理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

イラン

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/11/21(火) 14:07:56.17 ID:CAP_USER
トルコ東部、イランにも近い位置にあるトルコ最大の湖ワン湖(ヴァン湖)は、一見ほかの湖と同じように見える。
美しい青色の湖面は多くの観光客を集め、周辺の町を潤している。
だが、その湖の底には、何千年も知られることのなかった別の町が隠れていた。

 遺跡が見つかったのは、ダイバーたちのチームとワン百年大学の考古学者らが、湖の潜水調査を行っているときだった。

 ダイバーチームを率いたタフシン・ジェイラン氏は、トルコのアナドル通信社に対して、この地域に詳しい考古学者からは、見つかるものはほとんどないだろうと言われていたことを明かしている。

 チームはそれでも、水中に古代遺跡が存在するという地元の噂を信じて、調査を行うことにした。
ジェイラン氏は地元メディアに対し、遺跡はほぼ1キロメートルにわたって広がっていると話している。
3~4メートルほどの要塞の壁を目視で確認できたという。

続きはソースで

【動画】トルコの湖で見つかった水中要塞(解説は英語です)
Underwater Fortress Discovered Under Turkish Lake | National Geographic
https://youtu.be/QgUSPlsdA7w



ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/111700447/
images


引用元: 【考古学】〈動画あり/地元の噂を信じて調査〉湖の底で3000年前の要塞を発見、トルコ

〈動画あり/地元の噂を信じて調査〉湖の底で3000年前の要塞を発見、トルコの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/10/05(水) 17:52:58.40 ID:CAP_USER
奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 (読売新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00050163-yom-ent
http://amd.c.yimg.jp/amd/20161004-00050163-yom-001-9-view.jpg


 奈良市の平城宮跡から出土した8世紀中頃の木簡に、ペルシャ(現代のイラン付近)を意味する「破斯(はし)」という名字を持つ役人の名前が書かれていたことが、奈良文化財研究所の調査でわかった。

 国内でペルシャ人の名前を記した出土遺物が確認されたのは初めてで、奈良時代の日本の国際性を裏付ける成果となる。

 木簡は1966年、人事を扱う式部省があった平城宮跡東南隅の発掘調査で出土した。文字が薄く肉眼では一部が判読不能だったが、今年8月、赤外線撮影をした結果、役人を養成する「大学寮」でのペルシャ人役人の宿直に関する勤務記録とわかった。

 表側の上部に「大学寮解 申宿直官人事」、下部に、定員外の特別枠で任じられた役人「員外大属(いんがいだいさかん)」という役職名、中国語でペルシャを表す「波斯(はし)」と同じ読み・意味の「破斯」という名字を持つ「破斯清通」という人名と、「天平神護元年(765年)」という年号が書かれていた。

ダウンロード
 

引用元: 【考古学】奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前 [無断転載禁止]©2ch.net

奈良の都にペルシャ人役人がいた…木簡に名前の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/02/19(木) 00:24:15.10 ID:???.net
掲載日:2015年2月18日
http://www.sorae.jp/030699/5447.html

ダウンロード


 イラン・イスラム共和国は2月17日、開発中の有人宇宙船の実物大模型を公開した。早ければ数年のうちに、実際に人を乗せて打ち上げられるという。

 この宇宙船は1人乗りで、直径1.85m、全高2.3m、打ち上げ時の質量1,800kgであるという。また帰還時には1,000kgになるとされ、つまり800kgが推進剤や、帰還時に分離する部品ということになる。外見は非常に近代的で、おそらくスペースX社のドラゴンV2宇宙船のデザインに影響されたのだろう。また青白い照明を使って近未来的な雰囲気を出している点も、ドラゴンV2や、ボーイング社のCST-100といった宇宙船からの影響を受けたと思われる。

 現在イランが運用しているサフィール・ロケットは、打ち上げ能力の小さい非力なロケットではあるが、地球の軌道に乗らない弾道飛行であれば、この宇宙船を打ち上げることは十分に可能だろう。また弾道飛行は大気圏再突入時の熱もそれほど高くならないため、耐熱システムの開発は難しくない。また飛行時間が短いため、宇宙飛行士の生命維持システムの開発も簡単に済む。その一方で、「イランが人間を宇宙に飛ばした」という宣伝は、国民や周辺国へ大きな影響を与えることになろう。

 ちなみに、米国が1960年代に実施したマーキュリー計画で使われたマーキュリー宇宙船は、このイランの宇宙船と同じく1人乗りで質量は1,800kgほどで、また弾道飛行したフリーダム7とリバティ・ベル7の打ち上げに使われたレッドストーン・ロケットも、サフィールとほとんど同じ性能をもっていた。

続きはソースで
<画像>
Image credit: Islamic Republic of Iran's Presidency Website
http://www.sorae.jp/newsimg15/0218iran.jpg

<参照>
- President visits space technologies expo
http://www.president.ir/en/84675

引用元: 【宇宙開発】イラン、開発中の有人宇宙船を初公開 数年のうちに打ち上げへ

イラン、開発中の有人宇宙船を初公開 数年のうちに打ち上げへの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/02/03(火) 19:47:24.42 ID:???.net
掲載日:2015年2月3日
http://www.sorae.jp/030899/5435.html

 イラン国防省や報道機関は2月2日、人工衛星ファジルを搭載した、サフィール・ロケットの打ち上げに成功したと発表した。
また米軍もこの衛星が軌道を回っていることを確認しており、成功が裏付けられている。イランが人工衛星の打ち上げに成功したのは2012年から3年ぶりのことで、通算4機目となった。

 米軍が発表している軌道情報によれば、ロケットはイラン時間2015年2015年2月2日14時20分ごろ(日本時間2015年2月2日17時50分ごろ)、イラン北部のセムナーン州にある、セムナーン衛星発射センターを離昇したと見られる。その後、高度224km x 470 km、軌道傾斜角55.53度と、224km x 460km、軌道傾斜角55.54度の軌道に、衛星とロケットの最終段と見られる2つの物体が投入されたことが確認されている。

 ファジルはイラン・エレクトロニクス・インダストリーズ社が開発した衛星で、カメラを搭載し、地球を観測することを目的としているという。また小さなスラスターを持ち、軌道変更ができるという情報もある。打ち上げ時の質量は52kgで、設計寿命は1年半ほどとされる。なおファジルとは「夜明け」の意味だという。

 イランは2000年代前半ごろから宇宙開発への取り組みを始め、2005年にはロシアによって製造された人工衛星スィーナー1を、ロシアのコースモス3Mロケットによって打ち上げてもらうことで人工衛星を持ちこととなり、また製造や運用に関するノウハウを手に入れた。そして2009年2月2日には、イランが独自に開発した人工衛星オミードを、同様に独自に開発したロケットであるサフィールを使って打ち上げることに成功した。

続きはソースで 

<画像>
Image credit: IRAN Ministry of Defence
http://www.sorae.jp/newsimg15/0202fajr.jpg

<参照>
PressTV-Iran satellite transmits data to earth
http://www.presstv.ir/Detail/2015/02/02/395835/Iran-satellite-transmits-data-to-earth

引用元: 【宇宙開発】イラン、衛星ファジルを載せたサフィール・ロケットの打ち上げに成功

イラン、衛星ファジルを載せたサフィール・ロケットの打ち上げに成功の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2014/08/13(水) 12:53:34.89 ID:???.net
■フィールズ賞に初の女性 イラン出身のマリアム・ミルザハニ米スタンフォード大教授

 国際数学連合は、数学のノーベル賞と呼ばれるフィールズ賞の受賞者に、女性で初となるイラン出身のマリアム・ミルザハニ米スタンフォード大教授(37)ら4人を選び、韓国ソウルで始まった国際数学者会議で13日、発表した。

 フィールズ賞は、1936年の設立以来、これまで52人が受賞したが、いずれも男性だった。
イラン人の受賞も初。

 ミルザハニ教授は77年生まれ。世界の高校生らが実力を競う国際数学オリンピックで、94、95年に連続で金メダルを獲得し、「イランの天才少女」と呼ばれた。同国のシャリフ工科大で学士号を取得、2008年から現職。

http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014081301001020.html
http://img.47news.jp/PN/201408/PN2014081301001037.-.-.CI0003.jpg
http://www.47news.jp/ 47NEWS(よんななニュース) 2014/08/13 10:46【共同通信】配信
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/233 依頼

Fields Medals 2014
http://www.mathunion.org/general/prizes/2014
Stanford's Maryam Mirzakhani wins Fields Medal
http://news.stanford.edu/news/2014/august/fields-medal-mirzakhani-081214.html

引用元: 【数学】フィールズ賞に初の女性 イラン出身のマリアム・ミルザハニ米スタンフォード大教授

フィールズ賞に初の女性 イラン出身のマリアム・ミルザハニさんの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2013/12/15(日) 00:23:25.58 ID:???

サルを宇宙に打ち上げ=「無事帰還」と発表-イラン

【テヘランAFP=時事】イランは14日、生きたサルをロケットに乗せて宇宙に打ち上げ、無事地球に帰還させたと発表した。
イランがサルを宇宙に送るのは今年2回目。
ロウハニ大統領が国営イラン通信を通じ明らかにした。
 
イランは、今年1月にもサルを宇宙に送り帰還させたと発表。
しかし帰還後、打ち上げたとするサルとは別のサルが報道陣に披露され、計画の信ぴょう性が疑われる事態になった。
イランは2011年9月にもサルを宇宙に送ろうとしたが失敗している。
 
ロケット技術は、核兵器を運搬可能な長距離弾道ミサイルに転用される恐れがあり、欧米諸国はイランの宇宙計画に対する警戒を強めている。
(2013/12/14-19:07)

▽記事引用元 時事ドットコム 2013/12/14-19:07配信記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013121400264
ダウンロード (2)



【宇宙開発】生きたサルを宇宙に打ち上げ 「無事帰還」と発表/イランの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ