理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

エルニーニョ現象

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/10(水) 16:02:44.25 ID:???0.net
気象庁は、世界各地で異常気象が起こりやすいとされる「エルニーニョ現象」が5年ぶりに発生していると発表した。北日本を除いてこの冬は暖冬になる可能性が高いという。

「エルニーニョ現象」は南米沖の太平洋の海面の水温が平年よりも高くなる現象で、世界各地で異常気象が起こりやすくなるとされている。

気象庁によると、この海域では今年6月以降、海面の水温が平年よりも0.5℃以上高くなっていることから、2009年以来5年ぶりに
「エルニーニョ現象」が発生していると発表した。
「エルニーニョ現象」が発生すると、日本では暖冬や冷夏になる傾向がある。
このため、気象庁は北日本を除いてこの冬は暖冬になる可能性が高いとしている。

http://www.news24.jp/articles/2014/12/10/07264914.html

引用元: 【気象】「エルニーニョ現象」5年ぶりに発生 暖冬の可能性が高い

「エルニーニョ現象」5年ぶりに発生 暖冬の可能性が高いの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/05(金) 12:59:50.50 ID:???0.net
エルニーニョ発生、3月までに70%超 世界気象機関予測
【日本経済新聞】 2014/12/5 11:33

【ジュネーブ=共同】世界気象機関(WMO)は4日、太平洋赤道海域の海面水温が南米ペルー沖で高い状態が続き、異常気象の原因となる「エルニーニョ現象」が今年12月~来年3月に発生する可能性が70~75%に上るとの予測を発表した。

実際に発生すれば2009年夏から10年春に観測されて以来。発生した場合にどの程度の規模になるかは現段階ではっきりしないが、WMOは小規模なものになりそうだとしている。

エルニーニョ現象は全地球的に干ばつや洪水などの異常気象をもたらし、日本では冷夏、暖冬になりやすい
傾向がある。

WMOは9月、エルニーニョ現象が発生する可能性について、9~11月は55~60%、11月~来年2月は70%に上るとの予測を発表していた。11月現在、海面水温が上昇し、エルニーニョ現象の状態に一層近づいているという。

ソース: http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H0Y_V01C14A2000000/

関連ソース:
エルニーニョの可能性75%に 世界気象機関が予測 | 共同通信
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014120501000940.html


引用元: 【気象】エルニーニョ発生、3月までに70%超 日本は暖冬傾向 - 世界気象機関(WMO) [14/12/05]

エルニーニョ発生確率、3月までに70%超 日本は暖冬に? 世界気象機関(WMO)の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: 2014/07/06(日) 00:08:23.88 ID:???0.net

エルニーニョで恐怖の大発生 例年の9倍「カメムシの夏」
http://news.livedoor.com/article/detail/9011256/

現在、日本を混乱の渦に陥れんとするほどの異常事態が起きている。
「鼻が曲がるほどの臭いと作物の実害をもたらすアイツらが大量発生するなんて、悪夢だよ……」(埼玉県内の農家の男性)

大いなる災いをもたらさんとする主は、カメムシ。
今年6月に入ってから、東京、栃木、群馬、埼玉、広島など多くの都県で大量発生。
多い所では、その数が例年の9倍に上り、注意報が出されているのだ。
6月10日に注意報を発令した埼玉県病害虫防除所に話を聞いてみると、
「4月1日から6月初旬にかけて調査をしたところ、寄居町のヒノキで平年の3・8倍、久喜市のナシでは実に8・2倍のカメムシを確認しました」

気になるのが、その原因。
一部では、この夏に過去最大規模で発生すると予報されるエルニーニョ現象が引き金とも言われているが、「好物のスギの実が少なく、エサとなる他の作物を求めてきたことが原因との可能性が高いです」(科学ジャーナリスト・大宮信也氏)

たかがカメムシ、と思う向きもあるかもしれないが、実は、尋常ならざる被害をもたらす害虫なのである。
たとえば、埼玉県ではナシの生産が盛んだが、「カメムシは甘い蜜を好むため、すでにナシにストロー状の口管を差し込み、蜜を吸っている可能性も。
すると、その差し込んだ周辺は成育しないため、デコボコの実になり、売り物にならないんです」(前出・埼玉県病害虫防除所)

続きはソースで
~~引用ここまで~~



引用元: 【国内】日本でカメムシ異常発生 例年の9倍


【臭い!】カメムシ異常発生 例年の9倍の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/12(月) 09:32:16.48 ID:???0.net

2014年夏、世界は終わる!100年に一度「破局的異常気象」
http://taishu.jp/7416.php

この冬、世界各国で異変が続いた。
米国でナイアガラの滝が凍るほどの異常な寒波が到来したかと思えば、ロシアでは1910年以来という記録的な暖冬。
こうした異常気象はこの夏も続き、その総仕上げとなりそうなのが、エルニーニョ現象だ。
これは、東太平洋の赤道付近における海水温の上昇で、さまざまな気候変動が引き起こされる現象だ。
4月10日、気象庁は「今年の夏には5年ぶりにエルニーニョ現象が発生する可能性が高い」と発表した。
同様の予測は各国の気象庁からも出され、オーストラリア気象庁などは「早ければ6月に発生する可能性も」と予測している。
「5年前」といえば、2009年だが、7月には中国・九州地方を平年同期比700%という豪雨が襲い、死者31人を出す激甚災害を引き起こした。

続きはソースで

引用元: 【国際】2014年夏、世界は終わる? 100年に一度「破局的異常気象」


2014年夏、世界は終わる? 100年に一度「破局的異常気象」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/05/10(土) 16:49:21.80 ID:???0.net

エルニーニョ:大規模?6月に発生か…日本は低温や長雨に
http://mainichi.jp/feature/news/20140510k0000e040185000c.html

南米ペルー沖の東太平洋の赤道域で海面の水温が高くなるエルニーニョ現象が、5年ぶりに6月に起きる可能性が高まっている。今回は観測史上最大だった1997年以来の本格的な規模になりそうだという。発生すれば日本は低温や長雨になりがちで、農業などへの影響が懸念される。

 気象庁はエルニーニョ現象を「東太平洋の赤道付近で、月平均の海面水温が半年以上続けて平年値より0.5度以上高くなった場合」と定義する。発生に規則性はなく、1年程度で終息に向かう。
 統計が残る49年以降では、97年の発生で11月に過去最大の水温変化(3.6度)を記録。
2002年と09年の発生は規模が小さかったが、気象庁異常気象分析検討会会長の木本昌秀・東京大教授は、これまでの観測から「今年は本格的な規模になりそうだ」と話す。
【狩野智彦、奥山智己】

続きはソースで 


引用元: 【気候】エルニーニョ現象、今年は本格的な規模か 6月に起きる可能性、日本は低温や長雨に


エルニーニョ現象、今年は本格的な規模か 6月に起きる可能性、日本は低温や長雨にの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/02/11(火) 00:21:31.68 ID:???0 BE:1543145459-PLT(12557)

気象庁は10日、太平洋赤道域東部の海面水温が平年より高くなるエルニーニョ現象が今夏(6~8月)に起きる可能性があると発表した。
ただ、エルニーニョが起きる可能性と平常の状態が続く可能性は半々とみられるという。

no title

*+*+ jiji.com +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014021000887



今夏、エルニーニョ発生か…可能性は半々の続きを読む

このページのトップヘ