理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

ミス

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/03/05(木) 23:35:08.88 ID:???*.net
 日本臓器移植ネットワークは5日、2~3月にかけて行われた脳死腎移植で、患者の適合者を検索、選定する際に誤りがあり、優先順位の低い患者に移植を行っていたと発表した。

02


 移植ネットによると、他の臓器希望者と連続して腎移植希望者を検索する際、一度、システム画面を立ち上げ直す必要がある。だが、担当者はこれを行わず白血球の型に関するデータを入力。このため入力データが反映されず、血液型や待機期間などから、本来より優先順位の低い患者が誤って選定されたという。移植を受けた患者に健康被害などはない。

続きはソースで


産経新聞 2015.3.5 23:17
http://www.sankei.com/life/news/150305/lif1503050031-n1.html

引用元: 【医療】脳死腎移植でまた選定ミス 優先順位1位の患者が飛ばされる[03/05]

【悲報】脳死腎移植でまた選定ミス 優先順位1位の患者が飛ばされるの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2015/01/20(火) 06:44:53.70 ID:???0.net
2015年01月20日火曜日

 山形大病院(山形市)はミス防止と薬剤師らの負担軽減を図るため、抗がん剤調製ロボットを導入した。二つの腕を持つ「ダブルアーム型」で、バーコードの処方箋に従って必要な分量の薬剤を抜き取り、各患者で投与量が異なる点滴薬をつくる。最新式のダブルアーム型導入は国内初という。

 抗がん剤は薬効が強く、手作業では揮発した薬剤を吸ったり皮膚に付いたりするケースが懸念されており、薬剤師の健康被害も防止できる。

 白石正薬剤部長は19日の発表会見で「正確に調製でき、患者とスタッフの安全が図られる。服薬指導など患者への対応に専念できる」とメリットを語った。

 山形大病院は錠剤やカプセル剤など一般薬の自動調剤機器も設置した。導入費用は抗がん剤調製ロボットが約1億円、一般薬機器が3000万円という。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)

引用元:河北新報オンラインニュース http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201501/20150120_53001.html

引用元: 【科学】 抗がん剤調製ロボ 山形大病院が導入 [河北新報]

抗がん剤調製ロボ 山形大病院が導入の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2014/12/18(木) 18:25:33.69 ID:???0.net
心臓に注射針を置き忘れ… 石巻赤十字病院の医療過誤を認定 「初歩的で極めて危険」と仙台地裁
2014.12.18 18:17

 宮城県石巻市の石巻赤十字病院で、県内の女性=当時(53)=が死亡したのは、救命措置の際の医療ミスが原因だとして、長女が病院側に3300万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、仙台地裁は18日、880万円の支払いを命じた。

 市川多美子裁判長は判決理由で、心臓を覆う2層の膜の間にたまった体液を抜く救命措置のため、医師が注射針を刺したが置き忘れ、それが心臓に約1ミリの穴をあけて死亡につながったと認定。
「初歩的で極めて危険な過誤だ。残された貴重な時間を突然奪われた女性の苦しみは重大」と指摘した。
一方、女性が末期がんで余命が限られていたため「慰謝料の算定は、長期間の生存が可能な患者の場合と同様にはできない」とした。
判決によると、平成23年8月、女性は呼吸困難になり、病院に搬送された。
救命措置を受けたが、翌日死亡した。

http://www.sankei.com/smp/affairs/news/141218/afr1412180037-s.html

引用元: 【社会】心臓に注射針を置き忘れ… 石巻赤十字病院の医療過誤を認定 「初歩的で極めて危険」と仙台地裁

心臓に注射針を置き忘れ… 石巻赤十字病院の医療過誤を認定 「初歩的で極めて危険」と仙台地裁の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2014/10/27(月) 01:45:24.05 ID:???.net
「切り裂きジャック」の正体解明はまだ早かった
2014.10.26 22:00

この時間はなんだったのか。

先月イギリスのデイリー・メール紙は、126年の時を経てついに切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)の正体が突き止めたと報じました。
切り裂きジャックの残したDNAから犯人特定にたどり着いたとされていましたが、実はとんでもない冤罪だったとのことのです。
英インディペンデント紙の報道では、捜査を担当した科学者が、数の数え間違いなどを含むいくつものミスを犯していたとのことです。

DNAは被害者の1人が持っていたショールから得られたもので、それによると23歳のポーランド人の床屋
アーロン・コスミンスキーさんが切り裂きジャックであったのではないかと、容疑者の1人として疑惑がもたれました。
ショールを保有していたビジネスマンRussell Edwardsさんと、科学捜査官Jari Louhelainenさんは、コスミンスキーさんの子孫の1人に、とてもレアなDNA形状を発見したことから、彼を犯人に仕立て上げたようです。

ところがどっこい、このDNA形状はレアでもなんでもなかったのです。
インディペンデント紙によれば、DNA指紋検査法の父と呼ばれるAlec Jeffreys教授を含む複数の遺伝学専門家に話を聞いた結果、捜査に基本的なミスがあったことを指摘しました(なおはじめにミスに気付いたのは、casebook.orgの犯罪スレッドのメンバーのようです)。
まずLouhelainenさんは314.1Cと呼ばれるDNA変異を発見したと報告していましたが、法医学の標準的な命名法にのっとると、実はその変異は315.1Cと呼ばれるもので、全くもってありふれたもので、ヨーロッパ人の99%が持つ変異なのです。
この割合なら、当時のヨーロッパ人のほぼ全員が切り裂きジャックであったということになってしまいます。

インディペンデント紙は、Louhelainenさんが小数点を打つ場所を間違えてしまい、その結果変異の希少性が10倍も上がってしまったのではないか、と予想しています。
それでもDNA変異の種類を間違えていた、という根本的なミスは残りますがね。

ってなわけで、捜査はまた振り出しに戻ってしまいました。
_________

▽記事引用元 
http://www.gizmodo.jp/2014/10/post_15746.html
GIZMODE(http://www.gizmodo.jp/)2014.10.26 22:00

*ご依頼いただきました。

引用元: 【法医学】126年の時を経て「切り裂きジャック」の正体解明 実はとんでもない冤罪 捜査は振り出しに

【マジか】126年の時を経て「切り裂きジャック」の正体解明 実はとんでもない冤罪 捜査は振り出しにの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 2014/09/13(土) 09:09:58.34 ID:???0.net
STAP細胞が簡単に作製できるとしたのは「重大な間違い」だったとする文書が、米ハーバード大のチャールズ・バカンティ教授の研究室のホームページに12日までに掲載された。

理化学研究所の小保方晴子氏の不正で撤回された英科学誌ネイチャー論文の手法や、3月にホームページで公開した独自の手法をさらに手直しした作製法も記述。
実際にSTAP細胞が作れたかどうかは不明だが、細胞のエネルギー代謝に関わる分子を溶液に加えると作製効率が高まるはずだとしている。

文書はバカンティ氏と、同じ研究チームの小島宏司医師の連名。
STAP細胞について「当初は簡単に再現できると信じていたが間違いと分かった」と説明。
うまく作製できるかどうかは「個々の研究者のテクニックに負うところが大きい」としている。(共同)

産経2014.9.13 08:47
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140913/scn14091308470001-n1.htm

引用元: 【科学】「STAP簡単に再現、間違い」 米教授が文書公開

「STAP細胞 簡単に再現、間違い」 米教授の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 02:53:25.79 ID:???0.net

 神奈川県立病院機構は24日、同機構の病院に入院していた患者に血液型を間違えて輸血する医療事故があったと発表した。
患者は現在、重篤な状態にあるが、もともと重度の疾患があり、同機構は取り違えとの因果関係はないとみている。
病院名や患者の年齢・性別、詳しい病状などは、家族の同意が得られていないとして公表していない。

※記事の一部を引用しました。全文及び参考画像等はリンク先の元記事で御覧ください。
ソース:産経新聞 2014.4.24 21:54
http://sankei.jp.msn.com/region/news/140424/kng14042421540006-n1.htm

◆◆◆スレッド作成依頼スレ★858◆◆
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398314654/107
~~引用ここまで~~



引用元: 【社会】 患者に血液型を間違え輸血 神奈川県立病院 [産経新聞]


患者に血液型を間違え輸血 神奈川県立病院の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ