1: 白夜φ ★ 2013/09/19(木) 00:52:51.23 ID:???

彗星探査機「ディープインパクト」が通信途絶

【2013年9月18日 NASA】
テンペル彗星へのインパクター衝突探査など多くの成果を挙げてきたNASAの探査機「ディープインパクト」との通信が、8月から途絶えたままとなっている。
------------------
NASAの彗星探査機「ディープインパクト」が、8月8日の交信を最後に通信不能となっている。
ソフトウェアの異常により探査機のコンピューターが再起動を繰り返す状態になっているとみられており、その場合には機体の姿勢制御のためのコマンドが出せないため、通信アンテナを地球に向けるのが難しくなる。
さらに太陽電池パネルの向きも保てないとなると、電力確保も危うい。

地上管制チームは現在、探査機との通信復活を目指してコマンドを送信し続けている。

2005年1月に打ち上げられたディープインパクトは、同年7月4日にテンペル彗星(9P/Tempel)に子機を衝突させて飛び散る物質やその痕を観測した。
その後も2010年のハートレー彗星(103P/Hartley)の接近観測など多くの成果を挙げ、これまでの総飛行距離はおよそ76億kmにも及ぶ。


▽記事引用元 AstroArts 2013年9月18日
http://www.astroarts.co.jp/news/2013/09/18deepimpact/index-j.shtml

通信復旧が試みられるディープインパクト(イラスト図)(提供:NASA/JPL-Caltech)
11

http://www.astroarts.jp/news/2013/09/18deepimpact/deepimpact.jpg

▽関連
NASA
Team Attempts to Restore Communications Sept 10, 2013
http://www.nasa.gov/mission_pages/deepimpact/media/deepimpact20130910.html



【宇宙開発】彗星探査機「ディープインパクト」が通信途絶/NASAの続きを読む