理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

資源・材料

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
4646141_s
1: 2022/08/13(土) 17:11:20.90
★「ホームレスは常に食べ物に困っている」という先入観

「この炊き出しには毎週行くんですか?」
「カレーと中華丼が隔週で出されるので、カレーのときだけ行くようにしている。できれば
中華丼には当たりたくないので。ただ、不意に中華丼が二週続くことがあるんだよね」

黒綿棒が中華丼を避けるのは、ただただカレーのほうが好きだからという理由に尽きる。
ホームレスは常に食べ物に困っているという先入観があったが、それは都内で生活する
ホームレスに限れば“完全な”思い過ごしであった。黒綿棒はこの日十四時から行われる
都庁下の炊き出しにも苦言を呈する。

「トマトをさ、五個も六個もくれるでしょう。僕らは料理ができないのだからせめてプチ
トマトにするべきだとずっと思っている。どうかすると汁がほかの食料に浸食してしまう。
でも捨てるにも捨てられないだろう」

たしかに、大粒のトマトを六個も渡されたところで保存も効かないので食いきれないのだ。

そして何より飽きる。恵んでもらっている立場で言うことではないが、これがホームレスの
本音だ。公園で鳩にトマトをあげているホームレスもいた。しかし、鳩もトマトは口に合わ
ないようで手を付けていなかった。

(中略

いくら路上生活とはいえ時間がまったくわからないのは不便だと嘆いているので、「私はスマホ
があるので時間くらいいつでも聞いてください」と言うと、主従関係ができるので聞かないという。

オフィスビルに時計を見に行った黒綿棒が戻ってきた。一時間後に代々木公園南門でカレー
の炊き出しがあるという。このカレーも肉が入っていないベジタブルだが、先週のクリシュナ
(宗教団体のクリシュナ意識国際協会)とは別の団体のようだ。クリシュナは第二・第四土曜日
開催なので、この日(七月三十一日)はお休みである。
この日の献立はこんな感じだ。

代々木公園でカレーを二杯食べる→十四時から都庁下で食料の配給→夜八時頃キリスト教系
団体がパンを配りに来る→夜九時頃「スープの会」がスープを配りに来る

代々木公園でカレーを食べて食休みして戻ってくると、ちょうど都庁下の炊き出しが始まっ
ているという。寝床にいても一日が長く感じるだけなので、今日も付いていくことにした。
一体、都庁と代々木公園の間を何往復するのだろうか。

すでに代々木公園南門前には行列ができていた。先頭には弁当が入ったダンボールが二箱あり
主催者が箱を開けると黒綿棒は中身を確認するために高校野球の伝令のように飛んで行き
「今日はカレーで~す!」と最後尾まで伝えに回っていた。さすがにお節介だろうと思ったが
黒綿棒と同様に「中華丼じゃなくてよかった」とホッとしている人が何人かいた。カレー弁当を
二杯食べ、ベンチで食休みをする。

「一週間いると炊き出しのスケジュールがなんとなくわかってきます。わざわざ池袋まで足を
延ばす必要はまったくないですね」「そうでしょうとも。一回ここに住んでしまうとほかの場所
に移ろうって気にはならないでしょう。雨風しのげて飯も食えて二十四時間ベースを張れる。
ほかの場所がどうかは知らないけども」

私といえば、そろそろ都庁下を後にして上野に移動しようと考えているが、本当のホームレス
だったらまず移動などしないだろう。上野に雨風をしのげる場所があるのか、飯は食えるのか
そういった情報がまったくない。そんなリスクを冒してまで移動するメリットが一つもないのである。

自転車がないホームレスであればなおさらだ。それなりに増えた荷物をすべて持って、上野まで
歩いて移動する意味が一つもない。なんだか東京二十三区の西部と東部が、旧西ドイツと東ドイツ
のように分断されているような気になってくる。西部にいるホームレスにとって東部は未知の国である。
(一部抜粋)

https://president.jp/articles/-/60302

ホームレス「トマトをさ、五個も六個もくれるでしょう。僕らは料理ができないのだからプチトマトに」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
houses-g3d06c52e8_640
1: 2022/06/01(水) 12:26:49.29
幹線道路を潰して歩行者専用道路にした模様

https://i.imgur.com/r5xoMeW.jpg

【画像】ドイツの街づくり、ガチでやばいwwwwの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
fashion_down_jacket
1: 2022/08/11(木) 13:50:31.13 ● BE:123322212-PLT(14121)
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif
「服が売れない時代」と言われ、コロナ禍でさらなる苦境に立たされたファッション業界の中で、業績好調な企業がある。
スポーツアパレルメーカー大手の「GOLDWIN」だ。2022年3月期の連結業績では過去最高の売上高982億円となった。
その根幹を支えるのは、同社の看板ブランド「THE NORTH FACE」(ザ・ノース・フェイス、以下ノースフェイス)。
事業本部長を務める森光氏に、ノースフェイスが確固たる地位を築き上げた理由を訊いた。

90年代の「ノースフェイスを着こなせばかっこいい」という機運

1983年、GOLDWINは直営店ビジネスの足がかりとして、原宿駅竹下口に「WEATHER STATION(ウェザーステーション)」をオープン。

そして、1994年には日本国内におけるノースフェイスの商標権を取得したことで、本国アメリカとは異なる日本独自の商品開発や企画、
販売戦略を立てることが可能になった。

90年代当時から、他のアウトドアブランドに先駆けてファッションやライフスタイルを意識した訴求を行い、原宿の裏原カルチャーなど
ストリートや音楽カルチャーと自然と結びついていったという。

特に90年代のヒップホップシーンで流行ったWu-Tang ClanやNasといったHIPHOPアーティストも、ノースフェイスを着用していたことから
「ノースフェイスを着こなせばかっこいい」という機運が、原宿界隈に集まるファッションラバーを中心に高まったとも考えられる。

こうした背景はもとより、「ノースフェイスにおけるブランドの世界観を表現するため、デザインやコンセプトが異なる直営店を
多店舗展開していったことが、ブランド認知拡大に大きく寄与した」と森氏は語る。

「1994年に商標権を取得し、販売戦略もGOLDWINで企画できるようになったことが、ひとつの鍵になっていると思います。
日本人の感性に合うようなブランドの世界観を体現した直営店を出店したことでブランドの知名度が上がったのはもちろん、
お客様のダイレクトな声がわかるので、商品開発にも役立てることができたのも、直営店ビジネスのメリットでした」

全文
https://news.yahoo.co.jp/articles/529e5b6339042bd8ad8ba4456fb773f57679381a

「THE NORTH FACE」はなぜ日本人に愛されているのかの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
4603691_s
1: 2022/08/07(日) 21:18:27.46 ● BE:866556825-PLT(21500)
2度炎上した「サイゼリヤ貧しい論争」当事者を直撃。「毎日のように脅迫が」
https://news.yahoo.co.jp/articles/dcd7f9e6b4787ce382ec8c8378eee1ce67f04501

サイゼリアが貧しいかって?出てくるものは全てレンチン。ハンバーガー自販機のオートレストランと同じの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
t-shirt-g9617d0bfc_640
1: 2022/08/06(土) 11:38:22.01 ● BE:421685208-2BP(4000)
sssp://img.5ch.net/ico/syobo2.gif
夏のファッションアイテムとして外せないのがTシャツですよね。全国の18~49歳の男女400人に「Tシャツに関する実態調査」を実施したところ、Tシャツの所持枚数は平均「9枚」でした。また、1年間で購入するTシャツの平均枚数は「2.8枚」の一方、1年間で捨てている枚数は平均「1.7枚」という結果だったそうです。



はじめに、「Tシャツを何枚持っていますか」と聞いたところ、平均所持枚数は「9枚」であることがわかりました。ちなみに、回答者の中で最も所持枚数が多かった人は「60枚」だったそうです。また、「Tシャツ1枚の購入時にかける金額」は平均「2141円」でした。


続いて、「Tシャツの購入時に重要視するポイント」を聞いたところ、76.2%の人が「価格」と回答。次いで、「デザイン」(72.4%)、「サイズ感」(63.0%)という結果に。また、「Tシャツを購入する場所」については、「ファストファッションブランドショップ」(58.8%)が最も多かったそうです。


「Tシャツ1枚当たりどれくらいの期間着用しますか」と聞いたところ、「2年以上3年未満」(29.5%)、「1年以上2年未満」(16.8%)、「3年以上5年未満」(14.0%)、「半年以上1年未満」(11.5%)と続き

3年未満で捨てている人が67.3%という結果になったそうです。そのうち、1年未満と回答した人は21.0%となり、1シーズン着たら捨ててしまう人も多いということが窺えたといいます。

https://i.imgur.com/yUEpFt3.jpg
https://i.imgur.com/bzZ32cj.jpg
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/482119253b32385d5cdd0fe912df4ee0dd9fc42f&preview=auto

Tシャツの寿命は「3年未満」。そんなにすぐボロボロになるものなの?の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
5102297_s
1: 2022/08/06(土) 07:50:29.21
日本航空123便が墜落し520人が死亡した事故から今月で37年です。現場から機内に設置されていた酸素マスクが新たに見つかりました。

1985年8月12日羽田空港から伊丹空港に向かっていた日本航空123便が群馬県上野村の御巣鷹の尾根に墜落し乗員乗客520人が死亡、4人が重傷を追いました。

日本航空によりますと当時、4人の生存者が見つかったスゲノ沢で6月、2019年の台風により崩れた斜面の復旧工事中に新たに酸素マスクが発見されたということです。酸素マスクは機内に設置されたものでチューブにはちぎれたような痕があり乗客が使っていたかどうか分からないということです。

日本航空の担当者は「我々の安全確保に向けた取り組みが確かなものか問いかけられているような気がする」「絶対に風化させてはいけないし、風化していないと感じる」と話をしています

https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/8dd6df9d2c2517fda8bcc6d77c95ee2c16ee140b&preview=auto

日航機墜落から37年 新たに機内の酸素マスク見つかる…の続きを読む

このページのトップヘ