理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

マンモグラフィー

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2017/07/11(火) 21:32:31.17 ID:CAP_USER9
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/170711/ecb1707111854005-n1.htm

2017.7.11 18:54

マンモグラフィーで撮影した乳房の画像。乳腺組織は白く写るため、密度が高いと右端のようになり、がんが見つけにくい(NPO法人乳がん画像診断ネットワーク提供)

http://www.sankeibiz.jp/images/news/170711/ecb1707111854005-f1.jpg

 乳腺密度が高いためマンモグラフィー(乳房エックス線撮影)でがんが見つけにくい「高濃度乳房」の女性でも、超音波検査を併用することで発見率を上げられることが、東北大などの研究で11日、分かった。福岡市で13日から開かれる日本乳癌学会で発表する。

 研究チームの一員、鈴木昭彦・東北医科薬科大教授は「検診は死亡率を下げることが本来の目的。確実に有効といえるにはまだ時間がかかるが、超音波検査を足すことでマンモグラフィーの弱点を補える可能性は示した」と話している。

続きはソースで
ダウンロード (7)


引用元: 【医療】超音波併用でがん発見増 東北大などの研究 検診、高濃度乳房でも [無断転載禁止]©2ch.net

超音波併用でがん発見増 東北大などの研究 検診、高濃度乳房でもの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/10/11(日) 18:59:06.90 ID:???*.net
 元女子プロレスラーでタレントの北斗晶さん(48)が乳がんであることを明らかにしたことで、乳がん検診への関心が高まっている。
乳がんは早期に発見できれば治療が可能なことが多いが、検診が推奨されるのは40歳以上。
20~30代の検診は有効との根拠は示されておらず、専門家は「検診のメリットとデメリットを知った上で判断してほしい」と話す。(平沢裕子、油原聡子)

20~30代は推奨せず

 「たくさんの人に乳がん検診を受けてほしい」。
乳がんのため右乳房の摘出手術を受け、一時退院した北斗さんは3日、記者会見でこう呼び掛けた。
乳がんであることを明かした9月23日のブログでも「若かろうが年を取っていようが乳がん検診に行ってください!」と訴えた。
すると、ツイッターやブログでは「私も検診を受けます」と表明する20~30代の女性タレントが相次いだ。

 しかし、聖マリアンナ医科大学ブレスト&イメージング先端医療センターの福田護院長は「20~30代の女性に検診は推奨されていないのです」と指摘する。

 国立がん研究センターの「乳がん検診ガイドライン2013年版」では、乳がん検診は2年に1回、40歳から74歳の女性にマンモグラフィー(乳房X線撮影)単独か、40歳から64歳の女性にマンモグラフィーと視触診を合わせて行うことを推奨している。

 20~30代に検診を推奨しないのは、40歳未満の有効性が証明されていないためだ。
また、実際には乳がんではないのに、「疑いあり」と診断される偽陽性で無駄な検査を受けたり、確定診断まで精神的に不安になったりすることや、X線による被曝(ひばく)リスクが高まることなどで、乳がん検診による「不利益」が「利益」を上回るとされる。

 ただ、家族に乳がん患者がいる場合は発症リスクが高い可能性がある。
20~30代でも、家族が発症した年齢より5年ぐらい若い時期に、マンモグラフィーや超音波の検査を受けることが勧められる。

検診で死亡減らす
 北斗さんはブログで毎年乳がん検診と婦人科検診を受けていたことを明らかにしている。
検診を受けていたのに見つからなかったことから、「検診しても意味がないのでは」と疑念の声も上がる。

続きはソースで

ダウンロード (2)

http://www.sankei.com/premium/news/151010/prm1510100023-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/151010/prm1510100023-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/151010/prm1510100023-n3.html

引用元: 【社会】 マンモグラフィー推奨は40歳以上 20~30代には「不利益」も

マンモグラフィー推奨は40歳以上 20~30代には「不利益」もの続きを読む

このページのトップヘ