1: 2015/01/16(金) 23:34:35.25 ID:???0.net
読売新聞 1月16日(金)23時27分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150116-00050172-yom-sci
 国の火山噴火予知連絡会の藤井敏嗣会長(東京大名誉教授)が16日夜、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、
「(日本列島が)火山の活動期に入ったかもしれない」と注意を呼びかけた。

 藤井会長は、御嶽(おんたけ)山(長野・岐阜県境)の噴火などを例に挙げ、火山活動が活発化していることを指摘。
最近の桜島(鹿児島県)の火山活動について「大規模噴火の予兆とは言えないが、地下にマグマはたまっている。
100年前と同じ大規模の噴火が起きる可能性はある」と話した。

 更に伊豆大島や三宅島でも「噴火の準備はできている」と説明。
今の日本は「地震や噴火が相次いだ平安時代とよく似ている」と指摘した。

引用元: 【社会】「日本列島、火山の活動期に入ったかも」…噴火予知連会長

「日本列島、火山の活動期に入ったかも」…噴火予知連会長の続きを読む