理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

今冬

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/11/25(火) 18:04:08.22 ID:???0.net
寒気の影響弱く暖冬傾向 気象庁の3カ月予報
【共同通信】 2014/11/25 17:01:58

気象庁は25日、12月~来年2月の3カ月予報を発表した。東日本(関東甲信、北陸、東海)や西日本(近畿、中四国、九州)、沖縄・奄美では、偏西風の蛇行によって北からの寒気の影響が弱くなるため、暖冬傾向になるとみている。

平均気温は東日本や西日本、沖縄・奄美で3カ月を通じて平年並みか高めで推移し、北日本(北海道、東北)はほぼ平年並みの見通し。

降水量は低気圧の影響から、12月は西日本で平年並みか多く、ほかはほぼ平年並み。来年1~2月も東・西日本の太平洋側と沖縄・奄美で平年並みか多く、東日本の日本海側は平年並みか少ないとみられる。

ソース: http://www.47news.jp/CN/201411/CN2014112501001774.html

関連ソース:
気象庁の長期予報 東・西日本は暖冬傾向 | NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141125/k10013468991000.html

引用元: 【天気】寒気の影響弱く暖冬傾向 気象庁の3カ月予報 [14/11/25]

今回の冬は暖かいらしいぞwww 気象庁の3カ月予報の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: おばさんと呼ばれた日φ ★ 2013/09/26(木) 10:11:29.57 ID:???0

新潟地方気象台は25日、本県を含む北陸地方の12月~来年2月の寒候期予報を発表した。

偏西風が蛇行したり低気圧の勢力が強まったりするため、日本付近に寒気が入り込みやすくなり、平年より雪や雨の日が多くなると見込んでいる。

気象台によると、この冬はフィリピン近海の海面水温が高くなることで気流の上昇が活発になる。この影響で偏西風が蛇行し、日本付近では平年より南側を流れる。

また日本の北東部にあるアリューシャン低気圧の勢力が平年より強まり、寒気が流れ込みやすくなる。
このため気温が平年並みか平年より低くなり、降水量、降雪量は平年並みか平年より多くなると予想している。

暖冬を引き起こすエルニーニョ現象や、寒冬をもたらすラニーニャ現象については、南米ペルー沖の海面水温が今後基準値に近い値で安定すると見込まれているため、発生する可能性は低いとみられる。

6db9e534.jpg

ソース
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20130926068829.html



【気象】今冬寒く・雪多い、新潟気象台の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ