1: 2015/07/22(水) 10:05:19.30 ID:???*.net
【大紀元日本7月22日】米国ロードアイランド州プロビデンスの老人ホームに、セラピー目的で飼われている
オスカーという名前のネコがいる。このネコはなんと、人間の死を予知できるという。

ダウンロード (3)


今年10歳になるオスカーは、2007年から人の死を予知するようになり、現在までに100人以上の死を正確に予知している。オスカーは普段、好んで人間に近づくことは殆どなく、触られたり抱かれたりするのを嫌がる傾向にある。しかし時折、自ら入居者のベッドに上がって身体に密着し、自分を触らせたり抱かれたりする時がある。その場合、オスカーが近づいた入居者は皆、数時間後に亡くなってしまうという。

入居者の死亡時にオスカーが部屋にいることは、ほとんどの場合問題はなかった。
しかしある時、家族の要請で部屋から追い出されると、オスカーはドアの前をうろつき、抗議の鳴き声をあげた。
その後オスカーは、入居者が亡くなるまでその人のそばにつき、死亡すると静かに部屋を出るようになった。

続きはソースで

(翻訳編集・金谷)

画像
http://www.epochtimes.jp/jp/2015/07/img/s30339.jpg
http://www.epochtimes.jp/jp/2015/07/html/d91873.html

引用元: 【米国】人の死を予知できる猫

【米国】人の死を予知できる猫の続きを読む