理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

考古

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
nigaoe_toyotomi_hideyoshi (3)
1: 2024/02/11(日) 19:17:00.67
 兵庫県立歴史博物館と東京大史料編纂所の村井祐樹准教授は8日、織田信長側近から羽柴(豊臣)秀吉に宛てられた返書など35点が見つかったと発表した。秀吉は主君信長の歓心を買おうと、側近に戦果を逐一送って、自賛していたとみられる。そのたびに「さすがの御手柄」「天下で大変な評判」などと持ち上げる返書を出しながらも信長側近らが困惑していた様子がうかがえるという。

【悲報】羽柴秀吉さん「聞いても居ない手柄を自慢する嫌な性格」だった…信長への書状発見の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
pexels-federica-flessati-17798948
1: 2024/01/27(土) 16:36:54.47
https://news.yahoo.co.jp/articles/3cbcd2a2ff67e87112da1c05133253b5bc506724
 原始の狩猟採集民はもっぱら植物や野菜を食べていたことが新たな考古学調査でわかり、
われわれの祖先が高タンパクで肉たっぷりの食生活をしてきたという通念が揺るがされている。

その根拠は、ペルーアンデス山脈にある、9000年~6500年前の墓地遺跡2ヵ所で発掘された24人の遺骨の分析に基づいており、
農耕生活に移行する前のおもな栄養源が野生のじゃがいもなどの根菜だったかもしれないことを示唆している。

科学誌「PLOS ONE」に掲載された今回の研究論文の首席執筆者であるランディ・ハース博士(米ワイオミング大学考古学助教)は言う。
「原始人の経済は狩猟中心だったというのが一般通念です。そうした考え方から現代に、パレオ・ダイエットなど高タンパクな食事療法がたくさん流行るようになったのです。
われわれの分析では、当時の食べ物は植物が8割、肉は2割だったことが示されています」
農業経済への移行は乱獲によって引き起こされたものだとする説もこれまであったが、最新の研究結果は採食から農業へと徐々に移っていった可能性を提起している。

今回の研究対象は、ウィラマヤ・パッタと、そこから約1.6キロ離れたソロ・ミクアヤ・パッタという、いずれもアンデス山脈にある墓地遺跡から発掘された遺骨だ。
科学者らは遺骨を分析し、その炭素と窒素の化学形態を、地場の植物や動物から採取した同様の化学形態と比較した。
その分析から示されたのは、植物性食物が人々の食生活の大半を占めており、肉は二次的な役割を果たしていたということだった。

【考古学】あの骨付き肉ばかり食べている原始人像は幻想だった? 考古学者らが主張「当時の食べ物は植物が8割、肉は2割」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kotoba_bouryoku_wm
1: 2024/01/24(水) 18:28:17.42

中田敦彦「司馬炎は天才だった。そして天下も取った、でも取った後どうなったか」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
28129277_s
1: 2024/01/17(水) 08:31:13.69
1万人近く死んだらしいけど

【疑問】関ヶ原の戦いの死体って誰が片付けたん?の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hitsugi_miira (1)
1: 2024/01/15(月) 00:16:42.89

【悲報】メキシコのミイラ、逝くの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
pexels-min-an-1006094
1: 2023/12/31(日) 09:53:23.66
冒険したかった。

【悲報】ワイ、中世ヨーロッパに生まれたかった。の続きを読む

このページのトップヘ