artificial-intelligence-g40c009f36_640
1: 22/08/12(金) 20:58:56
2045年問題【技術的特異点】とは?

コンピューターの性能が向上して行き
人工知能が全人類の知能の総和を遥かに超えるタイミングの事
その時点で人はコンピューターに知能で敵わなくなり、科学技術が短期間で急速に発展する、それが2045年と予想されてる

人類の社会や歴史がひっくり返る程の大きなインパクトを秘めた問題である

ってことで今年起きた凄い変化について振り返って行こうと思う

2: 22/08/12(金) 20:59:05
結論から先に言うと予想を遥かに超える進歩が数多く起きて
技術的特異点が一気に現実味を帯びてきた

10: 22/08/12(金) 21:03:17
そら構造決定なんてハナから人間のやることちゃうし

11: 22/08/12(金) 21:03:34
人類が旧人類になる日も近いな

14: 22/08/12(金) 21:04:34
他にも大学レベルの数学の問題をスラスラ解いたり、競技プログラミングの問題を解いたり、作曲したり
AIは最近急速な発展を見せている

15: 22/08/12(金) 21:04:38
AIってある程度特定のことしかできないから汎用性でまだ人間が勝てるやろ

751: 22/08/13(土) 06:20:37
>>15
特定の分野に強いAIを500個用意して問題に対して使うAIをAIで役割を振り分けすればええやん

17: 22/08/12(金) 21:05:06
これを実現させたのがディープラーニング

ディープラーニングとは、人間の脳のモデルを模した人工知能で
あらゆる概念の特徴を自動で見つけ出し、それが何なのかを発見したり学習するアルゴリズム

27: 22/08/12(金) 21:06:39
技術的特異点そのものは否定しないけど
2045年とか予言するのはオカルトの範疇や

28: 22/08/12(金) 21:07:00
メタバースは結局流行るんか?

32: 22/08/12(金) 21:07:33
お金貯めてAI買ったら後はAIがお金稼いでくれるみたいにならんかな

35: 22/08/12(金) 21:08:43
>>32
株とかFXならAIでいけそうな気がするけどなぁ素人的な考えやけど

43: 22/08/12(金) 21:10:03
>>35
そうするには運用資金が大量に必要やん
ワイが言ってるのはAIが勝手に働いてお金稼いで来てくれるやつや

38: 22/08/12(金) 21:08:55
AIなんか絵と文章つくってばっかで働きゃしないやん

44: 22/08/12(金) 21:10:27
人間の脳が二進法で電気信号のやり取りをしてる以上いつか人間並みのaiは出てくるんちゃう

63: 22/08/12(金) 21:15:09
最終的な意思決定を人間がするようになるだけやろ

68: 22/08/12(金) 21:16:29
>>63
これなんやけどデジタル民主主義だかって話はどうなんやろ
政府すらも廃止されて統治もAIが行えるようになるとか

64: 22/08/12(金) 21:15:40
医学の面で発達してほしい
150歳まで生きたい

65: 22/08/12(金) 21:15:55
それまでの蓄積をもとに判断されるわけやから
そこで進化は止まる気もするで

72: 22/08/12(金) 21:16:54
量子論欠陥過ぎやわ
既に事実と違う

81: 22/08/12(金) 21:18:51
結局AIとかデータどれだけ読み込んだかでしょ?
GPT-3とかそれの顕著な例でしょ

82: 22/08/12(金) 21:19:08
>>81
いうて人間も似たようなもんやろ

89: 22/08/12(金) 21:20:50
今の AIなんかどう見ても人間なんか超えることないレベルのバカさ加減やけどなぁ

91: 22/08/12(金) 21:21:14
>>89
学習させまくって賢くしまくったらあとは面白そうやけどな

97: 22/08/12(金) 21:23:09
>>91
莫大な学習量が必要なんがなぁ…

121: 22/08/12(金) 21:28:08
まぁほとんど夢物語やな

122: 22/08/12(金) 21:28:15
コンピュータが可動域を持たなくなる日も近い

123: 22/08/12(金) 21:28:15
懐かしいな
今から50年前も空飛ぶ車が実現できる!スペースコロニー作って人間はついに宇宙進出する!ってみんな無邪気に思い込んでいたんや

126: 22/08/12(金) 21:28:44
>>123
空飛ぶ車は一応あるでw

133: 22/08/12(金) 21:29:33
>>126
空気で飛んでるやん
もっと電磁云々とか反重力とかで飛んでほしかった

127: 22/08/12(金) 21:28:56
45年とかお前らそろそろ寿命やろ

139: 22/08/12(金) 21:30:00
>>127
1965年生まれが80歳になる歳やから、ここに来とる連中は大病でもせん限りは多分生きとるで

128: 22/08/12(金) 21:29:04
最近京大と鹿島建設が人口重力の発生の研究に着手したし
いよいよSF感出てきてるよな

136: 22/08/12(金) 21:29:55
いくら頭脳が発達しても体は?
精密なロボット作らないと無理なんじゃね
それはできるん?
例えば介護とかさぁいくら頭良くても意味ないよな?

145: 22/08/12(金) 21:31:25
>>136
今現在ですら医療現場とかやとミクロレベルの調整が可能やし

137: 22/08/12(金) 21:29:56
量子計算機も核融合も技術ハードルが高すぎる割に需要がないから完成しない

168: 22/08/12(金) 21:34:08
>>137
核融合発電は需要クソある
これがまともなレベルで実用化されれば地球温暖化と化石燃料枯渇問題は飛躍的に解決する

175: 22/08/12(金) 21:35:10
>>168
現状、再生エネに勝てるだけの需要がないと投資してもらえないやで

191: 22/08/12(金) 21:37:18
>>175
もう他に選択肢がないから下駄履かせて再エネゴリ押してるだけで再エネが有能なエネルギー源みたいな言い方は良くないで
コスパやその他の実用的な事情で再エネを上回れば即効で普及するはずや

242: 22/08/12(金) 21:46:01
>>191
太陽から放射されるエネルギー量を考えると核融合炉発電が太陽光発電をスケールで上回る気がしない

270: 22/08/12(金) 21:50:47
>>242
太陽が放出するエネルギーはデカいけど
地球まで到達するものはごくわずかだし
地球に到達したもののうち利用できるのもごくわずか
人間が利用しやすいように原子核の束縛エネルギーを人工的に取り出すというのは夢のような話や
それでも太陽光発電にメリットはあって原発を抜きにすれば次世代エネルギーを担うポテンシャルは十分にある

とにかくいろんな要素が絡み合ってるから大小の感覚として語れるものやない

297: 22/08/12(金) 21:56:13
>>270
核融合が技術革新の有力な候補のひとつであるっていうのは確かやけど、
実験炉での技術ハードルを読めば読むほど、まだダイソン球のほうが現実味ありそうな気がするんや

333: 22/08/12(金) 22:03:24
>>297
ダイソン球を実現できるような送電技術があれば現行の発電リソースだけで十分エネルギーは賄える
何をそんな核融合が難しいと思うんや
核融合反応自体は起こせてるわけやしな
水爆がまさにそうやが

339: 22/08/12(金) 22:04:45
>>333
営業可能なレベルの炉壁の素材がみつからんらしいで

349: 22/08/12(金) 22:06:23
>>339
それこそAIの出番ちゃうんか
材料工学や有機化学、薬学みたいな何か有用な性質のモノを探すのは得意やろ
見つかる保証はしないけどそういうものが無いとも思わん

146: 22/08/12(金) 21:31:29
政府すらも廃止されて統治もAIが行うようになる、みたいな予想はさすがにオカルト?

154: 22/08/12(金) 21:32:48
>>146
手塚治虫がそんなの書いてたな

159: 22/08/12(金) 21:33:02
>>154
火の鳥の未来編やな

165: 22/08/12(金) 21:33:38
人類にとって必要なのは正しい判断ではなく凡人が理解した気になれる都合の良い判断なんだよなあ

176: 22/08/12(金) 21:35:12
結局のところ技術の進歩よりも現状維持を望む人間の方が世の中圧倒的に多いのよ
技術が進歩してもそれを人が採用するハードルはあまりにも高い

186: 22/08/12(金) 21:36:41
技術的特異点なんて過去にいくつもあった通過点のひとつに過ぎぬよ

時空的特異点=ビッグバン
素粒子的特異点=原子の誕生
原子的特異点=恒星での核融合~超新星爆発
化学的特異点=生命の誕生
生物的特異点=人類の誕生
知識的特異点=文字の誕生~印刷技術の誕生

188: 22/08/12(金) 21:36:49
老化もコントロールできるようになるらしい

208: 22/08/12(金) 21:40:24
>>188
なんかあともう少しすると、老化を止められるようになるみたいな話はあるみたいやね

189: 22/08/12(金) 21:36:57
自分より賢いAIを設計できるAIさえ完成すれば後は勝手に連鎖していってシンギュラリティー迎えられるで

194: 22/08/12(金) 21:37:36
例えばエネルギー問題
これだけの発展を支えるだけのエネルギーを得る手段はあるのか?核融合?宇宙太陽光送電?

220: 22/08/12(金) 21:42:24
>>194
エネルギーと材料を自己調達して増殖する機械を水星あたりに放ってソーラーパネルを宇宙空間に打ち上げまくってレーザーで地球にエネルギー輸送するで

200: 22/08/12(金) 21:38:24
ワイらの仕事ってどうなるん?
80億総ニート時代が来るんか?

207: 22/08/12(金) 21:40:07
>>200
AIを管理する人間以外は全員ニート、というのは充分ありえる
フルダイブ技術が発展すれば核融合で生活に必要なエネルギーを供給してあとはフルダイブで夢の世界へダイブ、という形でほとんど欲望も満たせる世の中になるだろうし

218: 22/08/12(金) 21:42:21
>>207
資本主義経済がある限り労働はなくなら無さそうだがそれはどうなんや?
現に現代日本の労働が占める第三次産業の割合は大多数や
その論理なら第一次産業、第二次産業を機械が担当して人間はニートできるはずだったよな

237: 22/08/12(金) 21:44:53
>>218
そこらへんはフルダイブ技術が肝になるな
フルダイブ空間の中なら誰もが大富豪や権力者になれるし異性にも困らないから皆現実世界を捨て最低限の衣食住さえあればよくなる

254: 22/08/12(金) 21:47:22
>>237
なるほど
まさに今はネットやゲームがフルダイブの過渡期のようなものとみれば確かに
もう未来のことは予想がつかへんな

204: 22/08/12(金) 21:39:30
カーツワイルが宇宙全体を計算機にするとか言ってたな
ビックバンを再現するらしい

206: 22/08/12(金) 21:40:00
>>204
意味不明の次元を超えとるな

205: 22/08/12(金) 21:39:53
後20数年かよ
ワイまだ生きとるやん嫌やなあ

231: 22/08/12(金) 21:43:53
>>205
2000年頃って、ウインドウズが出て普及し始めた頃で、まだネットの草創期だよ
電話も携帯電話とPHSが混在してるような状況で、完全には普及してない
車もガソリン車が主流で、ATの性能がMTに劣り
運転が上手い人がMTで乗った方が燃費がいい時代
医学の関してもスポーツ医学すら浸透してるかどうか怪しいような時代
20年で生ずる変化って、本当に、劇的やで
これ以上の速度で今後20年は変化を遂げるわけやから
2042年なんてどうなっとるかわからん

212: 22/08/12(金) 21:41:14
少子化って労働力さえAIがなんとかしてくれたらむしろメリットよな

224: 22/08/12(金) 21:43:03
>>212
現代日本で不足してるのは労働力よりも需要なので…

226: 22/08/12(金) 21:43:12
AIを神格化する人も現れるやろな

227: 22/08/12(金) 21:43:23
AIは感情を持ち始めるんか?

236: 22/08/12(金) 21:44:23
>>227
意識を形成するように仕向けて学習させれば

233: 22/08/12(金) 21:43:56
識者A「少子化で人手なくなる!」

識者B「AIに仕事奪われる!」


これ相殺しあって丁度よくなるんちゃう?

283: 22/08/12(金) 21:53:06
ワイは美味いラーメンが食べられれば後は何でもいいわ

287: 22/08/12(金) 21:53:59
>>283
美味いラーメンを実際に食べるのと
美味いラーメンを実際には食べていないが食べてるのと同じ感覚を味わえるのって同じやろか?

289: 22/08/12(金) 21:54:25
>>287
栄養が入るならもはやおんなじやろうな

317: 22/08/12(金) 22:01:14
>>289
これが同じってことなら、もう現実とそっくりそのままの理想世界を生まれてすぐに脳に与えてくれる機械ができたら人類の目標達成よな
まんまマトリックスやけど

引用元 : 技術的特異点(2045年問題)について語っていくで