理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

チリ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/10/04(水) 17:03:14.91 ID:CAP_USER
アルマ望遠鏡が捉えた原始星周辺の有機化合物の画像を作成 ESO
2017年10月3日 11:28 発信地:宇宙

【10月3日 AFP】欧州南天天文台(ESO)がこのほど、南米チリ北部の砂漠にあるアルマ(ALMA)電波望遠鏡と欧州宇宙機関(ESA)の無人探査機「ロゼッタ(Rosetta)」に搭載された質量分析計「Rosina」によるデータを用いて作成された画像を公開した。

続きはソースで 

(c)AFP

▽引用元:AFPBBNews 2017年10月3日 11:28
http://www.afpbb.com/articles/-/3145269

欧州南天天文台(ESO)が公開した、アルマ電波望遠鏡と無人探査機「ロゼッタ」が入手したデータを基に作成された画像(2017年9月29日作成)。(c)AFP/B.SAXTON/NRAO/AUI/NS/NASA/JPL-Caltech/UCLA
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/c/9/700x460/img_c926fc52160de925f03adeaee4cde86d280385.jpg

▽ESO
eso1732 ? Science Release
ALMA and Rosetta Detect Freon-40 in Space
Dashing Hopes that Molecule May be Marker of Life
2 October 2017
http://www.eso.org/public/news/eso1732/
https://cdn.eso.org/images/screen/eso1732a.jpg
ダウンロード

引用元: 【宇宙探査】アルマ望遠鏡が捉えた原始星周辺の有機化合物の画像を作成 ESO

アルマ望遠鏡が捉えた原始星周辺の有機化合物の画像を作成 ESOの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2017/05/27(土) 20:46:48.97 ID:CAP_USER
チリのアタカマ砂漠で世界最大の超大型望遠鏡(E-ELT)の建設が開始【写真】

テック&サイエンス
2017年05月27日 16:53
(アップデート 2017年05月27日 16:58)
チリのアタカマ砂漠で世界最大の超大型望遠鏡(E-ELT)の建設が開始された。

続きはソースで

https://jp.sputniknews.com/science/201705273682479/
images


引用元: 【望遠鏡】チリのアタカマ砂漠で世界最大の超大型望遠鏡(E-ELT)の建設が開始[05/27] [無断転載禁止]©2ch.net

チリのアタカマ砂漠で世界最大の超大型望遠鏡(E-ELT)の建設が開始の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/05/23(月) 07:55:17.21 ID:CAP_USER
チリで大量死が続発、サケ養殖が一因か | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/052000037/

 ここ数週間、チリ南部から続けざまに大量死の報告が届いている。最初は、養殖場のサケが大量死。次に、大量のイワシが沿岸に浮かんでいた。続いて貝類が何マイルにもわたって海岸線に打ち上げられ、さらにクラゲや鳥、哺乳類までもが死体で発見されている。(参考記事:「動物の大量死が増加、過去70年の傾向を調査」)

 死の蔓延で、人々の間にはパニックが広がっている。漁師らは生活への危機感から、通りをふさいで抗議行動を起こした。「汚染を恐れて、誰も魚を食べません。島民全員が影響を受けています」と、チリ南部、チロエ島の主要都市の1つ、ケジョンの漁協で組合長を務めるマルコス・サラス氏は嘆く。

 チリ政府は、この海の大量死の原因を「有害藻類ブルーム」、いわゆる赤潮であると公式に発表している。強力なエルニーニョによって太平洋の海水温が上昇したことで起きた現象だが、今回の有害藻類ブルームは同国でも最悪の事態に発展している。政府はこれを受け、同国南部に災害事態宣言を発令し、影響を受けた世帯に10万ペソ(約1万5000円)を支払っている。(参考記事:「珍現象:エルニーニョで砂漠が一面の花畑に」)

 しかし、それでは不十分だと漁師らは口をそろえる。現在チリ南部で起こっている赤潮は通常よりずっとひどく、原因の一端は養殖ブームに対する国の規制の甘さにあるというのが彼らの主張だ。強硬派は政府による回答と援助を求め、チロエ島へのアクセス封鎖に踏み切った。

 赤潮の複雑な原因を解き明かすことは容易ではない。とりわけ、科学的なモニタリングが綿密に行われていない、あるいは調査のための十分な支援を得られていないチリにおいては難しいだろうと、チリ野生生物保全学会理事長のバーバラ・サーベドラ氏は言う。「この問題の研究には、十分な資源が割り当てられていません」

続きはソースで

ダウンロード (1)


引用元: 【生態学】チリで大量死が続発、サケ養殖が一因か サケ、イワシから哺乳類まで、漁師が抗議行動も [無断転載禁止]©2ch.net

チリで大量死が続発、サケ養殖が一因か サケ、イワシから哺乳類まで、漁師が抗議行動もの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2016/02/25(木) 17:58:32.54 ID:CAP_USER*.net
欧州南天天文台(ESO)が南米チリにあるAPEX望遠鏡で観測したデータをもとに、銀河系の星が生まれる領域を描き出した地図「ATLASGAL」を完成させた。

APEX望遠鏡では、銀河の質量の大部分が存在する「銀河面」と呼ばれる部分を南半球から観測。
ESOの専門家は、「私たちの銀河の中の星が形成される領域について、初めて完全に調査できた」
「これで星が形成されるガスの塊の大きさなど、この領域の特徴について研究できるようになる」と解説する。

ATLASGALの画像では赤外線と電波との間のミリメートル以下の波長をとらえ、銀河に浮かぶちりやガスの分布図を描き出している。APEXでは2007年7月~2010年11月まで数年をかけ解析が行われ、他の機関の観測データとも組み合わせて完成させて、天文学会誌の1月号に発表された。

地図上ではAPEXで観測したデータを赤、米航空宇宙局(NASA)の宇宙望遠鏡「スピッツァー」がとらえたデータを青、欧州宇宙機関(ESA)の人工衛星「プランク」の観測データを淡い赤色で表している。

(以下省略)
※以下の部分はソース元にてご確認ください。

0


ソースCNN
http://www.cnn.co.jp/fringe/35078478.html
ESO該当ページ
https://www.eso.org/public/news/eso1606/
画像
http://cdn.eso.org/images/screen/eso1606a.jpg
http://cdn.eso.org/images/screen/eso1606b.jpg
http://cdn.eso.org/images/screen/eso1606c.jpg
http://cdn.eso.org/images/screen/eso1606d.jpg
http://cdn.eso.org/images/screen/eso1606e.jpg

関連板
科学ニュース+
http://potato.2ch.net/scienceplus/
天文・気象
http://hanabi.2ch.net/sky/
宇宙
http://wc2014.2ch.net/galileo/

引用元: 【天文】銀河系地図が完成、星が生まれる領域描く(※画像あり)

銀河系地図が完成、星が生まれる領域描く(※画像あり)の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/08/06(木) 21:23:03.54 ID:???.net
ESO、惑星状星雲「ESO 378-1」の画像を公開 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.afpbb.com/articles/-/3056670

画像
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/c/9/500x400/img_c9a2b2bce7d9667597ef50900a5e3a6d150478.jpg


【8月6日 AFP】欧州南天天文台(European Southern Observatory、ESO)は5日、南米チリ北部の超大型望遠鏡VLT(Very LargeTelescope)が捉えた、直径約4光年の惑星状星雲「ESO 378-1」の画像を公開した。

「南ふくろう星雲(Southern Owl Nebula)」との愛称を持つ「ESO 378-1」は、その詳細についてまだほとんど明らかになっていない。(c)AFP

ダウンロード (1)
 

引用元: 【天文学】惑星状星雲「ESO 378-1」の画像を公開 ESO

惑星状星雲「ESO 378-1」の画像を公開 ESOの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/08/05(水) 11:57:10.77 ID:???*.net
91歳女性の子宮に石灰化した胎児

(CNN) チリ西部の小さな町で、91歳の女性の子宮の中から石灰化した胎児が見つかった。
女性は60年以上前の妊娠に気づいていなかったという。

 この女性はエステラ・メレンデスさん(91)。何年も前から腹部のしこりには気付いていたが、まさか胎児だとは思っていなかったと話している。医師の診察で、胎児は子宮の中で石灰化して60年以上も残っていたと見られることが判明した。健康上の害はないという。

 メレンデスさんは高齢のため耳が遠くなり、関節炎も患っているが、それ以外の健康状態は良好。
最近になって転んで医師の診察を受けたところ、レントゲン検査で異常ありと診断された。

 「医師からは腫瘍があるので手術が必要になると告げられた」とメレンデスさん。しかし確認のための再検査で、腫瘍(しゅよう)と思われたしこりは胎児だったことが分かった。

 メレンデスさんの夫は今年1月に91歳で亡くなった。

続きはソースで

01




CNN.co.jp 2015.08.05 Wed posted at 11:51 JST
http://www.cnn.co.jp/world/35068408.html

引用元: 【国際】91歳女性の子宮に石灰化した胎児、60年前に妊娠―チリ(CNN)

91歳女性の子宮に石灰化した胎児、60年前に妊娠―チリ(CNN)の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ