1: 2015/02/25(水) 19:04:51.50 ID:???*.net
◆「火星移住計画」に詐欺の疑い―中国紙

01


24日付の中国紙・新京報は、「火星移住計画」に詐欺の疑いが持たれていると報じた。

「火星移住計画」への応募者は全世界で8万人以上、うち1万人以上を中国人が占める。
ところが最近、プロジェクトの責任者がマスコミの取材で、
「想像以上に難航している。2023年の実行は難しい」と語った。
中国人応募者は申し込み費用だけで合わせて10万ドル以上を支払っている。

プロジェクトを主催するオランダの「マーズワン」は2011年6月23日に登記された民間の非営利団体で、従業員はわずか1人。
登記上の住所はオランダ・アメルスフォールトにある個人宅で最高経営責任者(CEO)とされるバス・ランズドープ氏の自宅でもある。

「マーズワン」の所在地を尋ねると、それらしき看板などは皆無で、オフィスは数えるほどの机のみ。
こうしたことから、マーズワンの「火星移住計画」は商業詐欺の可能性が高いとみられている。

続きはソースで

写真:http://image.news.livedoor.com/newsimage/f/7/f71a5_429_37ced075_0161b5e9.jpg

FOCUS-ASIA.COM 2015年2月25日16時43分
http://news.livedoor.com/article/detail/9824191/

引用元: 【宇宙】「火星移住計画」に詐欺の疑い 「申し込み費用を返してもらいたい」と言う人も

「火星移住計画」に詐欺の疑い 「申し込み費用を返してもらいたい」と言う人もの続きを読む