理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

技術

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/01/13(金) 21:07:56.42 ID:CAP_USER9
2017年1月13日
ジオスペース探査衛星「あらせ」(ERG)の軌道変更運用(近地点高度上昇)の完了について

http://www.isas.jaxa.jp/topics/files/topics_20170113.jpg
ジオスペース探査衛星「あらせ」(ERG)の軌道

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ジオスペース探査衛星「あらせ」(ERG)について、平成29(2017)年1月7日、軌道変更運用(近地点高度上昇)が完了したことを確認しました。
衛星の状態は正常です。


軌道変更運用後の軌道情報

遠地点高度 約32,110km
近地点高度 約460km
軌道傾斜角 約31度
周期 約565分

続きはソースで

ソース:宇宙科学研究所
http://www.isas.jaxa.jp/topics/000823.html
ダウンロード (1)


引用元: 【宇宙】ジオスペース探査衛星「あらせ」(ERG)の軌道変更が完了 [無断転載禁止]©2ch.net

ジオスペース探査衛星「あらせ」(ERG)の軌道変更が完了の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/01/14(土) 09:59:19.35 ID:CAP_USER9
北極研究船を20年代前半に建造
砕氷能力必要と文科省有識者委
2017/1/12 20:02

 日本の北極域研究船の在り方を議論する文部科学省の有識者委員会は12日、砕氷能力を備えた研究船を2020年代前半に持っていることが
望ましいとする検討結果を大筋でまとめた。
文科省は17年度予算案に調査費約1千万円を盛り込んでおり、4~5年後の完成を目指し、建造方針の決定や基本設計に役立てる。

続きはソースで

ソース共同通信
https://this.kiji.is/192232425187313146
ダウンロード (2)


引用元: 【科学】砕氷能力を備えた北極研究船を10年以内に保有することが望ましいと有識者委員会が検討 [無断転載禁止]©2ch.net

砕氷能力を備えた北極研究船を10年以内に保有することが望ましいと有識者委員会が検討の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/01/12(木) 14:48:15.21 ID:CAP_USER9
「トラクタービーム」といえば、UFOが牧場の牛を空中に引っ張り上げてさらっていくときに使われる、あの怪光線である。しかし、超音波を使ったトラクタービームは、すでに現実のものになりつつあり、ビーズ球のような小さな物体であれば、超音波を使って空中に浮かべた状態で捕獲したり、空中での平行移動や回転運動といった操作を行ったりすることが可能になっている。

「音響トラクタービーム」と呼ばれるこの技術は、ブリストル大学の研究者Asier Marzo氏らが2015年に発表したもので、トラクタービームの研究が注目を集めるきっかけとなった(発表当時、Marzo氏はナバーラ州立大学の学生)。Marzo氏らは今回、同技術をさらに進め、市販の3Dプリンタを使って音響トラクタービームを簡単に作れるようにした。詳しい作製方法を説明した動画も公開されており、Arduino、モータードライバなど、ネット通販で安価に入手できる部品・材料だけを使って自作することが可能になっている。論文は応用物理学誌「Applied Physics Letters」に掲載された。

音響トラクタービームは、多数の超音波発生器(ユニットセル)を配列したフェイズドアレイを利用している。フェイズドアレイは、イージス艦に搭載されている索敵レーダーなどにも使われている技術で、多数のアンテナを同時に制御することによって音や電磁波などの波を精密かつ高速に操作することができる。

続きはソースで

http://n.mynv.jp/news/2017/01/12/208/images/001l.jpg
http://news.mynavi.jp/news/2017/01/12/208/

動画
https://www.youtube.com/watch?v=6YV0lou4L4c

ダウンロード


引用元: 【科学】UFOが牛を持ち上げてさらうときに使う「トラクタービーム」 3Dプリンターで自作可能に ©2ch.net

UFOが牛を持ち上げてさらうときに使う「トラクタービーム」 3Dプリンターで自作可能にの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/01/15(日) 11:53:48.67 ID:CAP_USER
世界最小級ロケット失敗=超小型衛星搭載、2段点火せず落下-鹿児島でJAXA

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は15日午前8時33分、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所で、衛星用としては世界最小級のロケット「SS520」4号機を打ち上げた。
途中で飛行データを受信できなくなり、JAXAは第2段の点火を中止し、機体は海に落下した。
搭載した東京大の超小型衛星「TRICOM-1」(重さ約3キロ)の打ち上げに失敗した。

続きはソースで

▽引用元:時事ドットコム 2017/01/15-11:07
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011500019&g=soc

▽関連
JAXA
http://www.jaxa.jp/

ダウンロード (1)


引用元: 【宇宙開発】小型ロケットSS-520-4号機 打ち上げ失敗 飛行データ受信不能 第2段の点火を中止し機体は海に落下/JAXA©2ch.net

小型ロケットSS-520-4号機 打ち上げ失敗 飛行データ受信不能 第2段の点火を中止し機体は海に落下/JAXAの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/01/13(金) 22:37:45.08 ID:CAP_USER
SS-520-4号機打上げの日時再設定について

延期になっておりました内之浦宇宙空間観測所からのSS-520 4号機の打ち上げを、2017年1月15日(日)8時33分~8時50分(日本標準時)に行うこととしましたので、お知らせします。

続きはソースで

▽引用元:JAXA > プロジェクト> 地上と宇宙を結ぶ輸送システム> S-310/S-520/SS-520(観測ロケット) 2017年1月13日配信記事
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/s_rockets/
http://www.jaxa.jp/projects/rockets/s_rockets/images/topics_20170113.jpg

ダウンロード

引用元: 【宇宙開発】打ち上げ延期の小型ロケットSS-520-4号機 15日打ち上げへ/JAXA©2ch.net

打ち上げ延期の小型ロケットSS-520-4号機 15日打ち上げへ/JAXAの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/01/09(月) 00:56:08.71 ID:CAP_USER
インド、人工衛星103基を同時打ち上げへ 史上最多
2017年01月05日 11:11 発信地:ニューデリー/インド

【1月5日 AFP】インドが人工衛星103基を載せたロケットを来月にも打ち上げることが分かった。地元メディアが4日報じた。
成功すれば一度に打ち上げる人工衛星の数としては史上最多を塗り替える。
低予算の宇宙開発で知られるインドは、商用分野での事業拡大を目指している。
 
インドのPTI通信によると、ロケットは来月中に南東部スリハリコタ(Sriharikota)のサティシュ・ダワン宇宙センター(SDSC)から打ち上げられる予定だ。
国産の人工衛星3基のほか、米国やフランス、ドイツなど外国の衛星100基を搭載。
一度で103基の打ち上げに成功すれば、2014年6月にロシアが記録した39基を上回り過去最高を更新する。

続きはソースで

▽引用元:AFPBBNews 2017年01月05日 11:11
http://www.afpbb.com/articles/-/3113138
ダウンロード (1)


引用元: 【宇宙開発】インド、人工衛星103基を同時打ち上げへ 史上最多 ©2ch.net

インド、人工衛星103基を同時打ち上げへ 史上最多の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ