1: 2015/04/19(日) 12:37:06.27 ID:???*.net
CT検査など不要な被ばく抑制へ基準
NHK4月19日 12時01分

no title


CTやマンモグラフィーなどの検査で使われる放射線の量が医療機関ごとに異なることが分かり、専門の医師らで作る団体が不要な被ばくを減らそうと、目安となる放射線量の基準をまとめました。

基準をまとめたのは、日本医学放射線学会など12の団体で作る「医療被ばく研究情報ネットワーク」です。
ネットワークによりますと、検査で使う放射線の量は、医療機器のメーカーが推奨する値を参考にそれぞれの医療機関で決めていて、高い線量を使えば鮮明な画像が得られることから、被ばく量も医療機関ごとに異なるということです。

続きはソースで

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150419/k10010053501000.html

引用元: 【社会】CT検査など不要な被ばく抑制へ基準

CT検査など不要な被ばく抑制へ基準の続きを読む