理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

ミサイル

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: おじいちゃんのコーヒー ◆I.Tae1mC8Y @しいたけφ ★ 2013/12/17(火) 16:48:13.72 ID:???0

 
引退したソビエトの人工衛星「オコ」(ミサイル攻撃早期警告システムの一部だった)が18日、地上に落下するかもしれない。
16日、インターファクス通信が、多国籍株式会社「ヴィンペル」の情報分析センターの発表をもとに報じた。

「おそらく18日、『オコ』は墜落する。ソ連時代、弾道ミサイル発射を探知する目的で打ち上げられた。すでに稼動を止めて久しく、「モルニア」タイプの人工衛星と同じ高さの軌道にまで落ちてきていた」と同センター。

こうした衛星は退役しても10年ほど軌道に留まることがある。
しかし打ち上げから数ヵ月後に大気圏で燃え尽きることもある。
今回のものは破片が地表に到達する可能性がある。

http://japanese.ruvr.ru/2013_12_17/126025327/
ダウンロード



ソビエトの衛星システム「オコ」、地上に落下かの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/12/14(土) 12:58:22.49 ID:???0

英国の軍事企業であるレイセオン社と米軍は、共同で新型の「ミサイルガトリンクシステム”センチュリオン”」の発射テストを実施しました。
この”リボルバー式”のミサイルシステムはジャベリンミサイルを発射することができます。
試験は成功に終わったとの事です。

ミサイルはルーレットのように回転して発射機に移動します。
主に艦船用のミサイルランチャーとして使われるとのことです。

★画像
7fc055f8.jpg

http://i1.sinaimg.cn/jc/http/slide.mil.news.sina.com.cn/U1335P27T162D7652F3917DT20131212093522.jpg

ソースに画像
http://slide.mil.news.sina.com.cn/slide_8_646_27188.html



【軍事】英レイセオン社、リボルバー式のミサイルシステム”センチュリオン”の発射試験を実施の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/11/23(土) 00:03:07.26 ID:???0

ドイツのディールBGT社はドバイ航空ショー2013でレーザー誘導方式のサイドワインダーを発表しました。
AIM-9サイドワインダーミサイルは、従来は赤外線誘導システムを備えていましたが、この修正版はセミアクティブレーザー誘導システムに入れ替えられています。

「このレーザー誘導装置は、軽量で低コストな精密誘導能力を提供します。
 既存のサイドワインダーを再利用したいと思う空軍に提供したいと思っています。」
「レーザー誘導式サイドワインダーは空対地モードで発射し、10kgの弾頭を高精度に目標に衝突させることが出来ます。 他の精密誘導システムに比べて安価に、かつ高精度に能力を得ることが出来ます。」

23602369.gif

http://www.janes.com/article/30608/dubai-airshow-2013-diehl-bgt-takes-aim-with-laser-guided-sidewinder



【軍事】ディールBGT社、レーザー誘導方式のサイドワインダーミサイルを発表の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: そーきそばΦ ★ 2013/11/01(金) 12:05:17.62 ID:???0

 【ワシントン時事】米国防総省は31日、開発中のステルス戦闘機F35がレーダー誘導式の中距離空対空ミサイルの実弾発射試験に初めて成功したと発表した。
試験機は、日本が2017年3月までに第1陣の引き渡しを受ける空軍仕様のF35A型。
 国防総省によると、30日に行われた試験では、カリフォルニア州の空軍基地を飛び立ったF35が州沖を飛行する標的の無人機にミサイルを発射。ミサイルは標的の捕捉に成功し、自爆した。 

764ae7ce.jpg

時事通信 11月1日(金)9時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131101-00000031-jij-n_ame



F-35戦闘機の空対空ミサイル発射に成功の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: キャプテンシステムρφ ★ 2013/10/21(月) 09:18:39.09 ID:???0

米誌の報道によれば、米軍は5年以内に武装ロボットをフィールドに投入する予定であると言います。
先日行われたフォートベニングでのデモでは、150m先から標的を排除できる”機械化歩兵”が公開されました。

米軍のウィリー・スミス中佐はロボット兵のは性能に満足していると答えています。
「技術的にはもう実現できる水準に達している。」

このロボットはノースロップ・グラマン、HDTロボット、iRobot、キネティックの4社によって製造されました。
グレネードランチャー、機関銃やミサイルなど複数の武装を搭載することが可能で、作戦域に展開された後はGPS誘導や遠隔操作によって偵察、ターゲットの排除などの作戦を行います。

プロトタイプでは操作にゲームコントローラが使われていました。
必要に応じてラップトップPCやタブレット端末でも操作することができます。
最大で3.5kmほどの距離から操作できるとの事です。

現在は自立的に行動し、自立的に発砲を行うモードはオフにされています。
プロジェクトリーダーのトリー・ストロードJr.は言います。
「5年、10年先には自ら情報を取得し、判断するロボットを開発できるでしょう。」
「しかし、もし自立行動が可能となったとしても、 我々人間はまず、その機能をオンにすべきかどうか良く考えなければなりません。」

★画像
ec14d91f.jpg

http://cdn.slashgear.com/wp-content/uploads/2013/10/robot-527x500.jpg

http://www.slashgear.com/us-army-to-deploy-remote-controlled-robotic-infantry-in-the-field-within-5-years-20302177/



【軍事】米軍、5年以内に機械化歩兵を投入へ…将来的には自立行動も?の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: キジトラ(愛知県) 2013/07/20(土) 13:18:50.85 ID:usMjXaml0● BE:818115326-PLT(12100) ポイント特典

ミサイルレーダーを破る日本の超音速ミサイルが開発される―中国メディア

7月3日報告されたシンガポール紙によると、日本は中国軍に対抗して革新的な対艦ミサイルを生産した。
日本国の高いレベルによる材料と開発プロセスにより、重量0.9トンのASM-3ミサイルは開発された。
ミサイルの射程は少なくとも200キロ以上あり、速度はマッハ5を超える。
さらにASM-3ミサイルにはミサイルレーダーを騙す機能が装備されており、アクティブ・パッシブ誘導により正確に飛来する。

長距離超音速対艦ミサイル XASM-3
全長6m 重量0.9トン 速力マッハ5以上 
動力 固体ロケット・ラムジェット統合推進システム(インテグラル・ロケット・ラムジェット)
ステルス性 レーダー無効
ミサイルデコイ無効
開発 三菱重工 防衛省本部

947f868a.jpg

http://www.milchina.com/uploads/allimg/20130705/115441yvrjifb5qxw.jpg

中軍網 2013/7/4
http://www.milchina.com/news/taihaijushi/91470.html



日本がマッハ5を超える長距離ステルス・ロケットミサイルを開発、生産!回避不能の絶望への続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ