理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

マストドン

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2018/07/13(金) 16:42:31.18 ID:CAP_USER
【7月13日 AFP】絶滅したゾウの祖先の頭蓋骨が、仏ピレネー山脈(Pyrenees)の近くにある農場で発見された。
頭蓋骨を偶然見つけた農場主は発見から数年間、誰にも言わずに秘密にしていたという。
仏トゥールーズ(Toulouse)にあるトゥールーズ自然史博物館(National History Museum of Toulouse)がAFPに明らかにした。

 農場主は2014年、トゥールーズの南西約70キロにあるリスルアンドドン(L'Isle-en-Dodon)村近郊の自身の所有地で作業中に、古代のピレネーに生息していたゾウに似た大型哺乳類マストドン(学名:Gomphotherium pyrenaicum)の頭蓋骨を発見した。
この種のマストドンの頭蓋骨が発見されたのは、これが初めて。

 農場に多数の古生物学愛好家らが押し寄せるのを心配した農場主は、自分の発見を秘密にしていた。
そして発見から2年後にようやく博物館に連絡を取った。

続きはソースで

(c)AFP

http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/b/f/810x540/img_bf39fbfa61ceef84f957286f368a30d1272298.jpg
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/4/810x540/img_d4a6ad573a230dbe6bbe188ba6c593c2230746.jpg
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/3/8/1000x/img_3873470574e788d84dfd121a003ef814306332.jpg

AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3182294
images (1)


引用元: 【古生物】仏ピレネー山脈 絶滅したゾウ祖先の希少な頭骨化石、仏農場で発見 世界初[07/13]

仏ピレネー山脈 絶滅したゾウ祖先の希少な頭骨化石、仏農場で発見 世界初の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2017/07/29(土) 06:10:18.73 ID:CAP_USER
2017年07月29日 06時00分
(写真)
マストドンの骨の化石を発見した少年ジュードくん(撮影:Peter Houde/ニューメキシコ州立大学NMSU)

  米南西部ニューメキシコ州で家族とハイキングを楽しんでいた9歳の男の子が、120万年前のマストドンの化石を発見した。マストドンは、ゾウの先祖でマンモスに似ている大型ほ乳類で、専門家に指摘されるまでは、死んだ牛の骨だと考えていたというから、さぞや思い出深いハイキングとなったことだろう。

 ニューメキシコ州立大学によると、貴重な化石を発見したのはジュード・スパークスくん(10歳)。9歳だった昨年11月、家族と一緒に訪れた州南部ラスクルーセス砂漠でハイキングを楽しんでいたジュードくん。心配する両親の声を無視して、足場の悪い岩場を駆け回っていたところ、案の定、地面から飛び出したでっぱりにけつまずき、顔面から派手につんのめった。

 起き上がったジュードくんの目の前には、大きな動物のあごの骨らしきものが見えた。ジュードくんが足を引っ掛けたのは、地面から飛び出した牙の一部だったという。

続きはソースで

(写真)
ニューメキシコ州立大学のピーター・フーデ教授(撮影:Andres Leighton/NMSU)
NMSU
(写真)
少年が見つけた120万年前のほぼ完全な化石(撮影:Peter Houde/NMSU)

http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21208.html
Copyright © earth scientific Inc. All Rights reserved.
ダウンロード (1)


引用元: 【歴史】お手柄!9歳の少年が発見のマストドン 最初は牛かと勘違い[07/29] [無断転載禁止]©2ch.net

【歴史】お手柄!9歳の少年が発見のマストドン 最初は牛かと勘違いの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2017/04/28(金) 15:51:17.60 ID:CAP_USER
Oddly Enough | 2017年 04月 28日 14:06 JST
発掘された石器と「マストドン」の骨、人類の米州到達時期示唆か

 4月26日、科学者らによると、米カリフォルニア州サンディエゴ郡で石器と有史以前の大型哺乳類「マストドン」の骨が折れた状態で発掘され、これまでに分かっているよりはるか以前の13万年以上前に、人類が米州に到達していた可能性が示されたという。
発掘の結果は、科学誌ネイチャーに掲載された。提供写真は発掘現場の様子(2017年 ロイター/San Diego Natural History Museum)
http://jp.reuters.com/article/mastodon-idJPKBN17U0HH

[ワシントン 26日 ロイター] - 科学者らによると、米カリフォルニア州サンディエゴ郡で石器と有史以前の大型哺乳類「マストドン」の骨が折れた状態で発掘され、これまでに分かっているよりはるか以前の13万年以上前に、人類が米州に到達していた可能性が示されたという。発掘の結果は、科学誌ネイチャーに掲載された。

マストドンの骨とともに、ハンマーや鉄床などの基本用具5点も見つかった。状況証拠の段階だが、
現代人と同種またはネアンデルタール人のような絶滅種の人類が存在したことが示唆されたとみられている。

続きはソースで

ダウンロード
※画像はイメージで本文と関係ありません


引用元: 【人類】発掘された石器と「マストドン」の骨、人類の米州到達時期示唆か[04/28] [無断転載禁止]©2ch.net

発掘された石器と「マストドン」の骨、人類の米州到達時期示唆かの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/09(日) 20:32:39.15 ID:???.net
【11月9日 AFP】アルゼンチン中北部サン・ロレンソ(San Lorenzo)の男性が自宅の庭で井戸を掘っていたところ、1万年以上前に生息していたゾウの仲間の大型哺乳類マストドンのものとみられる化石を発見した。

化石を見つけた男性は地元メディアに「庭を掘っていたら何かとても硬いものがあった。
泥を取り除いたところ大きな骨が出てきた」と語った。
同地の歴史博物館の関係者は、「マストドンの骨と牙だと思われるが、まだ詳しく調べる必要がある」
と述べている。

ブエノスアイレスを中心に広がる大平原パンパス(Pampas)に位置するサン・ロレンソではこれまでにもマストドンの化石が発見されている。
(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3031250

引用元: 【古生物】自宅の庭からマストドン?アルゼンチンで化石発見

自宅の庭からマストドン?アルゼンチンで化石発見の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 締まらない二の腕φ ★ 2013/09/09(月) 18:22:03.07 ID:???

【9月9日 AFP】車1台分ほどもある巨大アルマジロや、バスより大きなワニ、鋭いキバを持ったサーベルタイガー(剣歯虎)も――南米の産油国ベネズエラで石油会社が調査を行っていた土壌から、およそ3億7000万年前~1万4000万年前の化石が大量に見つかった。古生物学者にとっては豊富な石油資源に匹敵するほどの財宝だ。

発掘された標本1万2000点のほとんどは現在、ベネズエラ科学調査機関傘下の古生物学研究室に保管されている。
アスカニア・リンコン室長が引き出しを開けると、2万5000年前の氷河期に生息した体重6トンの古代生物マストドンの大腿骨が姿を現し、骨にこびりついたタールから強い石油のにおいが立ち上った。
リンコン室長はこれまでの発見に満足することなく、既に次の目標を定めている。この地域に、先史時代の人類が暮らしていた証拠となる人類の化石の発見だ。「近いところまで迫っていますよ。やりの穂先を発見しました」と語る。

南米大陸北部に位置するベネズエラは複雑な地質学的構造を備えており、石油を含む地下の油層には、たくさんの太古の生物が化石となって「泳いで」いる。化石が多く見つかるのはオリノコ川の北側の広域で、2万年前には海だった場所だ。オリノコ川が形作られたのは約800万年前のことだ。

これまでに発掘された化石には他に、まるでイグアナのような見た目の羽毛のないニワトリや、全長3メートルのペリカン、1200万年前に地上で生活していた巨大なナマケモノなども含まれる。
ただ、化石の分類には何年もかかる。1頭のサーベルタイガーがかつて生息していたという発見を突き止めるのに、専門家は4年の歳月を費やした。
ベネズエラ科学調査機関は9月、新種の発見を発表する予定だ。リンコン室長は多くは明かさず、ただ誇らしげに「5000ピースのパズルを解くのに、手持ちが200ピースしかない場合を想像してみてください」と述べた。

18

▽AFPBBnews(2013年09月09日 17:37)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2967032/11317171



【古生物】ベネズエラの油田は「ジュラシックパーク」、大量の化石見つかるの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ