理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

くじら座

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2017/05/08(月) 16:14:13.33 ID:CAP_USER
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017050800744&g=int

 くじら座の方向に約40億光年離れた銀河団「エイベル370」が欧米のハッブル宇宙望遠鏡で詳細に観測され、鮮明な画像が8日までに公開された。エイベル370は数百個の銀河で構成される。宇宙の進化過程を解明する上で重要なデータになるという。

続きはソースで

(2017/05/08-14:44)


http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0170508at38_t.jpg
くじら座の方向にある銀河団「エイベル370」。ハッブル宇宙望遠鏡で詳細に観測された。宇宙の進化解明に役立つという(NASA、ESAなど提供)
images


引用元: 【宇宙】くじら座の銀河団、詳細観測=進化解明に手掛かり-ハッブル [無断転載禁止]©2ch.net

くじら座の銀河団、詳細観測=進化解明に手掛かり-ハッブルの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/04/24(金) 01:10:50.96 ID:???.net
掲載日:2015年4月23日
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/23/news092.html

 数々のSF作品に人類の移住先などとして登場する「くじら座タウ星」(タウ・ケチ)だが、生命の存在はあまり期待できない──米アリゾナ州立大学の研究チームがこんな残念な研究結果を発表した。

画像
タウ・ケチ星系のイメージ Credit: J. Pinfield for the RoPACS network at the University of Hertfordshire, 2012
http://image.itmedia.co.jp/news/articles/1504/23/l_sk_tauceti.jpg

 タウ・ケチは11.9光年離れた“ご近所”の恒星。太陽より小さいがスペクトル型はよく似ている(G型主系列星)といったこともあり、「スター・トレック」やハインラインなどの作品のほか、日本でも漫画「2001夜物語」、小説「ミニスカ宇宙海賊」など数々の作品で舞台として登場。地球外知的生命探査(SETI)のオズマ計画でも対象に選ばれた。

 2012年には5つの惑星が見つかった。そのうち「e」と「f」という2つの惑星は、生命が存在しうる「ハビタブルゾーン」にあると推定された。

 天文学者と地質学者による同大チームは、タウ・ケチについて判明している化学的組成から星の進化モデルを作成し、惑星とハビタブルゾーンの推定を試みた。

 その結果、確かに惑星eと惑星fはハビタブルゾーン内にありうるとされた。が、惑星eは「かなり甘い見積もりであれば」という程度。惑星fはハビタブルゾーンに「最近」入ったようだという。

続きはソースで

000

 研究成果は専門誌「Astrophysical Journal」に掲載された。

<参照>
Tau Ceti: The next Earth? Probably not
http://phys.org/news/2015-04-tau-ceti-earth.html

The Chemical Composition of τ Ceti and Possible Effects on Terrestrial Planets - Abstract - The Astrophysical Journal - IOPscience
http://iopscience.iop.org/0004-637X/803/2/90/

引用元: 【宇宙生物学】SFでおなじみ「くじら座タウ星」、生命の存在はあまり期待できない - 米アリゾナ州立大学

SFでおなじみ「くじら座タウ星」、生命の存在はあまり期待できない - 米アリゾナ州立大学の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/01/27(火) 21:11:50.19 ID:???.net
掲載日:2015年1月26日

#超新星2014dy

 超新星2014dyは、2014年12月19.38日(世界時。以下同。日本時間18時ごろ)にくじら座方向の銀河SDSS J024857.88-004538.7とみられる)に18.8等で発見された。超新星の位置は以下のとおり。

赤経 02時48分57.86秒
赤緯 -00度45分38.5 秒(2000.0年分点)

画像
くじら座の銀河周辺の星図と、DSS画像に表示した超新星2015dy。
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/01/26kiss/attachments/chart_2014dy.png

 岡山天体物理観測所188cm望遠鏡の分光観測から、12月23日時点で極大前後のIa型超新星とみられる。

#超新星2014ec

 超新星2014ecは、2014年11月23.73日(世界時。日本時間24日2時半ごろ)におおぐま座方向の銀河UGC 6109に17.3等で発見された。超新星の位置は以下のとおり。

赤経 11時02分35.18秒
赤緯 +50度35分10.2 秒(2000.0年分点)

画像
おおぐま座の銀河UGC 6109周辺の星図と、DSS画像に表示した超新星2014ec。
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/01/26kiss/attachments/chart_2014ec.png

 11月20日にイタリアで発見されており、KISSプロジェクトでは独立発見となった。イタリアの182cmコペルニクス望遠鏡での分光観測などから、II型超新星とみられる。

続く 

引用元: 【天文】KISSプロジェクトで4つの超新星を発見

KISSプロジェクトで4つの超新星を発見の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/09/09(火) 10:11:24.64 ID:???.net
山形県の板垣公一さんが9月2日、くじら座の銀河に自身95個目となる超新星2014cxを発見した

山形県の板垣公一さんが9月2.572日(世界時/日本時では22時40分ごろ)、くじら座方向の銀河NGC 337に超新星2014cxを15.6等で発見した。
超新星の位置は以下のとおり。

赤経 00時59分47.83秒
赤緯 -07度34分18.6 秒(2000.0年分点)

チリ・ラシーヤ天文台での分光観測などから、爆発後間もないII型超新星とみられる。
板垣さんによる超新星発見は今年5個目、通算で95個となった。

http://www.astroarts.co.jp/news/2014/09/08sn2014cx/index-j.shtml

引用元: 【宇宙】板垣さんがくじら座の銀河に超新星2014cxを発見、95個目

【久々!!】板垣さんがくじら座の銀河に超新星2014cxを発見、95個目!!の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ