理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

コマンダー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/11/07(木) 23:01:02.84 ID:???

日本人として初めて国際宇宙ステーションの船長を務める若田光一さんを乗せたロシアの宇宙船「ソユーズ」が、日本時間の7日午後1時14分、中央アジアのカザフスタンから打ち上げられました。
「ソユーズ」はおよそ9分後に地球を回る軌道に入り、打ち上げは成功しました。

若田さんは日本時間の午前7時すぎに、中央アジア・カザフスタンの宿泊先のホテルを出発し、専用のバスでバイコヌール宇宙基地に向かいました。
そこで宇宙服に着替えるなど準備を整えたあと、ロシアとアメリカの宇宙飛行士と共に、午前11時ごろ、宇宙船に乗り込みました。
「ソユーズ」を載せたロケットは、打ち上げの10秒前にエンジンが点火され、午後1時14分、ごう音とともに発射台を離れました。
ロケットはオレンジ色の光を放ちながら上昇を続け、燃焼を終えた1段目から3段目までを次々と切り離していきました。
そして、打ち上げからおよそ9分後、高度200キロ付近で予定どおり、「ソユーズ」を切り離し、打ち上げは成功しました。
宇宙船の中の様子は生中継され、若田さんは座った状態で、打ち上げの手順書に目を通すとともに、カメラに向かって手を振っていました。
「ソユーズ」はこのあと、打ち上げからおよそ6時間後の日本時間の午後7時半ごろ、国際宇宙ステーションとドッキングする予定です。

若田さんの宇宙飛行は4度目で、今回はおよそ半年間、 国際宇宙ステーションに滞在します。
このうち、後半の2か月ほどは、日本人として初めて船長も務めることになっています。
また、宇宙滞在中には高性能カメラを使ったすい星の撮影や、無重力が骨に与える影響を調べるメダカを使った実験を行うほか、日本とベトナムが共同開発した超小型衛星の放出なども担当します。

f9cb3013.jpg

NHK 11月7日 13時32分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131107/k10015870801000.html

依頼スレです



【宇宙】若田さんのソユーズ 打ち上げ成功の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 白夜φ ★ 2013/07/29(月) 21:43:48.65 ID:???

「日本の存在感アピール」=若田光一さん、初の宇宙基地船長へ

日本人初の国際宇宙ステーション(ISS)船長として、11月から約半年間の長期滞在を行う若田光一さん(49)が29日、訓練中の宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター(茨城県つくば市)で記者会見し、「日本の技術への高い信頼があったから、コマンダー(船長)を担当できた。アジア人初の船長として、顔が見える形で存在感をアピールしたい」と抱負を述べた。
 
4回目の飛行となる若田さん。
今回は長期滞在後半の約2カ月間、6人の乗組員をまとめる船長の大役を務めるが、「これまでの飛行や訓練で先輩に恵まれ、リーダーシップを学んできた」と自信を見せた。
 
「それぞれの飛行士が何を望み、どういうことを実現したいのかをくみ取ることで、信頼関係は高まる」とコミュニケーションの重要性を強調。
全員で夕食を取るように努め、週末には食事をしながら映画を見るなどのアイデアも披露した。ミッションのロゴマークにも漢字の「和」を入れ、「みんなの力を最大限に出せるリーダーシップを発揮したい」と話した。
(2013/07/29-19:50)

▽記事引用元 時事ドットコム 2013/07/29-19:50
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013072900815

国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に向けての記者会見で、ミッションロゴを手にする宇宙飛行士の若田光一さん
=29日午後、茨城県つくば市の筑波宇宙センター
14

http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0130729at57_p.jpg



【宇宙開発】「日本の存在感アピール」 日本人初ISS船長・若田光一さん記者会見の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ