理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

ダイオウイカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2016/01/19(火) 10:28:57.49 ID:CAP_USER*.net
http://dot.asahi.com/dot/2016011700012.html?page=1
昨年の冬に続き、今冬も富山湾で、ダイオウイカの目撃情報が相次いでいる。
例年、11月から4月にかけて出没するダイオウイカ。富山県魚津市にある魚津水族館によると、1シーズンで数件だったのが、2014年11月から3月までは16件の情報が寄せられ、今冬も昨年12月24日からすでに4件とハイペースだ。ダイオウイカはなぜ、富山湾に来るようになったのか?

 ダイオウイカ、本来のすみかは南方海域の深海である。13年に世界で初めて深海で泳ぐ様子がNHKスペシャルで放映されて以来、一気に知名度は増した。上半身の部分「外套長」はおよそ1.7メートル。
足も合わせると体長3~4メートルで、えさをつかむ長い触腕を含めた大きさは18メートルになるものもいる。

 富山湾に関する展示が充実している魚津水族館に、ダイオウイカについて聞いてみた。この水族館は開館103年目を迎え、地元の漁業関係者などとのネットワークが充実している。変わった魚が「揚がった」「泳いでいた」といった情報は漏らさない。
富山湾のダイオウイカについても07年1月に「射水市の新湊漁港で水揚げしたが、すでに死んでいた」というケース以降、個体についての詳細な記録を残している。

 富山湾での発見は07~08年冬が3件で、翌シーズンから5年間はまったく確認されなかった。
しかし、13~14年冬は3件、そして昨シーズンに激増した。ホタルイカやブリを獲る定置網や、白エビ漁で使う底引き網などにかかって発見されたり、海岸周辺で目撃されたりしている。

続きはソースで

images

引用元: 【海】なぜ、ダイオウイカの目撃情報が相次いでいるのか?

なぜ、ダイオウイカの目撃情報が相次いでいるのか?の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/10/22(木) 09:23:34.68 ID:???.net
胴長14センチのダイオウイカ 若体発見、世界初
神戸新聞NEXT 2015/10/21 21:48
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201510/0008501437.shtml

兵庫県立人と自然の博物館(兵庫県三田市)は21日、胴長が10~30センチ程度の若いダイオウイカを世界で初めて発見した、と発表した。
鹿児島県と島根県で捕獲された計3個体。
水深300~600メートルの深海に生息する巨大イカとして知られるが、3個体は浅い海域から見つかった。
未解明な部分が多い成長の初期段階の生態を解明する貴重な資料になるという。

頭足類に詳しい同館の和田年史主任研究員(38)=海洋生物学=らが論文にまとめ、英国の国際学術雑誌オンライン版に掲載された。

成体で全長10メートルを超えるダイオウイカは最大級の無脊椎動物。
600個体以上が報告されているが、数センチの幼体を除き、胴長1メートル以上の個体しか発見例がなかった。
今回見つかった3個体は成長の初期段階にあり、「若体」と呼ばれる。

(引用ここまで 全文は引用元参照)

ダウンロード (1)


▽関連
兵庫県立人と自然の博物館
これまで未確認であった体サイズのダイオウイカ若体(胴長10~30cm)の日本の沿岸域における初めての発見について
http://www.hitohaku.jp/research/h-research/Architeuthis-20151020.html

Marine Biodiversity Records / Volume 8 / 2015, e153 (8 pages)
Copyright c Marine Biological Association of the United Kingdom 2015
DOI: http://dx.doi.org/10.1017/S175526721500127X (About DOI), Published online: 20 October 2015
First records of small-sized young giant squid Architeuthis dux from the coasts of Kyushu Island and the south-western Sea of Japan
http://journals.cambridge.org/action/displayAbstract?fromPage=online&aid=10009787&fulltextType=RA&fileId=S175526721500127X

*ご依頼いただきました。

引用元: 【生態】胴長10~30センチの若いダイオウイカ3個体を鹿児島・島根で捕獲 若体発見、世界初/兵庫県立人と自然の博物館

胴長10~30センチの若いダイオウイカ3個体を鹿児島・島根で捕獲 若体発見、世界初/兵庫県立人と自然の博物館の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/05/06(水) 18:43:58.83 ID:???*.net
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00291851.html

6日午後、神奈川・横須賀市の大津港で、地元の漁師が、全長1.8メートルのイカを発見した。
漁師たちが驚きの声を上げて持ち上げていたのは、イカ。

00


一見すると、普通のイカと変わらないが、異様に長い足をしていた。
京急油壺マリンパーク職員は「精査しないと、ダイオウイカかわからないが、図鑑で見るかぎりは、ダイオウイカに近い」と話した。
成長すると、全長10メートルほどになるダイオウイカ。
その子どもの可能性もあるということで、今後、専門家に調査を依頼するという。

引用元: 【社会】東京湾で全長1.8mのイカ発見、ダイオウイカの子どもか、

東京湾で全長1.8mのイカ発見、ダイオウイカの子どもかの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/18(水) 10:16:03.11 ID:???*.net
福井新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150218-00010000-fukui-l18

no title


福井市茱崎町の海岸で17日、岩場に打ち上げられているダイオウイカを住民が見つけた。
既に死んでおり、最長の食腕2本がともに無くなっているが、全長は約7メートルと推測されるという。

 近くに住む上野志津子さん(76)が午前9時ごろ、海藻アカモクの育ち具合を見に行って発見した。
約40年間イカ漁をしていた上野さんも「これまで見たことがない」と驚いていた。

 越前松島水族館(福井県坂井市)の笹井清二飼育員によると、雌で、腐敗が進んでいないことから死後間もないとみられる。
最長の食腕2本を除いた体長は3メートル77センチ。県内ではダイオウイカは昨年、小浜市や越前町で発見されている。

画像 ダイオウイカと第一発見者の上野志津子さん=17日、福井市茱崎町
http://amd.c.yimg.jp/amd/20150218-00010000-fukui-000-8-view.jpg

引用元: 【福井】推定7メートルのダイオウイカ発見 福井の岩場に打ち上げられ

【福井】推定7メートルのダイオウイカ発見 福井の岩場に打ち上げられの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/10(火) 13:01:28.49 ID:???*.net
http://www.asahi.com/articles/ASH293K4MH29PUZB003.html
新湊漁港で水揚げされたダイオウイカを加工したスルメの試食会が、22日午前10時から富山県射水市海王町の「新湊きっときと市場」で開かれる。

00


数量限定だが、来場者に無料でふるまい、ダイオウイカの生態も説明する。

 新湊漁港では昨年11月~今年1月、ダイオウイカが4匹水揚げされた。塩化アンモニウムによるえぐみや苦みが強いので廃棄される予定だったが、市内の浜常食品工業が「スルメにしたい」と4匹全てを引き取った。

続きはソースで

引用元: 【富山】ダイオウイカのスルメ、試食会開催へ

【富山】ダイオウイカのスルメ、試食会開催への続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/02/03(火) 17:39:16.73 ID:EuhGrabo*.net
 富山市の四方漁港沖2kmの定置網で、3日朝、生きたまま暴れる全長およそ4メートルのダイオウイカが発見された。

 3日午前3時ごろ、富山市の四方漁港沖の2kmの漁場で、網を引き揚げていた漁師が異変に気づいた。大漁のイワシに混じって網にかかったのは、ダイオウイカ。体長およそ4メートルで、生きたまま暴れていた。

 四方漁港沖では、1月19日にも定置網にダイオウイカがかかっていたが、今回のダイオウイカは、前回より一回り大きなものだった。南方系の深海に住むとされるダイオウイカだが、くわしい生態はわかっていない。

 富山湾で見つかったダイオウイカは、2015年に入って7例目となる。

続きは(動画あり)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00285658.html

定置網にかかり…ダイオウイカを水中撮影(動画あり)
http://www.news24.jp/articles/2015/02/03/07268491.html

引用元: 【社会】富山市沖の定置網に生きたまま暴れる全長4mのダイオウイカ発見

富山市沖の定置網に生きたまま暴れる全長4mのダイオウイカ発見の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ