2008161_s
1: 2021/07/12(月) 08:49:59.27
https://www.asahi.com/articles/ASP7B75J6P7BTTHB00K.html
 佐賀市教育委員会は9日、同市の七ケ瀬(しちがせ)遺跡で確認された弥生時代後期(1~2世紀ごろ)の集団墓地の甕棺(かめかん)や石棺から
副葬品の中国製の青銅鏡や鉄剣、勾玉(まがたま)が出土した、と発表した。
「三種の神器」に数えられるこれらが一緒に出土したのは佐賀県内で初めてだという。

市教委によると、これまで吉野ケ里遺跡周辺では副葬品を伴う墓群があったが、佐賀平野中央部から西部で有力な首長墓の存在は明らかになっておらず、
今回の発見はこれを知るうえで貴重だとしている。

市教委は2019年9月~20年3月と、20年8月~今年3月、同市大和町川上の産業用地造成地約4千平方メートルで発掘調査を実施。
弥生時代後期前半の墓が計251基確認され、そのうち4基から意図的に割られた中国製(紀元前206年~紀元後220年)の鏡が出土した。
この鏡とともに鉄剣や勾玉、ガラス玉、鉄おのなどが出てきた。

意図的に割られた鏡は佐賀平野を中心に多く見られ、鏡に対する価値観の変化がうかがえる貴重な資料になるという。

七ケ瀬遺跡について市教委はこれまで、写真や図面でのみ記録を保存する予定だったが、今回の出土を受けて、県が現状保存に向けた検討をしていくという。

2: 2021/07/12(月) 08:50:46.10
吉野ヶ里とかで出てそうなもんなのに

175: 2021/07/12(月) 10:21:48.16
>>2
当時、吉野ヶ里付近でいろんなもんが
掘り起こして出てきたらしい。
調査はそのずっと後にされた。

5: 2021/07/12(月) 08:52:48.34
勾玉(ヒスイ)って北陸で取れるんでしょ
ということはこの時代には
交流があったということか

164: 2021/07/12(月) 10:17:26.89
>>5
確か山内丸山遺跡の頃から交流があったと思う
縄文稲作前、栗の木を植林はしてたが
まだまだ狩猟採取が主な時代

318: 2021/07/12(月) 12:08:16.96
>>164
遺跡からは植物ばかりでてるので
野菜栽培はしてた模様
栗やドングリを林になるほど植林するほどの知識あるのだし
畑の遺構こそ見つからないが
それは造成が必要な水田と違って遺跡として残りにくいからかと

アワキビ小豆大豆は自然採取したら絶滅するが
栽培したらいい作物になる

10: 2021/07/12(月) 08:54:13.97
物部王朝か

297: 2021/07/12(月) 11:50:45.15
>>10
物部なら十種だろ

11: 2021/07/12(月) 08:55:56.03
中国製の勾玉?

16: 2021/07/12(月) 08:58:39.50
>>11
この時代にそうじゃなくてなんだっていうのか。

72: 2021/07/12(月) 09:37:28.69
>>16
ググっただけの知識だけど、国内(糸魚川)産の勾玉は
縄文時代から作られてるらしいけど。

14: 2021/07/12(月) 08:57:25.02
緑色くっきりの翡翠だな。

15: 2021/07/12(月) 08:57:57.55
ゴッドハンド疑惑はないの?

475: 2021/07/12(月) 16:57:28.07
>>15
あいつのせいで新発見あるとゴットハンド疑ってしまうわ

29: 2021/07/12(月) 09:03:52.09
三種の神器って、古代は皇室以外も持ってたよ(二種の時もある)
降伏のしるしに差し出したとか記述がある

397: 2021/07/12(月) 13:37:30.37
>>29
翡翠は、島根だったか大和辺りに加工集団の工房跡があって、後年になればなるほどニーズが薄くなって地方にばら撒かれたって話じゃなかったかな?

649: 2021/07/13(火) 05:58:04.71
>>397
翡翠って新潟産だよ。
糸魚川に工房があるよ。

30: 2021/07/12(月) 09:04:05.80
吉武高木遺跡のほうが古いな

43: 2021/07/12(月) 09:13:11.32
老司遺跡とか那珂八幡古墳あたりがヤマト発祥かもな。 
ま、大分後の話だが。

57: 2021/07/12(月) 09:28:30.60
三種の新規って弥生時代にはその概念があったんだろか

61: 2021/07/12(月) 09:32:10.80
>>57
三種の神器ってのは北九州と大和、出雲の権力の合体の象徴。
概念はなくとも結果として合体してた。

59: 2021/07/12(月) 09:30:59.01
紀元前の製品でも当時のままの状態だから曲玉は凄いよ。

60: 2021/07/12(月) 09:32:05.39
>>59
さきたま古墳群 鉄剣と似たようなサビ具合

67: 2021/07/12(月) 09:34:57.37
そもそもが「唯一無二の特別な物」じゃなくて「支配層が持ってたりする祭儀品」だったんだから
そりゃそこら辺から出てきても変じゃないよね

105: 2021/07/12(月) 09:52:36.21
紀元前の遺物が出てくるとか九州すごいな

111: 2021/07/12(月) 09:55:50.89
ゴッドハンドじゃないだろうな(´・_・`)

117: 2021/07/12(月) 09:57:00.28
さすが田んぼから金印が出土するだけある

120: 2021/07/12(月) 09:57:41.31
邪馬台国に引きずられすぎなんよなw

125: 2021/07/12(月) 09:59:14.64
>>120
いい加減佐賀大国にちゃんと改名するべきだ

121: 2021/07/12(月) 09:58:34.99
3点セットで出土はアツいな

124: 2021/07/12(月) 09:58:59.59
はい、邪馬台国ですね。決定です。当時の近畿は田舎でした。

132: 2021/07/12(月) 10:02:44.36
>>124
ところが近畿、奈良、京都、近江は当時先進地域だったんですよ。
実は群馬、埼玉も先進地域。

140: 2021/07/12(月) 10:05:54.97
やっぱ大陸から九州か発展してJOJOに西に移動した感じなんかね

146: 2021/07/12(月) 10:09:19.15
>>140
どうなんだろう?
かつては統一された政権があったのかも知れないが、記録上は混乱状態だから書かれてるから分からないな
ギリシャのように統一政権が生まれず、神話の共有で文化圏として成立してた可能性もある

149: 2021/07/12(月) 10:11:11.82
>>140
たぶん稲作伝来とともに日本各地に先進地域が点在した。北九州、備前、近畿、奈良、近江、出雲、
尾張、埼玉、群馬、諏訪、越後といった具合に。
近畿、奈良がやがて勢力を伸ばして日本支配を固めたんじゃないかな。

166: 2021/07/12(月) 10:17:46.19
>>149
畿内は邪馬台国の時代にはほとんど鉄器を持っていない田舎だよ

144: 2021/07/12(月) 10:09:15.32
このレベルがゴロゴロ出るって
やはり邪馬台国は九州北部連合だったのだろう

147: 2021/07/12(月) 10:09:54.74
特に鏡は後漢や魏の時代の墓からよく出土する
初期道教は剣、鏡、玉璽を重視するし大陸の祭祀を取り入れたのだろう

157: 2021/07/12(月) 10:14:28.93
小中学生の頃の夏休みは川上と呼ばれるこの辺りに
毎日泳ぎに行ったが、川底の砂を巻き上げると
穴の空いた変な形のキレイな石がよくあった
それが勾玉だと知ったのは高校の教科書だった

163: 2021/07/12(月) 10:16:37.56
なんで卑弥呼ってヒミコやひみこじゃなくて卑弥呼なの?

171: 2021/07/12(月) 10:19:42.88
>>163
魏志倭人伝に漢字でそう書かれているから
逆に当時の正確な発音は分からず推測だけ

178: 2021/07/12(月) 10:22:28.89
>>171
魏志倭人伝に書いてるのは知ってるけど、なんかおかしな漢字じゃない?

184: 2021/07/12(月) 10:25:29.62
>>178
魏の人たちはわざとひどい字を当てたからだよ

190: 2021/07/12(月) 10:27:48.10
>>184
なんで今現在の日本人がそんな酷いあて字をなんの疑いもなく使ってるのか不思議

192: 2021/07/12(月) 10:28:41.58
>>190
変えられないからな
そう書かれているのは事実なので

165: 2021/07/12(月) 10:17:31.27
ツベにこういう鏡をヤスリで研磨した人の動画があったけど
本当に鏡になるんだな
しかしあれはどこから手に入れたもんなんだろうか
(´・ω・`)

168: 2021/07/12(月) 10:18:05.12
古代だと三種の神器って各地の豪族が持っていたもの
天皇が九州に行幸したとき地元の豪族が三種の神器を掲げて歓迎した記録もあるし、倭国連合の象徴みたいなもんだな

172: 2021/07/12(月) 10:19:44.73
普通に大陸が近い九州の方がモノ多いし争いも多そう
そんな修羅ってる中現れた卑弥呼ってことでやっぱり九州だろ

176: 2021/07/12(月) 10:22:07.84
邪馬台国は沢山あって、天皇は至るところに乱立していた説

177: 2021/07/12(月) 10:22:10.80
吉野ヶ里遺跡がまだ発掘調査も行われていなかった頃から
近隣の田畑からはたくさんの鏡のかけらや矢じりなどがでてきていたが、
農協じゃ価値がわからなくて何の調査もされなかったね
今でもあの辺の農家で、爺ちゃんの形見として残されていると思うよ

180: 2021/07/12(月) 10:23:21.41
帝の証とされるあの三種の神器が佐賀でか
邪馬台国九州説がまた説得力を増したな

196: 2021/07/12(月) 10:32:14.97
三国志よりも前、漢代の頃のものか
歴史がまた変わるかもな

203: 2021/07/12(月) 10:38:33.69
すでに大和の支配が九州にまで及んでいた証拠が出たか。

207: 2021/07/12(月) 10:41:36.97
>>203
佐賀市大和町は地名からして怪しかった。

577: 2021/07/12(月) 22:34:49.43
>>207
奈良県だと薩摩とか出雲って地名があるけど、
それの逆パターンか。

211: 2021/07/12(月) 10:43:20.54
佐賀で初ってだけで九州からはゴロゴロ見つかってるからな
三種の神器は日本支配の3要素(武力、政治、伝統)で、その風習が九州で生まれたということは
王権の始まりが九州だったということ

230: 2021/07/12(月) 10:55:05.10
倭国と邪馬台国は別の国、他にも小国が乱立していた
卑弥呼がいたのは倭国
大乱の末に統一したのは邪馬台国

240: 2021/07/12(月) 11:01:19.29
>>230
妙に説得力がある説だな
本当のところはこの辺かもな

232: 2021/07/12(月) 10:57:17.67
勾玉の保存状態良すぎだな

253: 2021/07/12(月) 11:08:52.56
何も出てこない畿内と違って
九州はちょっと掘ればいくらでも
お宝が発掘されるね

254: 2021/07/12(月) 11:09:24.50
中国の五胡十六国の国々には三種の神器ってあるの?
無いなら日本の地方豪族もやってるローカル風習って事になりそうだが

269: 2021/07/12(月) 11:19:08.24
>>254
剣や装飾具はまぁどこでもあるけど鏡の扱いについては日本はかなり独特

こんなに鏡を過剰なくらい重視してる国はない
他の地域で出る鏡はあくまでも「生活に使うただの姿見」でしかない

鏡に神聖さや威信材としての意味を持たせてるのは日本の特徴

258: 2021/07/12(月) 11:12:11.93
三種の神器って日本各地にあったであろう国ごとにあるものなんだな

統一後に設定されたモノだと思ったわ

266: 2021/07/12(月) 11:16:40.50
>>258
弥生時代には定番のアイテムとしてそこらの人が持ってる物だった
三種の神器として継承の必須アイテム扱いになるのは後世になってからだな

271: 2021/07/12(月) 11:19:20.66
>>266
じゃあ、統一したであろう邪馬台国とやらの三種の神器が、今の正当継承されている神器って事か

277: 2021/07/12(月) 11:23:09.76
>>271
そりゃ何とも言えないだろ。
そういうのを定義したがるのは
政治権力への指向と同義かもしれんよ。
今の時点で(将来でも)定義するのは無理だし。

268: 2021/07/12(月) 11:18:46.44
鏡は当時作れたの?

275: 2021/07/12(月) 11:22:37.39
>>268
紀元前2世紀頃に銅鏡を生産してた痕跡が福岡で発見されてる

298: 2021/07/12(月) 11:50:51.35
本当に邪馬台国は凄いわw
どれだけ現代人に飯を食わせているんだよw

引用元 : 【三種の神器】弥生時代の墓群から鏡、剣、勾玉が一緒に出土 佐賀県内初 [ごまカンパチ★]