1: 2017/10/18(水) 19:35:16.16 ID:CAP_USER9
http://www.afpbb.com/articles/-/3147191?cx_module=latest_top

【10月18日 AFP】米国の消費者団体などは18日、保護者が子どもの行動を把握するのに役立つスマートウオッチが、プライバシーおよび安全上のリスクにつながる恐れがあると警鐘を鳴らした。米連邦取引委員会(FTC)に対し、スマートウオッチが子どもに及ぼすリスクの調査を求めるとともに、小売店に対してはこうしたスマートウオッチの販売停止を要請している。

 過度の商業主義から子どもたちを保護する消費者団体「Campaign for a Commercial-Free Childhood」は声明で、「子どもを守りたいという保護者の強い願いを食い物にして……こうしたスマートウオッチは実際には子どもを危険にさらしている」と批判している。

続きはソースで

(c)AFP

2017年10月18日 17:35 発信地:ワシントンD.C./米国
ダウンロード (3)


引用元: 【IT】子ども向けスマートウオッチに潜む危険性に警鐘、米消費者保護団体ら

子ども向けスマートウオッチに潜む危険性に警鐘、米消費者保護団体らの続きを読む