理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

中東呼吸器症候群

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/19(金) 08:35:05.51 ID:???*.net
韓国で感染が拡大している中東呼吸器症候群(MERS(マーズ))コロナウイルスに強く結合する抗体を、京都府立大大学院の塚本康浩教授(動物衛生学)のグループが、ダチョウの卵を使って大量精製することに成功した。共同で研究を進めている米国陸軍感染症医学研究所で検証中だが、すでに韓国、米国に配布、スプレー剤として大量生産を開始した。抗体によって覆われたウイルスは人の細胞に侵入できなくなり、感染予防に大きな効果があるという。

今回、塚本教授らは、カイコの細胞で作製したコロナウイルス(ベータ・コロナウイルス)の表面タンパクの一部を抗原としてダチョウに投与。体内で生成された抗体をダチョウが産んだ卵から取り出し精製した。

コロナウイルスはこのタンパクによって人の細胞に取り付くが、塚本教授は「この抗体で、人の細胞に侵入しようとするウイルスをマスキング(覆う)することにより、感染を防ぐことが期待できる」と説明する。

ダチョウは傷の治りが極めて早く、塚本教授はその免疫力に着目。抗体を作る能力も高いことを突き止め、平成20年に卵から大量の抗体を取り出す技術を開発した。

続きはソースで

00

http://www.sankei.com/life/news/150619/lif1506190009-n1.html

引用元: 【MERS】予防薬、京都府大グループがダチョウの卵を使って大量精製 既に韓国に配布

【MERS】予防薬、京都府大グループがダチョウの卵を使って大量精製 既に韓国に配布の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/18(木) 00:00:09.00 ID:???*.net
韓国で感染が広がる「MERSコロナウイルス」について、WHO(世界保健機関)は、日本時間17日夕方、声明を発表し、現状は、国際的に懸念される緊急事態には該当しないとの見解を示した。

WHOは、専門家による緊急委員会の検討結果をふまえ、現状は「国際的に懸念される
公衆衛生上の緊急事態にはない」として、「渡航や貿易の制限は勧告しない」と表明。

一方で、MERSウイルスを含め、予期せぬ感染症の流行に備えるよう、各国に注意喚起した。
韓国での感染拡大については、医療従事者をはじめとした意識の欠如や、韓国の慣習などを要因に挙げている。
05


※リンク先に動画があります
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00295128.html

引用元: 【MERS】WHO、感染拡大要因として韓国の慣習など挙げる

【MERS】WHO、感染拡大要因として韓国の慣習など挙げるの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/16(火) 23:03:01.15 ID:???*.net
 【ベルリン=工藤武人】ドイツ北部ニーダーザクセン州当局は16日、中東を旅行して中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスに感染したため、同州内の病院で治療を受けていた65歳の男性が死亡したと発表した。

05


 当局によると、男性は今年2月、アラブ首長国連邦(UAE)を訪れた際、動物を介して感染した可能性があるとされている。病院での治療で改善に向かっていたが、容体が悪化し、今月6日に肺疾患で亡くなった。同州によると、男性と接触した人への感染は確認されていないという。ドイツでの感染者は3人目で、死者は2人目。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150616-00050157-yom-int

引用元: 【国際】独でMERS死者、UAEで感染か…65歳男性

独でMERS死者、UAEで感染か…65歳男性の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/15(月) 21:36:03.32 ID:???*.net
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00294918.html

韓国で感染が広がっている「MERSコロナウイルス」で、自宅隔離の対象となっている日本人が、すでに日本に帰国していたことがわかった。
韓国の保健福祉省は15日、感染者と接触した可能性のある外国人20〜30人が、自宅隔離の対象となっていて、この中に、日本人が含まれていることを明らかにした。
いずれも病院内での接触とみられ、これまでの検査では、全員「陰性」だとしている。

以下ソース

images
 

引用元: 【MERS】韓国MERS感染 自宅隔離対象の日本人、すでに日本に帰国

【日本上陸?】韓国MERS感染 自宅隔離対象の日本人、すでに日本に帰国の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/13(土) 18:03:07.07 ID:???*.net
韓国MERS感染だけではない…エボラ熱感染、再燃の兆し WHO警戒
http://www.sankei.com/world/news/150613/wor1506130036-n1.html
2015.6.13 17:22更新

 エボラ出血熱が流行する西アフリカのギニアとシエラレオネで、 減少していた新規感染者が再び増加の兆しを見せ始めた。
韓国で感染が広がる中東呼吸器症候群(MERS)に国際社会の関心が向かう中、世界保健機関(WHO)はエボラ熱の再燃にも警戒を強めている。

 WHOの10日の報告書によると、ギニアとシエラレオネでは4月以降、エボラ熱の新規感染者が減少傾向を示していたが、5月下旬から再び増加に転じた。
同月24日までの1週間の新規感染者は2カ国で計12人。
しかし31日までは25人、6月7日までは31人と、連続して増えている。

続きはソースで

0 (2)

(共同)

引用元: 【エボラ】韓国MERS感染だけではない…エボラ熱感染、再燃の兆し WHO警戒

【エボラ】韓国MERS感染だけではない…エボラ熱感染、再燃の兆し WHO警戒の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/06/09(火) 09:59:57.21 ID:???.net
MERSワクチン、マウスで予防に成功 ドイツの実験から
引用元:MEDLEY 2015年6月5日配信記事
http://medley.life/news/item/556fd437e54bec2901546544

00 (2)


中東から感染が広がった中東呼吸器症候群(MERS)のニュースが相次いでいます。
感染した人の行動をコントロールするのは難しく、韓国では対策に苦しんでいるようです。
現時点でMERSの治療は対症療法にとどまりますが、ドイツの研究班によってワクチンが開発され、マウスの感染を予防できたことが報告されました。

◆免疫のもとになる物質だけを合成

研究班は、MERSの病原体であるMERSコロナウイルスに含まれる物質のうち、感染した動物の体内で免疫システムに発見され、抗体を作らせる性質(免疫原性)のある物質を特定しました。
その「スパイク糖タンパク」と呼ばれる物質を遺伝子組み換え技術によって必要量だけ合成し、ワクチンとして、マウスの実験で効果を試しました。

(引用ここまで 全文は引用元参照)

引用元: 【予防医学】中東呼吸器症候群(MERS)ワクチン開発 マウスで予防に成功/ドイツ

中東呼吸器症候群(MERS)ワクチン開発 マウスで予防に成功/ドイツの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ