理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

オカルト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/03/06(日) 19:37:41.40 ID:CAP_USER*.net
日本人の平均寿命は80歳ほどですが、幽霊にも寿命があってそれがだいたい400年から500年らしいとネットで話題になっています。

これ、オカルト界では割と知られた話らしく、1614年から1615年に行われた大坂の陣から400年が経過したため最近では大阪城周辺の不思議現象が年々減ってきているそうです。

ちなみに怨念が強いほど寿命は長いとされ、今のところ最強クラスは崇徳天皇で800年レベルと言われているそうです。
今から400年前は江戸時代初期。1615年前後にあった幽霊が発生しそうな出来事はこちら。

1582年:本能寺の変で織田信長が自害
1591年:千利休が切腹を命じられる
1600年:関が原の戦い
1615年:豊臣秀吉の側室・淀殿が自害
1637年~1638年:島原の乱

続きはソースで

ダウンロード


(文:大路実歩子)

http://direct.otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2016/03/0dd43e375320e8bed7d5f4d40ffe606e_s.jpg
http://direct.otakei.otakuma.net/wp/wp-content/uploads/2016/03/f8b79aaef1d4785d4b2cd4849349f65c_s-600x388.jpg
http://otakei.otakuma.net/archives/2016030602.html

★1の立った日時:2016/03/06(日) 15:51:57.49
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457247117/

オカルト超常現象@2ch掲示板
http://hayabusa6.2ch.net/occult/

引用元: 【話題】幽霊の寿命は400~500歳★2

幽霊の寿命は400~500歳の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/09(月) 15:18:41.59 ID:???*.net
数年前、「12年人類滅亡説」という都市伝説が巷を賑わせた。噂の根拠となったのはマヤ暦だ。

マヤ文明には、「長期暦」と呼ばれる正確無比な暦が存在した。その暦が12年12月に終わることから、人類滅亡の噂が囁かれていたのだ。
もちろん、結果的に人類は滅亡しなかった。しかし、3年後の今年、新たな人類滅亡説が浮上。
マヤ暦研究の第一人者、ロバート・ワナメーカー氏が、「暦の計算を間違っていた」と認めたのだ。

オカルトサイト「TOCANA」編集長・角由紀子氏は言う。
「数年前から多くの予言者が’14~’15年が危ないと指摘してきた。第三次世界大戦や大災害が起きる可能性は高いと思います。
ちなみに’99年滅亡説で有名なノストラダムスも、実は’15年の予言を残しており『世界が焼け焦げる』としている。偶然ではないでしょう」

一方で、’15年人類滅亡説をバッサリと切って捨てるのは、オカルト研究家の山口敏太郎氏だ。
「過去にマヤ人の子孫にも直接話を聞いたことがありますが、滅亡説はすべてデタラメ。滅亡説が頻繁に流れるのはオカルト業界人のカネ儲けのためです。
彼らには’99年のノストラダムスの予言で大儲けした体験が染みついている。仲間内で『次はいつ仕掛けるか』など頻繁に話し合っているのを耳にします。
おそらく、’20年を前後してまた出てくると思いますよ」

山口氏は、人類滅亡説などオカルトを取り巻く事情が変わってきているとも付け加える。
「ネットが普及し、若い人たちが簡単にオカルトを信じなくなったのは救いです。日本だとあまり正確な記事は出てきませんが、
英語圏の情報を拾えば、オカルト情報もかなり科学的かつ客観的に解明されているんです」
地球滅亡説にもリテラシーの時代が到来したということか。それはそれで15年らしいイシューではある。

一方で欧米では、ネット発の有名預言者、ジョン・タイター氏が「ロシアがアメリカに核爆弾を発射し、第三次世界大戦になる」
と預言。今の米ロ関係を見ると、あながちデタラメとも思えない。さて、人類の運命やいかに!?

http://news.livedoor.com/article/detail/9763001/

★1 02/08(日) 10:14
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1423358045/

引用元: 【話題】人類滅亡は2012年ではなく今年だった! マヤ暦研究の第一人者「暦の計算を間違っていた」 ★2

人類滅亡は2012年ではなく今年だった! マヤ暦研究の第一人者「暦の計算を間違っていた」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/05/14(水) 23:09:34.47 ID:???0.net

心霊写真といえば写るはずのないものが写っているという、オカルト的なイメージがありますよね。
ネット上やテレビなどでもこの手の話題は根強く人気がありますが、実際のところ皆どのように思っているのか気になるところ。そこで今回は社会人の男女にアンケートをとってみました!

Q.心霊写真をあなたは信じる? 信じない?
・信じる……32.8%
・信じない……67.2%

■信じる派の理由
・「科学で説明できないことがあっても良いと思うので」(22歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「そういうことがあってもいいと思う。自分があちらの世界に行ったときに現れることができればそれはそれで楽しいと思ったから」(32歳女性/金融・証券/事務系専門職)

何となく怖いイメージとしてとらえがちですが、もっとポジティブにとらえるのもいいかもしれませんね。
実際に公共の場などで、他の人が背景にうつってしまうこともあるのですから、それと同じように考えてみるのもアリかも。

・「実際にテレビでよく写真があるから」(34歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「もともと霊は存在すると思うから」(30歳男性/運輸・倉庫/技術職)
・「実際に心霊写真を撮ったことがある」(42歳男性/情報・IT/技術職)

自分で撮影したことがある人は、信じずにはいられないかも。テレビなどもリアリティーのある番組が多いだけに、思わず見入ってしまうことで信じてしまいそう!

続きはソースで

http://woman.mynavi.jp/article/140514-27/


引用元: 【調査】心霊写真を信じる社会人32.8% 信じない67.2%


【調査】心霊写真を信じる社会人32.8% 信じない67.2%の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 男色ドライバー(catv?) 2014/01/02(木) 02:42:03.65 ID:QtAB6bks0 BE:2140920656-PLT(12072) ポイント特典

右の写真は今年11月、作家・オカルト研究家の山口敏太郎が三重県の伊勢神宮へ取材を行ったときの写真である。

 神宮の森に大きな日章旗がはためいている。山口敏太郎と同行したスタッフはその光景が珍しく写真に収めたのだが、実はこの写真には不思議なものが一点紛れ込んでいる。

 写真の左上にご注目いただきたい。なんと空に謎の飛行物体が飛んでいるのである。

 流線型と思わしき形状の飛行物体は、一見するとヘリコプターのようにも見えるが、ヘリコプターにしてはプロペラの部分が見当たらなく、また虫にしては大きすぎるため、この物体の正体は未確認飛行物体=UFOの一種か、スカイフィッシュのようなUMAではないかと思われる。

 2012年12月、山口敏太郎事務所はデザイナーのW氏がインドネシアのボロブドゥール遺跡で撮影されたスカイフィッシュをご紹介した。

 このスカイフィッシュは世界的に価値のある遺跡で撮影されたことあり、山口敏太郎事務所は「神聖なドラゴンの一種ではないか」という見解で記事を結んだ。

 今回の写真も伊勢神宮という日本が世界に誇る仏閣で撮影されたため、今回撮影されたこの物体もなにかしらの神聖なものではないかと思われる。

 また、伊勢神宮は実は密かなUFO目撃地帯としても知られており、2013年にもUFOが目撃されたという
報告がある。

 この物体が果たしてUFOなのかスカイフィッシュなのかは意見が分かれるところではあるが、2013年の締めとしてかなりおめでたい奇妙(?)な一枚であるのは間違いがないだろう。

 2014年も山口敏太郎事務所は読者からの心霊写真、UFOやUMAの情報をお待ちしている!

4

http://npn.co.jp/article/detail/94400797/



【速報】伊勢神宮にUFOの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ