理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

先進医療

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/12/14(日) 09:26:12.53 ID:???.net
Yahoo!ニュース - 幹細胞移植で関節軟骨再生 兵庫医科大など臨床研究 (神戸新聞NEXT)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141212-00000005-kobenext-sctch


 兵庫医科大(西宮市)などは、激しいスポーツなどによる膝(しつ)関節軟骨損傷の患者を対象に、本人の骨髄液から採取した幹細胞を培養し、損傷部に移植して軟骨を再生させる臨床研究を始めた。既存治療より効果が高い可能性があり、注射による移植方法で患者の負担も軽いという。加齢に伴う変形性膝関節症の治療に役立つ可能性もある。1例目の移植は本年度内にも実施したい考えで、効果が確認できれば、保険診療と併用できる先進医療の適用を目指す。

 軟骨は、関節の骨の表面にあって関節をスムーズに動かす役割があるが、損傷で痛みや動きにくさが生じ、進行すれば生活に支障が出たり、変形性膝関節症の原因になったりする。関節軟骨には血管がないため自然には元に戻らず、損傷部の周辺を刺激して組織再生を促す治療法「骨髄刺激療法」などがあるが、十分な回復が難しい場合があった。

 臨床研究は広島大などとの共同実施で、昨年5月に厚生労働省の承認を受けた。期間は5年間で、40人に細胞移植と骨髄刺激法を、別の40人に骨髄刺激法だけを実施し、効果の差を確かめる。

続きはソースで


http://amd.c.yimg.jp/amd/20141212-00000005-kobenext-000-2-view.jpg

引用元: 【再生医学】幹細胞移植で関節軟骨再生 兵庫医科大など臨床研究

幹細胞移植で関節軟骨再生 兵庫医科大など臨床研究の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2014/08/15(金) 14:17:40.11 ID:???.net
■京大、iPS移植に先進医療検討 パーキンソン病治療

 人工多能性幹細胞(iPS細胞)から神経細胞を作り、パーキンソン病の患者に移植する京都大の再生医療について、自分の細胞を使う場合は保険診療と併用する先進医療として2018年度に始めることを京大の高橋淳教授が検討していることが15日、分かった。

 高橋教授は、保険診療を適用すれば、多くの患者が治療を受けられることが期待されるとしている。

 他人の細胞から作ったiPS細胞のパーキンソン病患者への移植も、18年度に治験の開始を検討する。(後略)

(共同)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014081501001200.html
http://www.tokyo-np.co.jp/ 東京新聞(TOKYO Web) (2014年8月15日 12時02分)配信
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/238 依頼

引用元: 【医療】京大、iPS移植に先進医療検討 パーキンソン病治療

京大、iPS移植に先進医療検討 パーキンソン病治療の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ