homosexuality-1686921_640
1: 2021/08/30(月) 10:45:25.49 _USER
なぜ同性愛は進化の過程で維持され続けたのか?

 同性間で性行動を行う人物は、人間のみならず多様な生物の集団の中で一定数存在します。
 クイーンズランド大学のBrendan Zietsch氏らは「同性間の性行動に関連する遺伝子が進化の過程においてなぜ維持され、受け継がれたのか」ということに疑問を抱き、調査を行いました。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

Gigazine 2021年08月29日 23時45分
https://gigazine.net/news/20210829-same-sex-sexual-behaviour-gene/

2: 2021/08/30(月) 10:47:20.39
「愛」の定義が多種多様存在するからだろう

3: 2021/08/30(月) 10:50:51.63
遺伝子レベルで言えばエラー
なんじゃなかろうか

7: 2021/08/30(月) 10:57:52.06
>>3
遺伝子上一定の同性愛者が生まれるようにプログラムされている
エラーではない

61: 2021/08/30(月) 12:47:26.92
>>7
子孫を残せないという生物として最大の欠陥を持っている同性愛がエラーじゃないなら、なぜプログラムされているんだ?

130: 2021/09/03(金) 10:27:28.77
>>61
オスが大量にあぶれる方が、種の存続に有利だから

アリスも子孫を残せないメスが大量にいるけど、その方が種の存続に有利だろ

5: 2021/08/30(月) 10:55:17.75
男が有り余ってるからだろ

8: 2021/08/30(月) 11:01:15.63
動物は自然環境で(食料とか片方が激減するとか)雌雄が転換する

12: 2021/08/30(月) 11:04:11.71
昔から僧侶と戦士階級の人間は同性愛者が多い

何事も素因と環境による

13: 2021/08/30(月) 11:04:25.81
動物はじゃれ合いが性行動につながることは多い

性行動とそれ以外を峻別するのも不自然なんだろう

14: 2021/08/30(月) 11:04:54.96
色覚異常は夜目が効くので生き残ったみたいな話か

16: 2021/08/30(月) 11:09:14.20
アレクサンダー大王には男性の恋人がいた
父親のダレイオスも男性の恋人がいた
日本の戦国武将にもホモやバイは多い

彼らは男として勝ち組の頂点
遺伝子的に劣っている弱い人間ではない

17: 2021/08/30(月) 11:09:17.00
同性愛が子孫を残すのに何かしら有利だったってことだよな

24: 2021/08/30(月) 11:25:12.69
>>17
同感です

18: 2021/08/30(月) 11:10:50.66
どうも分かってない奴が多い
異性愛者同士の交配でも一定の割合で同性愛者は生まれる

そういうふうに遺伝子上プログラムされてる
遺伝子的なエラーではない

25: 2021/08/30(月) 11:28:31.21
ぶっちゃけ
今が完成形じゃなくて
今も進化の途中だからじゃん

26: 2021/08/30(月) 11:32:07.17
硬骨魚類時代の性転換システムの名残りだと思うけど?
だから不要

27: 2021/08/30(月) 11:40:43.80
異性愛者同士の子供でも一定の割合で同性愛者になる
淘汰なんかされるわけない

32: 2021/08/30(月) 11:47:46.33
脳が高度になりすぎた
昔は無かったんじゃないの?

36: 2021/08/30(月) 11:50:16.82
>>32
逆だな、同性しかいない環境圧で性転換してたプログラムの残滓
そもそも有性生殖に進化したのにそんな変な仕組みを導入したのがエラー

35: 2021/08/30(月) 11:50:14.83
なるほど。同性愛者、特に男性は性欲が強い事が判明してる。

異性愛者で沢山の人と付き合うヤツと遺伝子的に近いってのは、分かる気がするね。

40: 2021/08/30(月) 12:10:05.19
以前「フレディーマーキュリーの恋」という本を読んだ。
フレディの恋バナ満載かと思いきや、ゲイはなぜ一定数存在するのかという、
テーマ違いの詐欺のような本だった。

確か、ゲイの母方(だったと思う)の家系に比較的多産の女性がいる、とかで、
多産を望むならもれなくゲイも発生するみたいなことかと。

46: 2021/08/30(月) 12:23:20.41
維持では無くエラーだろ。
そもそも進化論的に子孫を残さない同性愛が強化される訳がない。
淘汰圧が然程働かなかっただけ。

47: 2021/08/30(月) 12:25:45.54
対物性愛なんてのもあるくらいだからなんかのエラーなんだろうなぁ

49: 2021/08/30(月) 12:27:23.41
人の場合は遺伝的よりむしろ学習によって生き残ってきた訳だから、
どの社会においても同性愛がタブー視されている事の方を問題にすべき。
今無理やり権利とか言い出すのはむしろ人類の進化を阻んでいるのでは?

51: 2021/08/30(月) 12:32:15.31
一緒に閉じこめられたら同性でも関係持っちゃうんだってさ。
刑務所とか多いんだろう?

66: 2021/08/30(月) 12:54:59.28
「一定確率で発生するエラー」だろ。
DNAが完全無欠の設計だとガタがくるからこういう「遊び」をもたせてるんだろう

70: 2021/08/30(月) 13:09:08.92
男の腕力のある肉体に
女性的な細やかな神経が備われば最強の遺伝子だもの
残るのは当然

73: 2021/08/30(月) 13:15:52.56
ファンタジー世界に出てくるエルフだけど、アレは繁殖相手に合わせて雌雄を変化させるわけだ。
長命で繁殖力が低く配偶者と遭遇できる確率が低い生命体の繁殖戦略としては合理的かもしれん。

78: 2021/08/30(月) 13:35:51.63
まずこの記事で進化という言葉を使っていることが間違い
ちなみにダーウィンは一度も「進化」という言葉は使ったことはない
あくまでも適者生存であって、それを周囲が勝手に「進化」とミスリードしたことが進化論の最大の不幸なのだ
生物は進化などしたことはない、常に変化してきただけに過ぎない、ということを
いい加減ちゃんと教えるべきだろう

79: 2021/08/30(月) 13:40:08.06
異性が見つからない時の練習台に決まってるじゃない それが種を守る知恵だから

84: 2021/08/30(月) 13:56:55.62
同性愛は増え過ぎた種の個体数を制限し存続するための本能

92: 2021/08/30(月) 17:22:02.49
実際、多くの動物で同性愛的行動が見られるのは確か
はっきりは言えないが、子供は出来なくても種全体としてはプラスになる場合もあるんだろう
広義の友情とも言えるし個体同士の信頼関係を結ぶ、という点で役に立ってるのかもしれない
考えてみれば友情と愛情の差とかも曖昧なものだしな、無二の親友、古くからの大親友とか
本人たちも気づいてないだけでそういう部分が多少はあるかもしれん

99: 2021/08/31(火) 04:18:42.87
群れの維持のためには生殖をしない個体も必要なんだろう

アリやハチはそうだし、高等な哺乳類にもそれは言える

109: 2021/08/31(火) 20:57:35.77
>>99
生殖をする固体を異性愛者とすると、
生殖をしない個体、例えば働きバチは人間で例えると、
性愛の感情がない無性愛者になるのではないか
同性愛者は生殖にはかかわらないが性愛の感情はあるので、
ハチに例えるなら、働きバチであるにも関わらず働きバチ同士で性行為のまねごとをする
謎の個体になるはず

102: 2021/08/31(火) 08:07:32.55
男と女の違いは微妙だからじゃないの?
明らかに違ったらそもそも別種になるし、交配も出来ない。

104: 2021/08/31(火) 09:29:16.03
戦争や狩りの歴史とワンセットじゃないか?
男共が戦争や狩りに出向き女共が待ちぼうけ→強制的に同性のコミュニティ発生(衆道とか)
と思ったけど他の動物の同性愛が説明出来ないか…

106: 2021/08/31(火) 12:04:21.52
性の表現型ってスペクトルになる。なので男っぽい女とか女っぽい男とかが存在する。
で、遺伝子の多様性という意味では男っぽい男と女っぽい女だけが子孫を残すより、
すべての妊娠可能な個体が子孫を残した方が良い。
そうなった場合、生殖相手を判別する仕掛けはゆるいほうが都合がいいという話かな。

108: 2021/08/31(火) 14:14:33.27
長男に同性愛者は少ない
次男以降が多い

優れた武将はバイセクシャルの場合が多い
聖職者や宦官に志願するのは元々同性愛の傾向が強い奴ら
農家の次男以降は一生結婚せずに奴隷のような生活をする場合も多かった

一定の割合で同性愛者がいる方が社会は回りやすいのだろう
アリやハチも生殖行動をしない個体が多い

110: 2021/08/31(火) 22:44:16.82
同性愛者が進化には不利であっても
異性愛者にとってメリットある存在だったから維持されてきたのではないかなと思った

117: 2021/09/02(木) 07:44:19.55
>>110
他の生物のオスの同性愛の戦略を見ると
それらは本質が擬態なんだよ
限りなく、に見えるんだ
結果は違う
最後のその瞬間までカードが伏せられている
生物は貪欲なんだよ、とても合理的に
どこにも不条理はない
とても美しい

121: 2021/09/02(木) 18:51:47.48
>>117
たしか擬態でした
オスに追い払われなくなるんで
近づいてきたメスと隙を見て交尾するんだっけかな

125: 2021/09/02(木) 19:23:41.63
>>121
そんなのあったなあ
確かアザラシだったかオットセイだったかなんかそういう動物だったよね

同性愛や擬態の件と何かしら関係あるのかどうか分からないけど
最近は男性が女性に成りすましているのをよく見かけるようになって気になってる

言わなきゃ分からないのに敢えて目立つように名前を女っぽくしたりアイコンを女にしてアピールする
あれは誰に対するどういう心理なんだろう
男のままでは得られない承認欲求を満たすための行為?
もっと突き詰めると女を演じてチヤホヤしてくれるのは男な訳だから男に対してのアピールなのかな
ああいうのはやっぱり同性愛者の素質がある人なのだろうか

113: 2021/09/01(水) 08:39:44.52
聖職者
宦官
下級の戦士
農奴
芸人

相続権の無い次男以降はこういう役割を担うことが多かった
20人に1人ぐらい同性愛者が居た方が社会は回りやすいんだろう

114: 2021/09/01(水) 11:45:54.17
全体に対してLGBT的な個人(個体)が「マイナーであれば」、人類(種族)は存続できるだろ 逆なら話は違うが。
ようは自然淘汰や性淘汰がはたらく必要性や余地もないってことだ。

122: 2021/09/02(木) 18:54:28.43
ネズミが増え過ぎたら共食い(戦争)や同性愛が増える
人間が自然界に多すぎるんだろう

126: 2021/09/02(木) 19:32:31.39
同性間の性行動に関連する遺伝子なんてものあるのか?

128: 2021/09/02(木) 20:08:48.55
>>126
性的嗜好に関する遺伝子でときには同性愛にもなるってことでは?

127: 2021/09/02(木) 19:47:07.42
環境変化に対応するために性的嗜好と遺伝子の多様性を維持しようとするとどうしても
出てきてしまう多様性の余白または遊びまたは必要な犠牲みたいなもんではなかろうか

131: 2021/09/03(金) 10:57:56.38
兄貴が多く、しかも歳が近いと、弟はゲイになりやすいんだとか。

引用元 : 【進化】なぜ同性愛は進化の過程で維持され続けたのか? [すらいむ★]