理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

技術

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 16文キック(庭) 2013/11/18(月) 13:10:22.35 ID:4d+d7X9r0 BE:2064432948-PLT(12001) ポイント特典

http://inhabitat.com/duke-university-students-find-a-way-to-charge-cell-phones-with-wi-fi/

デューク大学工学部の生徒2名がWi-Fiで充電する方法を発見した。
Allen HawkesとAlexander Katkoの二人が考案した装置は、メタマテリアルを利用しWi-Fiの電波を電流に変換する。
USB充電器よりも効率的で、出力方法は太陽電池に似ているとの事。

その装置の画像
9536bb1c.jpg
67309c5f.jpg

http://assets.inhabitat.com/wp-content/blogs.dir/1/files/2013/11/Duke-Univeristy-Wi-Fi-Energy-Harvester.jpg
http://assets.inhabitat.com/wp-content/blogs.dir/1/files/2013/11/Duke-Univeristy-Wi-Fi-Energy-Harvester-Peeps.jpg



アメリカの大学生がWi-Fiの電波で充電する方法を編み出すの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 修羅の国から2013 ~朝勃ち~ ρ ★ 2013/11/19(火) 19:24:12.89 ID:???

【11月19日 AFP】米航空宇宙局(NASA)は18日、無人火星探査機「メイブン(MAVEN、Mars Atmosphere and Volatile EvolutioN)」の打ち上げに成功した。
火星の暖かな気候と水がなぜ失われたのかを知る手掛かりを求めて、その大気に関する調査を行う。

メイブンを載せたアトラスV(Atlas V)401ロケットは当初の予定通り、米フロリダ(Florida)州ケープカナベラル空軍基地(Cape Canaveral Air Force Station)から午後1時28分(日本時間19日午前3時28分)に打ち上げられた。

探査機はその52分後、ロケットから無事切り離された。
NASAのフライトディレクター、オマール・バエズ(Omar Baez)氏は、打ち上げ・切り離し共に「非の打ちどころがなかった」と表現した。

メイブンが火星に到達するのは、10か月後の2014年9月になる見込み。その2か月後に開始されるミッションでは、火星表面から6000キロメートル離れた軌道上を周回しての探査が主となるが、
上空125キロまで降下する調査も5回予定されている。

6億7100万ドル(約671億円)を掛けてつくられたメイブンは、かつて水が存在し、生命に適した環境だった可能性がある火星が、なぜ乾いた不毛の惑星となったのかを解明することを目指している。(c)AFP

4

■ソース:AFPBB News [2013年11月19日 6:41]
http://www.afpbb.com/articles/-/3003520

▽関連動画:
Video: NASA launches Maven spacecraft to study Mars atmosphere - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=N2XJJlL7knM



探査機MAVEN、火星へ - CNN News
http://www.cnn.co.jp/video/11929.html

▽関連サイト:MAVEN - NASA
http://www.nasa.gov/mission_pages/maven/main/index.html



【宇宙】火星探査機「メイブン」打ち上げに成功 「非の打ちどころがなかった」/NASAの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/19(火) 23:12:28.56 ID:???

 超高速の計算を可能にする「量子コンピューター」の実現に大きな前進となる技術を、古沢明東京大教授(量子光学)らが開発し、17日付の科学誌ネイチャーフォトニクス電子版に発表した。

 光の粒(光子)を計算に使うための「量子もつれ」と呼ばれる現象を、従来の千倍以上の規模で作り出すことに成功した。
古沢教授は「もつれの規模としては、実用レベルに達したと言える」と話している。

 量子もつれは、光子や微小な粒子で発生させることができる現象で、もつれの数が多いほど複雑な計算が可能になる。

1

2013/11/18 03:00【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201311/CN2013111701001616.html

Nature Photonics
Ultra-large-scale continuous-variable cluster states multiplexed in the time domain
http://www.nature.com/nphoton/journal/vaop/ncurrent/full/nphoton.2013.287.html



【物理】量子コンピュータ実現に向け大きな前進――超大規模量子もつれの作成に成功/東大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2013/11/17(日) 19:07:17.75 ID:???0

米特殊作戦軍が人気映画シリーズ「アイアンマン」の主人公が身に付ける「戦闘・防御スーツ」を思わせる新たな装備品の開発に踏み切ったことが17日までにわかった。
この装備品は米国防総省の正式名称では「Tactical Assault Light Operator Suit」だが、内部では「アイアンマン・スーツ」と呼ばれているという。

このスーツへの導入が予想される技術の多くは既に開発されている。ただ、米海軍特殊部隊の元兵士によると、これらの技術は現段階であくまで個別に存在しており、アイアンマン・スーツでは合体化させての機能発揮を目指すことになる。

具体的には、米軍事関連企業レイシオンと米国防総省は過去2年間、体の外に装着して「怪力」を発揮する「外骨格」のような装置開発に従事している。この装置を付ければ、普段の能力に比べ重量が17倍もの物体を持ち上げることが可能になる。

また、「スプリングアクティブ」社は兵士の軍靴に組み込み、1歩進むごとに電力を生み、装備品の電源に充てられる装置を発明した。

スポーツ用品メーカーの大手「アディダス」が開発したサッカーチーム用の技術も容易に応用出来るとされる。
アイアンマン・スーツを着込んだ場合、戦闘現場の各兵士は背中にトランプカード1組ほどの大きさの小型機器を装着すると、心拍数や発汗の具合などのデータを随時知ることが出来る。歩行速度、目的地までの距離、全地球測位システム(GPS)を通じた自らの居場所や味方部隊の位置の情報も入手し得る。
司令官は部隊の動向をリアルタイムで把握することも可能。

海軍特殊部隊の元兵士は、開発が順調に進めば「アイアンマン・スーツ部隊」は戦闘現場で極めて大きな意味を持つと指摘。「彼らの前進を止めることは出来ないだろう」との戦果を予想した。

米特殊作戦軍のマクレイバン司令官は最近、アイアンマン・スーツの開発着手に伴い、アフガニスタンで失った特殊工作員に触れ、工作員の犠牲者はこれを最後にしたいとの思いを漏らした。(以下略)

063f8960.jpg

http://www.cnn.co.jp/fringe/35040053.html
http://www.cnn.co.jp/storage/2013/11/17/b22326c887172fe63bb54ee09555814c/ironman-suit1.jpg



米軍、「アイアンマン部隊」に意欲 怪力装置や発電軍靴の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/19(火) 10:19:08.71 ID:???

スーパーコンピューターの計算速度に関する最新の世界ランキングが発表され、中国が開発したスーパーコンピューターが、日本の「京」の3倍以上の計算速度を記録して、前回に続いて世界一となりました。

アメリカやドイツの専門家が行っているスーパーコンピューターの能力を比較するプロジェクト「TOP500」は、半年に1回、スーパーコンピューターの計算速度の世界ランキングを発表しています。
18日に発表された最新の世界ランキングでは、中国の国防科学技術大学が開発した「天河2号」が1秒当たり3京3862兆回の計算速度を記録し、前回に続いて世界一となりました。

また、日本の理化学研究所と富士通が共同で開発した「京」は1秒当たり1京510兆回で、前回に続く4位でした。「天河2号」と「京」の計算速度を比較すると、「天河2号」の計算速度は「京」のおよそ3.2倍となりました。

今回のランキングは5位までの順位に変化はなく、2位、3位、5位はいずれもアメリカが占めました。

ダウンロード (1)

NHK 11月19日 8時40分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131119/k10013161681000.html



【IT】中国のスパコン「天河2号」、世界一を守るの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/18(月) 12:34:52.60 ID:???

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発し、今年9月に打ち上げに成功した新型固体燃料ロケット「イプシロン」が、2013年度のグッドデザイン賞(日本デザイン振興会主催)の金賞に選ばれた。

イプシロンは12年ぶりに開発された国産ロケットの組み立て工程の簡素化や人工知能による自動点検などでコストや作業の大幅な削減を実現。シンプルに打ち上げられるシステムを構築した点などが評価された。

 国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」も10年度の金賞に選ばれている。

15

朝日新聞 2013年11月18日09時26分
http://www.asahi.com/articles/TKY201311170080.html



【宇宙】イプシロンにグッドデザイン賞の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ