理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

人工知能

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: マシンガンチョップ(岐阜県) 2013/08/31(土) 09:07:23.36 ID:MdUWaPJp0 BE:2984843-PLT(12010) ポイント特典

イプシロン打ち上げ中止 「ずれに気付ける人がいなかった」森田プロジェクトマネージャ

 新型ロケット「イプシロン」初号機の打ち上げ中止の原因について30日、鹿児島県肝付町の宇宙航空研究開発機構(JAXA)内之浦宇宙空間観測所で記者会見した森田泰弘プロジェクトマネージャの主な一問一答は次の通り。

 --異常検知の原因は

 森田 地上の計算機からロケット搭載の計算機へタイマーをスタートせよとの命令を送る。
この命令が地上側からロケット側に届くのに0・07秒を要したため、地上側とロケット側のタイミングが最初からずれてしまった。

 --ずれの原因は

 森田 伝送ロスの可能性はゼロではないが、無視できるほど小さい。伝送路中のいくつかの計算機の演算の遅れが主要ファクターだと思う。大きな遅れは(今回導入した)人工知能「ROSE」(ローズ)の中を通過するときと、ロケット搭載の計算機の入り口で地上からの命令を受けるとき。そこで遅れが生じたと考えられる。

 --20日のリハーサルでずれは出ていたのか

 森田 その時点の確認では識別できなかった。打ち上げ延期の後、解析結果を改めて見たところ、0・07秒の遅れがリハーサル時点でもあったと確認している。

 --ずれを見落としていたということか

 森田 はっきり言うとそうですね。そもそも、ずれがあるということに思いが至っていなかったので見つけられなかった。ずれに気付ける人がいなかった。当然ある遅れを反映できていなかった。
(以下略)
http://sankei.jp.msn.com/science/news/130831/scn13083101290001-n1.htm
7e6a393e.jpg



地上側ホストコンピューター「計算機動かせ!」 イプシロン「えっ、り 了解」 ←これが0.07秒の原因の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: ベンガル(神奈川県) 2013/07/09(火) 20:02:15.21 ID:GvEym9drP BE:4500978697-PLT(12001) ポイント特典

シャープ、人工知能で「会話」する家電を拡大

 シャープは9日、独自に開発した人工知能「ココロエンジン」を採用した家電製品を増やすと発表した。8月から多機能オーブンや洗濯機、冷蔵庫、エアコン、空気清浄機を順次発売する。製品は会話するように操作方法を音声で利用者に伝える。昨年発売した自走式掃除機が好評なため、対象を広げる。

 ココロエンジンはセンサーで室内の温度や内蔵電池の充電状況のほか、使用年数や時間などを計測。効果的な使い方などを提案する。
例えば「お手入れありがとう」とあいさつしたり、「乾燥機を使って楽してみたら?」などと話しかける。

 将来はクラウドコンピューティングを使ってインターネット経由でサーバーに接続し、話し言葉の追加など新しい機能を取り入れられるようにすることも検討する。

 第1弾として昨年発売した自走式掃除機「ココロボ」は、発売1年間で約10万台を売り上げた。「親しみがわく」などと一人暮らしの女性や高年齢層に人気があるという。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD090E2_Z00C13A7TJ2000/
9



シャープ、人工知能で話しかけてくる家電を続々発売への続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ