する効果を狙って、あえて文節ごとにテンを打つ場合もあるでしょう。

■若者から見れば「句読点オジサン」 年配の人の文章にテンが多い、と若い人たちが感じるとすれば、それはLINEなどの文章をイメージするからではないでしょうか。
一般に、若い世代は、LINEを含むSNSの文章で句読点をあまり使いません。

「英語のリスニング能力低すぎて先生の言ってること全然わからん もっと勉強しないと授業ついて行けんくなるかも」(作例)

などと、少し長い文でもテン・マルなしですませます。

一方、上の世代では、一般的な文章を書くのと同じ感覚で、SNSでもテンを使う人がいます。それで、若者の目からはテンを多用しているように感じられるのでしょう。

テンの多い文は、いわゆる「おじさん構文」の特徴のひとつにも挙げられています。

2017年4月、ツイッターで「オジサンになりきろう講座」というのが投稿され、おじさんっぽいLINEの文章の特徴が紹介されました。やがて、これが「おじさん構文」として広まりました(正確には「構文」というより「文体」です)。

その「おじさん構文」のひとつに「句読点オジサン」というのがあります。

〈明日は、楽しみにしてるよ。/体調に、気をつけてね。〉

顔文字や絵文字は使わず、句読点の多い文を書きます。現実に、こんなふうにテンを乱打するおじさんが何パーセントいるのか、それは知りません。ただ、ごく控え目にテンを打つ年配者でも、テンをまったく使わない若者と比較すれば、十分「句読点オジサン」に分類されるでしょう。

■昔の人は多くテンを打ったか
テンの乱打というと思い浮かぶのは、細菌学者・野口英世の母シカの手紙です。海外にいる息子・英世に対し、早く帰国してほしいと頼む内容です。1912年に書かれました。

〈おまイの。しせ〔出世〕にわ。みなたまけました〔驚きました〕。わたくしもよろこんでをりまする。なかた〔中田〕のかんのんさまに。さまにねん〔意味不明〕。よこもり〔夜籠もり〕を。いたしました。〔下略〕〉

シカが文字を覚えたのは少女時代で、幕末のことでした。寺の住職にお手本を書いてもらい、繰り返し練習したといいます。この手紙は彼女の独学のたまものです。

全文を読むと、文節ごとに「。」(現在のテンおよびマルに相当)を打っている箇所が複数あります。シカは漢字が書けませんでした。「。」を多用したのは、仮名が長く続くのを避けようとしたからでしょう。

ただし、昔の人がみな、シカと同じようにテンを多く打っていたわけではありません。

歌人・与謝野晶子は、同じく1912年にヨーロッパに渡った際、こんなはがきを次男に送りました。

〈カアサンハズヰブン〔随分〕クルシカツタデスノオルドー汽車〔北急行〕ハシマヒニ百円カラタカクナツタノデスカラカアサンハフツカホドアサニパントカフヘー〔コーヒー〕ヲノンダダケデナニモタベマセンデシタ。ダカラナホツカレマシタ。〉

これだけ長い文章で、テンは使わず、マルも2か所使っているだけです。読みにくいからテンを打とうという発想は、この文章にはありません。

(以下リンク先で)

114: 2021/07/06(火) 11:59:15.62
>>1
この人の文章さえ多く感じる

211: 2021/07/06(火) 12:13:02.85
>>1
医療系の文書とか、弁護士が依頼人の陳述書の書き方が正しい。
理由は、とても読みやすく書いているから。

294: 2021/07/06(火) 12:20:45.22
>>211
>医療系の文書とか、弁護士が依頼人の陳述書の書き方が正しい。

例えば、この文でもどこに読点を打とうか悩む
「医療系の文書」と「弁護士が依頼人の陳述書」は並列だから、とかの後の読点はない方がいいのかなぁって

322: 2021/07/06(火) 12:23:14.39
>>294
「が」や「の」を減らせばよい

407: 2021/07/06(火) 12:31:03.90
>>1
この文章がそもそも読点が無駄に多すぎる
だいたい読点は400字詰め原稿用紙で1行に1個くらいが適当と思ってよろしい


例えば
>一方、上の世代では、一般的な文章を書くのと同じ感覚で、SNSでもテンを使う人がいます。

ならば
"一方上の世代では、一般的な文章を書くのと同じ感覚でSNSでもテンを使う人がいます。"

でいい

419: 2021/07/06(火) 12:32:44.83
>>407
それも読みにくいな
まだ"一方、上の世代では一般的な文章を書くのと同じ感覚でSNSでもテンを使う人がいます。"
の方がスッキリする

426: 2021/07/06(火) 12:33:20.08
>>407
こう見ると中途半端は美しくないな

句読点一切使わないように改行するか
句読点使うなら改行しないで長文にするか

この二択かな

4: 2021/07/06(火) 11:37:13.65
件名:父より、初めてメールしました、届いてますか
本文:

141: 2021/07/06(火) 12:03:44.65
>>4
何かしんみりした。

182: 2021/07/06(火) 12:09:02.26
>>4
ツボったw なんだろうこの既視感

822: 2021/07/06(火) 13:12:22.39
>>4
うちのババのメールみたいだ

5: 2021/07/06(火) 11:37:44.68
読みやすいように適切に打つのが正しい
古い文章があまり打ってないから正しいわけでもなく、乱発して読みにくければそれも正しくない
読み手が読みやすいかどうかが全て

10: 2021/07/06(火) 11:39:13.85
>>5
これな

834: 2021/07/06(火) 13:13:13.21
>>5
学がある人はそう思うんだろうな

879: 2021/07/06(火) 13:17:03.93
>>5
読みやすさは飽くまでも結果の一つであって、目的ではないよ。
伝えたい内容が伝わらずに、読みやすさが優先されることによって、
読み流しを促す様では元も子もない。

23: 2021/07/06(火) 11:43:26.66
おれ年と共に句読点が増えた
頭が衰えて理解力が下がった為だと思ってる
おじさんは箇条書きが好きなのと同じ

739: 2021/07/06(火) 13:02:46.57
>>23
何だよ
おれ箇条書き好きなんだけど
おじさんの特徴なのかよ
ショック

775: 2021/07/06(火) 13:07:00.60
>>739
箇条書きはやめたほうがいいらしいぞ
わかりやすいけど、理論的な思考ができなくなるとか言われてる

38: 2021/07/06(火) 11:46:42.84
教育や生活の差としか
まるで句読点ない方が頭がいいかのような風潮

39: 2021/07/06(火) 11:46:58.79
へたくそなライターは連体形のあとにやたらと、を打ち体言止めを多用するなど語尾をしっかり書かない

40: 2021/07/06(火) 11:47:01.66
ひらがなが続いて誤読しやすかったり返り読みしてしまいそうな場所に打つね とにかく読みやすい方向で

44: 2021/07/06(火) 11:47:12.80
「明日は、楽しみにしてるよ」「体調に、気をつけてね」
これは意味をもたせて打ってんだと思われるけどねえ。

句読点はほんと難しいから。

45: 2021/07/06(火) 11:47:13.46
PCの日本語フォントが詰まりすぎだからだわな
横も縦も間隔が狭いから窮屈で読みにくい
文字を可能な限り詰め込んだ新聞よりも詰まってる

105: 2021/07/06(火) 11:57:22.07
>>45
文字幅が一定であるべきもののはずが
詰めるようになってしまったしな

46: 2021/07/06(火) 11:47:19.95
読みやすければ、それでいい

49: 2021/07/06(火) 11:47:59.72
長いなと思ったら切ればよい
多すぎるのは読みにくい

51: 2021/07/06(火) 11:48:16.31
句読点おじさんのほうがしっかりとした教育を受けた印象
時代にそぐわないのはどうしようもない

111: 2021/07/06(火) 11:58:17.87
>>51
昔、にちゃんがアングラ色強かった頃は通信速度も遅かったしサーバ負担も考慮して
極力書き込みのbyte数を減らすのが暗黙のルールだったから
句読点使わないのが望ましかった
カタカナを全部半角にして容量減らすとか
アンカは使わないとか
直リン禁止とか
長文が嫌われるとか色々あったのよ
それが出来ないやつは半年ROMれと言われた時代
今や普通の掲示板と変わらんからアンカも使うし半角カタカナも使ってないが

若者は単に文章力も読解力も低下してるから句読点を正しく使えないだけ

310: 2021/07/06(火) 12:21:53.98
>>111
句読点付けたらドドドド新規がと叩かれたわ
それから句読点打つのが怖くなった

498: 2021/07/06(火) 12:40:23.23
>>111
そんで読点にケチつけられた奴が暴れだして負荷激増するんだよなw

53: 2021/07/06(火) 11:48:18.79
うーん、句読点使わないと何か違和感あってムズムズしちゃうw

76: 2021/07/06(火) 11:53:20.02
今どきの若者の多くは「読点」という漢字が読めない気がするけど

77: 2021/07/06(火) 11:53:24.00
話が長いのも中高年の特徴かも

80: 2021/07/06(火) 11:53:42.13
川端康成だっけかな
句読点多すぎでビビったわ

86: 2021/07/06(火) 11:54:36.79
むしろなんで付けないのが「良い」「正しい」かのような言い分?
読点の無い文ってそんなに読みやすいか?

154: 2021/07/06(火) 12:05:39.32
>>86
句読点が無い様に構成された文章のが読みやすい

88: 2021/07/06(火) 11:54:40.69
おっさんは読点で若者はスペース使ってるな
ビジネスだと読点が普通なんだけどな
スペース多用してるメール読むといらっとする

121: 2021/07/06(火) 11:59:32.08
>>88
こくごの きょうかしょでも スペースですよ

138: 2021/07/06(火) 12:03:34.61
>>121
低学年用だけじゃね

411: 2021/07/06(火) 12:31:42.88
>>138
使えない漢字が多くて、語句先頭の文字をかな書きにしないといけないからね

92: 2021/07/06(火) 11:55:20.71
尼のレビューにもやたら読点打ってるのが多い
「私は、この、商品が、とても、気に入りました。」みたいな

102: 2021/07/06(火) 11:56:44.90
句読点は最小限にするのが基本です
改行するときや文末には丸は不要なので気をつけなさい

110: 2021/07/06(火) 11:58:13.62
どうでも、良い
書き順、みたいな、もの

117: 2021/07/06(火) 11:59:18.41
文章になれてないだけやろ
電話文化やからな

123: 2021/07/06(火) 12:00:24.94
読点だけじゃなくて文節ごとにスペースを入れてくる人もいるよね

そういや志村けんのブログもメチャクチャ読みにくかったな

124: 2021/07/06(火) 12:00:41.60
句読点無くすように努力したら
文章は格段に読みやすくなるぞ

125: 2021/07/06(火) 12:00:41.64
仕事で文書作成業務がない人の文章とかそんなもんだろ

126: 2021/07/06(火) 12:00:47.68
句読点もつけないでそのまま書くと前の文字とつながって意味がわかりにくくなる文とかもあるからな
そういう時はスペースをあけるなり読点をつけるなり判別しやすくするようにしてる

131: 2021/07/06(火) 12:02:31.06
そんな、文春に、まじに
なっちゃって、どうするの。

142: 2021/07/06(火) 12:03:48.85
明日は、楽しみにしてるよ。
体調に、気をつけてね。

これらを反オジサンの文章にして貰えるかな

205: 2021/07/06(火) 12:12:36.11
>>142
あしタノ
からキヲ

ってな感じか?

144: 2021/07/06(火) 12:04:03.33
SNSでいちいち句点打ってるのはおかしい
。が候補に出てくるからといって入力しなくてもいいだろう

了解。やら、お願いします。やら句点まで入力されると逆に冷たさが出る

150: 2021/07/06(火) 12:04:34.56
さすがに読点を ,句点を .で書くおじさんは絶滅危惧種になったな

165: 2021/07/06(火) 12:06:45.89
>>150
よく出す論文のフォーマットがそれで、
直せと突き返されて気が狂いそうになる

169: 2021/07/06(火) 12:07:21.64
>>150
ここでも減ったな~
理系のお兄ちゃんと、あとは弁護士やお医者か

178: 2021/07/06(火) 12:08:36.51
>>150
技術書ではまだそれが編集ルールの場合が多い

230: 2021/07/06(火) 12:15:46.25
>>150
全国の理系大学生はこれを強制されているという事実

159: 2021/07/06(火) 12:06:26.16
明日は楽しみにしてる
体調に気をつけて

いらないもの削ると視認性があがる
要はおじさん構文は中年にありがちなダメ文っていうことだろ

164: 2021/07/06(火) 12:06:41.11
句読点のどっちがどっちかわからなくなる
撥音便と促音便がどっちがどっちかわからなくなる

166: 2021/07/06(火) 12:07:04.72
文末に「。」を付けず「、」を付けて、1行が異様に長い人いるけど
あれ嫌いだな

168: 2021/07/06(火) 12:07:20.32
他人にどう思われるかを常に頭に置いている今の若者たち
それなのにあえて誤解を招くような句読点の扱いになるのはなんでなんだろうね
気にはするけど相手を思いやることはない、ということなのかな?

172: 2021/07/06(火) 12:07:48.06
逆に、句読点を使わない文章がいいのか?
意味不明なのだが…

200: 2021/07/06(火) 12:11:49.27
ここではきものを脱いでください

203: 2021/07/06(火) 12:12:09.06
士業のはしくれだけど、公文書、法律文書なんて句読点だらけやで
2ちゃんだと痛い奴認定されるけどな
俺は句読点が多い書込み見ると固い仕事しとるんやろなーって思うけどな

252: 2021/07/06(火) 12:17:13.03
>>203
申請書の参考例とか読点だらけで読み難くてしょうがない
声に出して読むのが前提の文でも無いのにな

207: 2021/07/06(火) 12:12:54.81
文章ってのはある意味数学やからな
数字弱い人は文章も弱いよ

引用元 : 「明日は、楽しみにしてるよ」「体調に、気をつけてね」 “おじさん構文”にはなぜ“読点”が多いのか [七波羅探題★]