理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

シーズン

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/11/14(月) 18:17:31.85 ID:CAP_USER9
インフル流行「今年は出足が早い」感染リスクは誕生年で差?

電子顕微鏡で見たインフルエンザウイルス(提供:CDC米疾病予防管理センター)
http://www.hazardlab.jp/contents/post_info/1/7/8/17823/flu.jpg
早くもインフルエンザ流行シーズンが始まった。
下段の2015年秋から2016年春先のウイルス検出数を示したグラフと比べると、
今年は9月から患者数が増えている(提供:国立感染症研究所)
http://www.hazardlab.jp/contents/post_info/1/7/8/17823/flu002.png
今年検出されたウイルスを見ると、いわゆるA香港型(AH3)が多い(提供:国立感染症研究所)
http://www.hazardlab.jp/contents/post_info/1/7/8/17823/sinin4.jpg
ハザードラボ 2016年11月14日 17時19分
http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/1/7/17823.html

 今年は9月早々に茨城県の幼稚園で26人の集団感染が報告されるなど、インフルエンザ流行の兆しが早くも見られている。こうしたなか、アジアや中東を対象にした最新の研究で、ウイルスのかかりやすさは、生まれた年によって違いがあることがわかった。

 国立感染症研究所によると、11月6日までの1週間で全国5000カ所の定点医療機関を受診した患者の報告数は2900人を超え、1医療機関あたりでは0.59人となった。都道府県別に見ると、沖縄県が最多の11人近く、次いで福井県(2.44人)、栃木県(1.66人)など、34都道府県で前週より増えている。

 定点医療機関からの報告をもとに、全国の医療機関を最近1週間で受診した患者数を推計すると約3万人に上り、過去5年に比べると早くも流行シーズンに突入したようだ。

続きはソースで

images (2)

引用元: 【医療】インフル流行「今年は出足が早い」 インフル株種類別感染リスクは過去の感染歴で左右されるので出生の誕生年で差?©2ch.net

インフル流行「今年は出足が早い」 インフル株種類別感染リスクは過去の感染歴で左右されるので出生の誕生年で差?の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/04/04(土) 01:00:31.24 ID:???.net
掲載日:2015年4月3日
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/040200029/

画像
ズグロアメリカムシクイのオス。体重12グラムほどの体で、秋の渡りのシーズンにはノンストップで何千キロも飛び続ける。(Photograph by Robert Royse)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/040200029/ph_thumb.jpg

 出発前に、まず体重を増やして腸を除去し、3日3晩食事も取らず眠ってもいけない。もしそんな旅行があったとしたらどうだろう? ズグロアメリカムシクイは、毎年秋にそれをやってのける。

 体重がわずか12グラムしかない極小の渡り鳥ズグロアメリカムシクイは、秋になるとカナダ北東部から南米へ渡って行く。そのルートはこれまで知られていなかったが、3月31日付けの科学誌「Biology Letters」に発表された論文によると、鳥たちは大西洋上空をノンストップで移動していることが明らかになった。

 2013年秋の渡りのシーズンに、海上のルートを明らかにするため、生態学者らは軽量の追跡装置を5羽のズグロアメリカムシクイに取り付けた。

 マサチューセッツ大学アマースト校の生態学者で、論文の主要な著者であるビル・デルーカ氏によると、鳥たちはまず長旅に備えて脂肪を蓄え、12グラムの体重を16グラムまで増やすという。なかには、体重が倍に増える鳥もいる。
no title


「基本的に、彼らは羽をもった小さなミートボールです」とデルーカ氏は言う。


「ジオロケーター」と呼ばれる軽量の記録装置を取り付けて飛行ルートを追跡した。
(Photograph by Vermont Center for Ecostudies)
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/040200029/01.jpg

 次に、余分な体重を落とすため、旅に必要のない腸などの内臓を自ら吸収してしまう。そして脂肪、羽、筋肉
だけになった鳥はいよいよ貿易風に乗って南の国を目指して飛び立つ。

 同じ風に乗ることができないため、春は陸の上を飛ぶルートで北へ戻ってゆく。

続きはソースで

<参照> 
Blackpoll Warbler | Audubon Field Guide 
http://www.audubon.org/field-guide/bird/blackpoll-warbler 

Transoceanic migration by a 12 g songbird | Biology Letters 
http://rsbl.royalsocietypublishing.org/content/11/4/20141045
 

引用元: 【生物】小鳥が自ら腸を吸収し3日間飛び続けることが判明 カナダから南米へ渡る体重12グラムの鳥の驚くべき生態

【すごい】小鳥が自ら腸を吸収し3日間飛び続けることが判明 カナダから南米へ渡る体重12グラムの鳥の驚くべき生態の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/01/25(日) 17:58:41.80 ID:???0.net
【花粉症】今年の花粉は昨年比1.5倍!関東、東海は3倍にも!ウェザーニューズ、スマホアプリで最新花粉情報を提供開始

ウェザーニューズ スマホアプリで最新花粉情報を提供開始〈ASAhIパソコン〉 (dot.) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150125-00000006-sasahi-hlth

民間気象会社・ウェザーニューズは23日、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で、最新の花粉情報を提供する「スマートアラーム花粉モード」の配信を開始した。さらに、花粉症対策コンテンツ「花粉Ch.」も同時にオープンし、花粉症患者への情報提供を強化している。

「スマートアラーム花粉モード」は、花粉シーズンの開始や飛散のピークがわかるので、花粉が本格的に飛び出す前に、花粉症への備えができそうだ。一方、「花粉Ch.」は、1時間ごとに飛散予想を提供するほか、花粉観測機「ポールンロボ」で観測した花粉の飛散量を教えてくれる。このほか、「Myカルテ」というコンテンツでは、過去10年間の花粉症の症状データから利用者の花粉症のタイプを分析してくれるという。

ウェザーニューズは、今シーズンの花粉飛散量が全国平均で昨年の1.5倍に増加すると予想している。関東地方から東海地方は特に飛散量が多く、昨年の2、3倍となる見通しだ。

こうしたアプリを活用して花粉症対策を万全にしておきたい。


花粉シーズン開始や飛散ピークをPUSH通知でスマホにお知らせ/2015.1.23
http://weathernews.com/ja/nc/press/2015/150123.html

引用元: 【花粉症】今年の花粉は1.5倍!関東、東海は3倍にも!ウェザーニューズ、スマホで最新花粉情報提供

今年の花粉は1.5倍!関東、東海は3倍にも!ウェザーニューズ、スマホで最新花粉情報提供の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/01/16(金) 13:42:18.14 ID:???0.net
インフル全国「警報」レベル…さらに拡大恐れ
【読売新聞】 2015/01/16 12:12

国立感染症研究所は16日、今月11日までの1週間のインフルエンザの患者数が1医療機関あたり33.28人となり、今季初めて全国平均で警報レベル(同30人)を超えたと発表した。

昨シーズンよりも3週間早く、厚生労働省は、流行が今後さらに拡大する可能性があるとみて、注意を呼びかけている。

感染研によると、全国約5000か所の定点医療機関からの報告に基づき推定した今月5~11日の受診患者数は約206万人。

1医療機関あたりの患者数を都道府県別でみると、最多の宮崎(76.42人)をはじめ、沖縄(62.98人)、熊本(57.23人)、福岡(54.29人)、長崎(50.86人)など九州、沖縄で特に大きな流行となっている。

年齢別の推計数は、20歳代(約30万人)、30歳代(約28万人)、40歳代(約26万人)の順に多い。

昨年秋以降に検出されたウイルスは、A香港型(H3N2型)が95%を超え、B型や、2009年に新型インフルエンザとして大流行したH1N1型は数%にとどまっている。

ソース: http://www.yomiuri.co.jp/national/20150116-OYT1T50096.html
画像: http://www.yomiuri.co.jp/photo/20150116/20150116-OYT1I50012-L.jpg

関連ソース:
インフル流行拡大、患者200万人超 46都道府県で「警報」 | 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG16H2P_W5A110C1CR0000/

引用元: 【医療】インフル全国「警報」レベル、患者200万人超...さらに拡大恐れ - 厚労省 [15/01/16]

インフル全国「警報」レベル、患者200万人超...さらに拡大恐れの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/19(金) 14:28:01.92 ID:???0.net
インフルエンザ:大流行の恐れも 東京都、早くも注意報

東京都は18日、今冬初めてインフルエンザの流行注意報を発令した。
新型インフルエンザの流行時(2009年9月)を除けば、1999年の調査開始以来、最も早い発令。
注意報が早く出るシーズンは患者が増える傾向にあるといい、都は「大きな流行に拡大する可能性がある」と注意を呼びかけている。

 都は毎週、都内419カ所の定点医療機関から、インフルエンザ患者数の報告を受けている。
11月17~23日の週には患者数が1カ所あたり1.9人となり流行の目安(1.0人)を超え、同月27日に過去5シーズンで最も早い「流行開始」を宣言。
今回は1カ所あたり10.15人(12月8~14日)に達し、「流行注意報」を出した。

 14日までに、都内の学校や社会福祉施設での集団感染を398件確認し、24の幼稚園や321の小中高校で学級閉鎖などの臨時休校が報告されている。
検出されたウイルスのほとんどは「A香港型」で、感染者の年齢層は学齢期が多く、集団感染などのリスクが高い14歳以下が7割強を占めている。

 都福祉保健局は、こまめな手洗い
▽室内の適度な加湿(おおむね湿度40%以上)と換気
▽マスクの着用やティッシュで口や鼻を覆う「せきエチケット」
▽予防接種(かかりつけ医と相談)--などを呼び掛けている。

http://sp.mainichi.jp/select/news/20141219k0000m040058000c.html

引用元: 【社会】インフルエンザ:大流行の恐れも 東京都、早くも注意報

インフルエンザ:大流行の恐れも 東京都、早くも注意報の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/09(火) 07:17:21.41 ID:???0.net
2014年12月8日 

 インフルエンザの流行が始まりました。厚生労働省は12月5日、全国で約5千カ所の定点医療機関から直近の1週間(11月24~30日)に報告された患者数が、1カ所あたり1.90と、今シーズン初めて全国的な流行開始を示す指標の「1人」を超えたと発表しました。昨シーズンより3週間早いので注意が必要です。

ワクチンの接種は重要だが、完全に予防できるわけではない
 今からでもワクチンの接種は有効です。子供以外は1回で十分です、注射がきらいな人もできるだけ接種をお勧めします。ただ卵アレルギーのある人、過去ワクチンで副作用がでたことのある人、1カ月以内に他のワクチンをした人、当日発熱など体調が悪いと感じている人は医師の助言を求めてください。費用は勤務先や住んでいる市町村より補助される金額で異なりますが、自己負担は高くても4500円ほどです。

 注意しなければならないのは、ワクチンを接種すればインフルエンザの発病を完全に押さえ込むことができると誤解していることです。実際にはそれほど強力な予防効果があるわけではなく、高齢者などを重症化させないという程度のものと理解するべきです。もちろん普通の風邪には効果はありませんので、ワクチンをしたから安心と考えて無茶な生活をするのは禁物です。

Next:インフルエンザウイルスは高温多湿を嫌う
(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元: http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20141205/427238/

引用元: 【社会】 インフルエンザの流行が始まる インフルエンザの弱点は高温・多湿 [日経BP]

インフルエンザの流行が始まる インフルエンザの弱点は高温・多湿の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ