理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

プロジェクト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/03/19(木) 01:28:12.54 ID:???.net
掲載日:2015年3月18日
http://www.afpbb.com/articles/-/3042795

 人類初の火星コロニー建設計画「マーズ・ワン(Mars One)」プロジェクトへの参加者として最終候補に残っているアイルランド人の科学者が17日、同計画は「失敗する」と予測した。

02


 アイルランドのダブリン大学トリニティカレッジ(Trinity College Dublin)の宇宙物理学者ジョセフ・ロシュ(Joseph Roche)氏は、「私にとっての悪夢は、人々がその計画を支援し、出資し、注意を向け続けても、その後、惨めな失敗が不可避となることだ」と述べる。

「一般の人が持つ科学への見識を損ないかねないことに自分が関係しているとしたら、それは悪夢のシナリオだ」

 オランダの非営利企業「マーズ・ワン」が2024年からの開始を予定している火星のコロニー計画をめぐっては、これまでに幾度となく批判を受けている。

 米マサチューセッツ工科大学(Massachusetts Institute of Technology、MIT)の研究者らは、現状では火星への移住後68日以内に「移住者らの死」が始まる可能性があるとしており、またノーベル物理学賞の受賞者で、早くから支持を表明していたオランダのヘーラルト・トホーフト(Gerard 't Hooft)氏も、プロジェクトは当初の計画に比べ、はるかに多くの費用と長い時間がかかるとしている。

 ロシュ氏は、「私についてマーズ・ワンが持っている情報といえば、私が作ったくだらない動画1本、ほとんどの項目に1語で答えた申し込み書1通…それにスカイプでの10分間インタビューだけだ」と説明し、「誰かについて何かを審査する情報としては、不十分極まりない」と指摘する。

続きはソースで

(c)AFP

<画像>
火星。インド宇宙研究機関提供(2014年9月30日撮影、資料写真)。(c)AFP/ISRO
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/0/1024x/img_d0789fdcb453e3647c3fdf465a1d58a9198475.jpg

<参照>
Irish Mars trip finalist casts doubt on project
http://phys.org/news/2015-03-irish-mars-finalist.html

引用元: 【宇宙開発】火星片道旅行に疑問の声、最終候補の科学者

火星片道旅行に疑問の声、最終候補の科学者の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/02/25(水) 19:04:51.50 ID:???*.net
◆「火星移住計画」に詐欺の疑い―中国紙

01


24日付の中国紙・新京報は、「火星移住計画」に詐欺の疑いが持たれていると報じた。

「火星移住計画」への応募者は全世界で8万人以上、うち1万人以上を中国人が占める。
ところが最近、プロジェクトの責任者がマスコミの取材で、
「想像以上に難航している。2023年の実行は難しい」と語った。
中国人応募者は申し込み費用だけで合わせて10万ドル以上を支払っている。

プロジェクトを主催するオランダの「マーズワン」は2011年6月23日に登記された民間の非営利団体で、従業員はわずか1人。
登記上の住所はオランダ・アメルスフォールトにある個人宅で最高経営責任者(CEO)とされるバス・ランズドープ氏の自宅でもある。

「マーズワン」の所在地を尋ねると、それらしき看板などは皆無で、オフィスは数えるほどの机のみ。
こうしたことから、マーズワンの「火星移住計画」は商業詐欺の可能性が高いとみられている。

続きはソースで

写真:http://image.news.livedoor.com/newsimage/f/7/f71a5_429_37ced075_0161b5e9.jpg

FOCUS-ASIA.COM 2015年2月25日16時43分
http://news.livedoor.com/article/detail/9824191/

引用元: 【宇宙】「火星移住計画」に詐欺の疑い 「申し込み費用を返してもらいたい」と言う人も

「火星移住計画」に詐欺の疑い 「申し込み費用を返してもらいたい」と言う人もの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/01/27(火) 21:11:50.19 ID:???.net
掲載日:2015年1月26日

#超新星2014dy

 超新星2014dyは、2014年12月19.38日(世界時。以下同。日本時間18時ごろ)にくじら座方向の銀河SDSS J024857.88-004538.7とみられる)に18.8等で発見された。超新星の位置は以下のとおり。

赤経 02時48分57.86秒
赤緯 -00度45分38.5 秒(2000.0年分点)

画像
くじら座の銀河周辺の星図と、DSS画像に表示した超新星2015dy。
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/01/26kiss/attachments/chart_2014dy.png

 岡山天体物理観測所188cm望遠鏡の分光観測から、12月23日時点で極大前後のIa型超新星とみられる。

#超新星2014ec

 超新星2014ecは、2014年11月23.73日(世界時。日本時間24日2時半ごろ)におおぐま座方向の銀河UGC 6109に17.3等で発見された。超新星の位置は以下のとおり。

赤経 11時02分35.18秒
赤緯 +50度35分10.2 秒(2000.0年分点)

画像
おおぐま座の銀河UGC 6109周辺の星図と、DSS画像に表示した超新星2014ec。
http://www.astroarts.co.jp/news/2015/01/26kiss/attachments/chart_2014ec.png

 11月20日にイタリアで発見されており、KISSプロジェクトでは独立発見となった。イタリアの182cmコペルニクス望遠鏡での分光観測などから、II型超新星とみられる。

続く 

引用元: 【天文】KISSプロジェクトで4つの超新星を発見

KISSプロジェクトで4つの超新星を発見の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/01/12(月) 21:02:57.85 ID:???0.net
金星の雲の上に浮かぶ宇宙ステーション計画、HAVOC
【WIRED】 2015/1/12 MON

NASAの計画において人類は、次の数十年で、宇宙探査を次の段階へ進める。太陽系の他の惑星へのコロニー(居住地)の設置である。

この議論でよく話題になるのは火星だが、実はもうひとつ、可能性のある目的地が存在する。その惑星は到達するのがより簡単で、大気があり、大きさも重力もわたしたちの惑星と近い──。金星だ。

金星は、おそらくは人が居住するコロニーを建設するのに理想的な場所だ。もし、地表の極限的な状況という問題がなければの話だが。金星上の気温は、平均462度に達する。大気圧は地球の92倍だ。そして(至るところに存在する)雲は、硫酸で構成されている。

そこでNASAのSystem Analysis and Concepts Drectorateの新しいプロジェクトが目指すのは、金星の雲の上に浮かぶ一種の雲上都市を実現することによって、この障害を乗り越えるというものだ。

10月に発表されたヴィデオで説明されているように、プロジェクトは、HAVOC(High Altitude Venus Operational Concept)と名付けられた特殊な乗物の利用を想定している。特殊なモジュールで、惑星に到達後に飛行船に変身して、地表から高度50kmに滞在することができる。

この高度であれば、金星の大気は宇宙飛行士たちを、放射線からも危険な硫酸の雲からも守ってくれる。
大気圧も重力も地球のものと近く、気温は75度前後になる。

このモジュールは、約1,000平方メートルの太陽光パネルを備え、電力供給についても対応できる。さらに言えば、いまある技術を用いて建設可能だ(もっとも、これを開発するのには数十年必要だろうが)。

HAVOCが実現すれば、乗組員たちは金星に約1カ月滞在できるようになる。
その旅は、全体で440日(金星に到達するために110日、金星滞在が1カ月、その後地球に戻るために300日)かかる。長期間だが、それでも火星へのミッションよりは短い(こちらは650?900日が必要となるだろう)。

問題は、どのようにHAVOCとその乗組員を運ぶか、ということだ。現在のところは、データを集め、HAVOCの機能を検証するためのミッションが予定されている。それに続けて、まずは軌道上での測定とテストが実施され、最終的にHAVOCに居住して実験を行うことになるだろう。

続きはソースで

ソース: http://wired.jp/2015/01/12/havoc/

関連サイト:
HAVOC
http://sacd.larc.nasa.gov/branches/space-mission-analysis-branch-smab/smab-projects/havoc/
http://sacd.larc.nasa.gov/files/2014/08/Cloud_City-300x168.png
http://www.youtube.com/watch?list=PLOuu0akB6CSgtJFVVN2UWaHM0ZzrEUW59&v=0az7DEwG68A


引用元: 【科学】金星の雲の上に浮かぶ宇宙ステーション計画、HAVOC - NASA [15/01/12]

金星の雲の上に浮かぶ宇宙ステーション計画、HAVOC - NASAの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2014/09/07(日) 09:19:04.50 ID:???0.net
地下1400メートルにトンネル リニア、技術未確立のまま着工へ
http://www.kanaloco.jp/article/77249/cms_id/100107


 最高時速505キロ、品川-名古屋間をわずか40分でつなぐ“夢の超特急”リニア中央新幹線が10月にも着工される。
事業主体のJR東海は環境影響評価(アセス)書と工事実施計画書を8月下旬に国土交通省へ提出した。
完成予定は2027年。歓迎の声がある一方で環境への影響やコスト、エネルギー効率について疑問視する意見も根強い。過去に例のない深さの地下を超高速で走り抜けるこのプロジェクトの全容は-。

■大深度まっしぐら

 地下を突き進むその特異な軌道が克明に示されていた。

 JR東海が8月26日に公開した「中央新幹線品川・名古屋駅間の工事実施計画書」。
品川-名古屋間286キロ、そのルートの地上からの深さと地表面の海抜が1キロごとに記載されていた。
これまでもアセス書などで地下構造の概略図は示されていたが、詳細な断面図が公表されたのは今回が初めてだ。

 県内の延長約40キロのうち地上に出るのはわずか1・3キロ。それも相模川橋梁(263メートル)や道志川橋梁(167メートル)など、橋が架かる部分に限られる。

 川崎市内はすべて深さ50~80メートルほどの地下を走り、県内唯一の駅となる「神奈川県駅」(仮称、相模原市緑区橋本)のホームは地下約30メートルに造られる計画。
13年3月開業の東急東横線渋谷駅とほぼ同じ深さとなる。

 駅の5キロほど手前の地点(地下約50メートル)から徐々に地上へ近づき、駅からまた深く潜っていく軌道だ。ホームの深度を浅くするために軌道を引き上げているのだと、JR東海の広報担当者は説明する。

 リニア中央新幹線の地下構造は、2001年に施行された「大深度法」が適用される数少ないプロジェクトの一つだ。

 地下40メートル以下を大深度と定め、都市部では地上の地権者の権利が一部制限され、公共使用の場合は原則的に補償の必要がなくなる。
これまで同法が適用されたプロジェクトは、東京外郭環状道路(外環道、関越自動車道-東名高速道路間)と神戸市の大容量送水管整備事業の2件で、リニア新幹線が3例目となる。

■山間部の地下貫く

 断面図をつぶさに追っていくと、県内の最深部は相模原市緑区寸沢嵐付近と分かる。品川駅から51キロ地点付近、海抜500メートル超の山間部の地下307メートルを貫く。

 さらに西へ進むと静岡、長野、山梨の3県境、3千メートル級の山々が連なる南アルプスもその地下をひたすら直進する。

 工事実施計画書に記載された断面図によると、起点の品川駅から約153キロ地点、小河内岳(標高2802メートル)付近で最深部となる。山頂、つまり地表からの深さは約1410メートル。
過去に例のない“超”大深度にトンネルが掘られる計画だ。

 アセス書によると、建設中も開業後の走行時も、振動や騒音の基準を下回る見通しで、水源や水質への影響も小さいと予測。
地盤沈下の可能性も少ないとし、地上に住宅がある区間では事後調査するとしている。

 掘り出される残土は県内分だけで横浜スタジアム約46杯分の1400万立方メートルに上り、うち7割の使い道は現時点では決まっていない。 

続きはソースで

引用元: 【社会】リニア、技術未確立のまま着工へ

リニア、技術未確立のまま着工への続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2014/08/06(水) 23:18:47.41 ID:???.net
時事通信 8月6日 15時13分配信

 突出した才能を持ちながら、学校生活になじめず不登校になっている子どもを選抜し、日本をリードする人材に育てる「異才発掘プロジェクト」に東京大先端科学技術研究センターと日本財団が乗り出す。目標は、小学校を中退した後、母親が寄り添って勉学を支え、才能を開花させた発明王エジソンの再来という。

 飛び抜けた才能の持ち主は、コミュニケーションが苦手だったり、興味が偏ったりして授業に興味を失い、不登校になるケースがある。こうした子どもの探求心に応え、長所を伸ばすのがプロジェクトの狙いだ。
 小学3年~中学3年を対象に公募し、書類選考と面接で10人程度を選ぶ。先端研に活動スペースを設け、専門家が特別授業を開くほか、オンラインで質問に答えるなど個別指導を行う。選抜に漏れた子どものうち100人には、教材などを提供する。
日本財団が、運営資金として5年間で5億円を積み立てる。

 計画が4月に発表されると、保護者からの問い合わせが500件を超えるなど反響が大きかったため、募集開始を5月から9月に延期。
5都市で説明会も行うことにしたが、東京都内の会場はすぐ予約で埋まり、8月末の追加開催が決まった。

 プロジェクト責任者の中邑賢龍同センター教授は「勉強ができすぎて先生の話をつまらないと感じ、不登校になる子どもの存在が忘れ去られてきた」と指摘。日本財団の担当者、沢渡一登氏は「先生を質問攻めにして授業を中断させるような子どもが行き場を失っている。ユニークな才能をつぶしかねず、受け皿が必要だと思った」と話す。

 今後の説明会は、9日札幌市、23日福岡市、29日東京都目黒区で。いずれも先着順。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140806-00000084-jij-soci

引用元: 【教育】来たれ、未来のエジソン=異才の不登校児、発掘へ―東大先端研などサポート

才能のある不登校児を発掘するプロジェクトの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ