理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

考古

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kyoto-g1569bc791_640
1: 2022/06/19(日) 20:43:29.86
法隆寺五重塔が「地震で全然倒れない」納得の根拠
東京スカイツリーにも導入されたすごい技術

シ : 暗黒通信団

2022/06/19 13:00

日本の科学技術力の低下が懸念されていますが、歴史をたどると日本で発明された優れた技術がたくさんあります。
今回はその中から、東京スカイツリーの地震対応にも採用されている「法隆寺五重塔」の世界最古の木造高層建築技術について、RikaTan(理科の探検)誌編集長の左巻健男氏編著『世界が驚く日本のすごい科学と技術』から一部抜粋・編集してお届けします。
https://toyokeizai.net/articles/-/597424






五重塔は全体的にユルユルの構造

法隆寺は奈良県生駒郡にある寺院で、1300年以上昔に造られました。五重塔を含むいくつかの建物は、現存する世界最古の木造建築で、日本で初めて登録された世界遺産です。実は1000年以上昔の木造建築は世界の中でも日本にしかありません。火災をまぬがれた幸運もありますが、世界有数の地震国日本で高い塔が倒壊せずに残ってきたことは驚異的です。

仏教寺院の建築技術は6世紀後半、仏教とともに朝鮮半島から伝わったといわれていますが、五重塔に使われている技術は、朝鮮半島にも中国大陸にもない日本独自のものです。総重量1200トンを、いったいどのような技術で安定化させているのでしょう?

五重塔は、中心に立っている桧(ひのき)の柱(心柱、しんばしら)と周囲にある5層の瓦屋根(庇、ひさし)からできています。塔の重量はほとんどが庇にあります。

しかし実は心柱の周囲は吹き抜けになっていて、階段すらなく、各階の庇とは直接つながっていません。心柱が他の構造と接しているのは屋根の部分だけです。心柱はただ地面から立っているだけで、庇自体の重量を支えているのは心柱とは別の16本の柱なのです。しかも、ある階の庇は下の階の庇に間接的に乗っているだけで、構造は階ごとに独立しています。

つまり法隆寺の五重塔は、実は全体的にユルユルの構造なのです。

さて、各階の庇は上にいくほど、小さく軽くなっていますが、これはデザインのためだけでなく、それ自体が五重塔の地震対策に大事な役割を持っています。

大きな地震が来ると、各階の重量が違うためタイミングがずれて揺れます。自転車と軽自動車とダンプカーが同じ力で加速したら、進む距離が違ってくるようなものです。

その結果、各階は地震のとき、しばしば逆向きに振動し、各階の重心の変化は塔全体としては打ち消しあうことになります。塔が全体として大きく傾かなければ、塔を構成する木がしなって、その揺れを吸収できます。





五重塔を倒すほどの地震は、地球上に存在しない
https://toyokeizai.net/articles/-/597424?page=2

法隆寺五重塔が「地震で全然倒れない」納得の根拠 東京スカイツリーにも導入されたすごい技術の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
earth-g80b7f8dac_640
1: 2022/06/10(金) 11:51:54.28
Paola Rosa-Aquino

Jun. 09, 2022, 07:00 PM サイエンス

・極度の干ばつでチグリス川の水位が下がり、約3400年前の都市が出現した。
・イラクはここ数カ月の間、気候変動による干ばつに見舞われている。
・考古学者たちは、気候変動によって露出したり破壊されたりした遺物の保存を急いでいる。

気候変動が引き起こした深刻な干ばつによってイラクの青銅器時代の古代都市が姿を現し、これによって調査する機会が得られたと研究者らが2022年5月30日に発表した。

イラクのクルディスタン地方では、2022年12月にこの地域を襲った干ばつから農作物を守るために、チグリス川の貯水場から大量の水が汲み上げられた。そのため水位が下がり、川沿いにある3400年前の古代都市の建造物が再び姿を現した。

国連によると、イラクは世界で5番目に気候変動の影響を受けやすい国だという。気温の上昇により乾燥し、干ばつになりやすく、農業とそこに住む人々の生活を脅かしている。

イラク水資源省の上級顧問は4月、「水の蓄えは2021年の約50パーセントと、かなり少ない状況だ」とAFPに語り、この懸念される状況は「2020年、2021年、2022年と連続して発生した干ばつ」が原因だとしている。

水面下に都市の遺跡があることは以前から知られていたが、調査ができるのは、干ばつ時に姿を現すときだけだ。前回遺跡が出現したのは2018年の干ばつ時であり、次がいつになるのか、研究者にも分からない。

https://www.businessinsider.jp/post-254997

【考古学】気候変動による干ばつで、3400年前の古代都市が再び出現…イラク、チグリス川での続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
astronomy-g6940da010_640
1: 2021/10/09(土) 22:41:17.32
これ気づいたやつ天才だよな

古代人「なんか1年経つと星が同じ位置にこね?」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
23259188_s
1: 2022/06/04(土) 21:06:28.51
米6/3(金) 14:01東洋経済オンライン

新宿、渋谷に並ぶ東京の巨大ターミナル・池袋。「SDGs未来都市としま」を掲げる豊島区は駅周辺の大規模再開発を推し進め、街はいま大きく変わろうとしている。
しかし一方で、池袋では陰惨な事件が頻発してもいる。1999年の池袋通り魔殺人事件も、上級国民による暴走事故も、この街で起きている。それら悲劇の特徴は「無関係な人が巻き込まれる」ことだと、街の住人は指摘する。小説家・花房観音が取材の末に行き着いたのは、この地に古くからある、とある「怪異」の存在だった──。

■辻斬りの供養のために作られた「四面塔」

 「池袋の事故や事件って、巻き込み事故ばかりなのよ」

 カウンターの中で酒を作りながら、ママがそう口にした。

 池袋西口からほど近い、古いビルの中にあるゲイバーだ。奥の席は荷物置き場となっていて、カラオケを歌う客で賑やかな店だ。

 ママが数年前に、ふと何かの話の拍子に、先の言葉を口にした。

 池袋の事故や事件って、巻き込み事故ばかり──。

 「私はね、あれが何か関係しているんじゃないかって思っていて──」

 四面塔って、知ってる? と、聞かれて、「知らない」と答えた。

 「江戸時代、辻斬りが多くて、一晩で17人殺されたこともあるらしいの。その供養のために作られたのが、四面塔。駅を開発するときに、一度場所を変えたこともあるらしいんだけど、そのときも、いろいろ不吉なことがあってもとに戻したんだって」

 池袋の怪談といえば、巣鴨プリズン跡地が有名だが、辻斬りの話などは初耳だった。

 店内では酔客がマイクを手にしてカラオケで陽気な歌を唄っている。

 そして翌日、私はママに聞いた「四面塔」を訪ねていった。

 ここかと、私は足を止めた。

 池袋北口の薄暗い地下道をくぐり、地上に出て左手を歩くと、線路沿いにすぐに見つかった。

 稲荷の社と並んでそこにある。鉄柵の向こうに賽銭箱と社があり、そのまた向こうに件の四面塔らしき細長い長方形の石塔があった。鉄柵には四面塔のいわれが記されている。

続きは↓
Yahoo!ニュース: 池袋で「人が巻き込まれる事件」が多発する怪奇、辻斬りの供養のために作られた「四面塔」の存在(東洋経済オンライン) - Yahoo!ニュース.
https://news.yahoo.co.jp/articles/ead598b6aa4d7607c6ab4f15271703a67c2d16d3

池袋で「人が巻き込まれる事件」が多発する怪奇、辻斬りの供養のために作られた「四面塔」の存在の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1214516_s
1: 2022/05/06(金) 19:09:59.00
2022年5月1日 15時17分

“大岡裁き”などで知られる江戸時代の奉行らが実際にはどのような裁判をしていたのか、当時を知る手がかりとなる記録が見つかりました。
江戸時代の裁判記録は関東大震災で焼失したものも多く、専門家は「江戸時代の役人が慎重に刑罰を判断していたことがうかがえる貴重な資料だ」としています。

新たに見つかったのは「御仕置廉書(おしおきかどがき)」という18冊の冊子で、幕末までのおよそ150年にわたって江戸幕府の奉行所で言い渡された判決が年代や刑罰ごとに記録されています。

雇い主を殺した罪に問われ、死刑の中でも最も重い「はりつけ」とされた男の判決には、最終的な結論を出した老中の名前が書かれていて、奉行所だけで判断せずに幕府の中枢の役人にも伺いを立てていたことが確認できます。

また、ところどころ付箋のようなものが貼られ、過去の判決を参考に刑を考えていた様子がうかがえるほか、無罪となったケースを集めた「無搆(かまえなし)」という冊子もあり、事情によっては刑罰を科さない判断をしていたこともわかります。

記録は最高裁判所の倉庫で見つかりましたが、どこからどのように引き継がれたのかなどは不明で、最高裁では来年度をメドに国立公文書館に移管するということです。

江戸時代の法制史が専門の早稲田大学法学部の和仁かや教授は「江戸時代の裁判記録は関東大震災で焼失したものも多く、まとまって見つかるのは大変珍しい。江戸時代の役人が慎重に刑罰を判断していたことがうかがえる貴重な資料だ」としています。




裁判記録 保管の仕組み
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220501/k10013607711000.html

【裁判記録】江戸時代の奉行は慎重だった? 当時の貴重な「裁判記録」発見の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
152576_s
1: 2022/01/28(金) 00:54:37.00

【画像】江戸時代の農民の肉体、ヤバすぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwの続きを読む

このページのトップヘ