理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

クレジットカード

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/01/30(金) 12:13:40.55 ID:???*.net
クレジットカードの利用者特定、わずか4件の利用情報から 研究
【AFPBB News】 2015/01/30 11:38

【1月30日AFP】クレジットカードの利用情報わずか4件から、カード利用者の大半の身元を特定できるとした研究論文が、29日の米科学誌サイエンス(Science)に掲載された。匿名化したビッグデータでさえも、個人のプライバシー侵害に悪用される恐れがあることを示唆する結果だという。

米マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology、MIT)のイブ・アレキサンダー・デモントジョイ(Yves-Alexandre de Montjoye)氏とデンマーク・オーフス大学(Aarhus University)の共同研究者らが率いるチームは、国名不明の先進工業国に住む110万人のクレジットカード記録3か月分のデータを詳細に分析した。

その結果、ある日どこでコーヒーを買ったかや、新しいセーターや靴をどこで購入したかなどの情報4件から、90%の個人を一意に特定できた。

このことは、誰かの身元を特定する場合に、クレジットカード利用情報が携帯電話の使用記録と同等に頼りになる手掛かりであることを意味していると論文は指摘する。

さらに購入したものの価格が判明すると再識別リスクが22%高くなる恐れがあるという。

論文は「一部、または全部の側面において精度の粗い情報を提供するデータセットでさえも、匿名性はほとんど実現できない」と述べている。

続きはソースで

(c)AFP

ソース: http://www.afpbb.com/articles/-/3038203

引用元: 【IT】クレジットカードの利用者特定、わずか4件の利用情報から--米科学誌掲載 [15/01/30]

【恐怖】クレジットカードの利用者特定、わずか4件の利用情報からの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/12(金) 07:27:07.31 ID:???0.net
2014年12月11日 夕刊

 スーパーやコンビニのレジで決済や売り上げ管理に使われる「販売時点情報管理(POS)システム」に感染し、顧客のカード番号や暗証番号を盗み取るサイバー攻撃用のコンピューターウイルスが今年、日本で初めて確認された。一~九月に全世界で検出されたウイルスは米国を中心に三百五十三件と急増。うち日本は三件で、感染前に見つかって駆除されたが、専門家は本格的な“日本上陸”を警戒し、注意を呼び掛けている。

 情報セキュリティー大手トレンドマイクロによると、攻撃者はウイルスを仕込んだファイルをメールに添付し、POSシステムを使っている会社のパソコンに送付。ファイルを開くとパソコンが感染する。

 感染はパソコンにつながっているPOSシステムに拡大し、顧客がレジでクレジットカードを使った場合、POS端末で読み取ったカード情報が外部に送信される。カード情報はシステム本体への送信段階では暗号化されるが、端末で読み取った直後は暗号化されていないことが多く、その隙を狙うという。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元:東京新聞 TOKYO Web
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014121102000264.html

引用元: 【社会】 レジ感染、顧客情報狙うウイルス 米中心に急増、国内で初確認 [東京新聞]

レジ感染、顧客情報狙うウイルス 米中心に急増、国内で初確認の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
~~引用ここから~~

1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/04/21(月) 23:59:17.24 ID:???.net

 ごく小さな高分子化合物(ポリマー)に特殊なバーコードをしこみ、紙幣やクレジットカードに印刷することで、本物か偽物かの判定や偽造防止に役立てる技術を米マサチューセッツ工科大学などのチームが開発した。英科学誌ネイチャーマテリアルズ電子版に発表した。

 同大のパトリック・ドイル教授らは、長さ0・1ミリほどのポリマーに、レアアースでできた特殊な結晶でバーコードを「刻印」。この結晶は近赤外線レーザーをあてるとさまざまな色に光り、色の組み合わせが識別情報になる。

 色はスマートフォンなどのカメラで簡単に読み取れるという。紙幣やカードのほか、薬のカプセルの包装などに使うことで取り違いの防止にも役立つという。(嘉幡久敬)

2014年04月21日17時11分
http://www.asahi.com/sp/articles/ASG4C7CZFG4CULBJ010.html

NATURE MATERIALS
Universal process-inert encoding architecture for polymer microparticles
http://www.nature.com/nmat/journal/vaop/ncurrent/full/nmat3938.html
~~引用ここまで~~


引用元: 【材料】ポリマーに特殊なバーコードをしこんで紙幣やクレジットカードに印刷し偽造防止する技術を開発、MITなと


ポリマーに特殊なバーコードをしこんで紙幣やクレジットカードに印刷し偽造防止する技術を開発、MITなとの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ