理系にゅーす

理系に関する情報を発信! 理系とあるものの文系理系関係なく気になったものを紹介します!

スポンサーリンク

南部陽一郎

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 2015/07/17(金) 14:43:38.30 ID:???.net
■2008年ノーベル物理学賞、南部陽一郎氏死去

 宇宙の成り立ちを探求する素粒子物理学で先駆的な理論を提唱し、2008年にノーベル物理学賞を受賞した米シカゴ大名誉教授の南部陽一郎(なんぶ・よういちろう)氏が7月5日、急性心筋梗塞で死去していたことがわかった。

 94歳だった。告別式は親族で済ませた。

 物質を構成する最小単位である素粒子になぜ質量があるのかという根源的な謎に挑み、シカゴ大教授だった1961年、素粒子の対称性(均一性)が自然に失われる「対称性の自発的破れ」という現象から解き明かす理論を提唱した。

続きはソースで

ダウンロード



http://www.yomiuri.co.jp/science/20150717-OYT1T50100.html
http://www.yomiuri.co.jp/ 読売新聞(YOMIURI ONLINE)(2015年07月17日 14時26分)配信
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1436838953/403 依頼

引用元: 【訃報】2008年ノーベル物理学賞、南部陽一郎氏死去

【訃報】2008年ノーベル物理学賞、南部陽一郎氏死去の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 伊勢うどんφ ★ 2013/12/08(日) 18:16:02.62 ID:???

 物に重さを与えるヒッグス粒子の存在を予言し、ノーベル物理学賞に決まったピーター・ヒッグス英エディンバラ大名誉教授(84)が7日、理論の基を築いた南部陽一郎米シカゴ大名誉教授(92)=2008年同賞受賞=に感謝の意を表した。
10日のストックホルムでの授賞式を前に記者会見し「ひらめきを与えてくれた」と述べた。

 ヒッグス氏の共同受賞者のベルギー・ブリュッセル自由大のフランソワ・アングレール名誉教授(81)も「南部氏がわれわれを発見に導いた」とたたえた。

 アングレール氏は「南部氏は最も偉大な物理学者の一人。
通常、物理学者の友人たちはファーストネームで呼び合うが、彼は南部教授と呼ばざるを得ない」。
ヒッグス氏は「全く同意する。南部氏の仕事を常に称賛している」と感慨深げに述べた。(共同)

1

産経新聞 2013.12.7 20:23
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131207/scn13120720270001-n1.htm?view=pc



【物理】ヒッグス氏「南部氏、ひらめきくれた」 ノーベル賞受賞式前に会見の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: TEKKAMAKI(庭) 2013/10/14(月) 14:50:15.54 ID:Oj1dTNKD0 BE:4379717186-PLT(12000) ポイント特典

2013年のノーベル物理学賞の受賞が決まった英エディンバラ大学名誉教授のピーター・ヒッグス博士(84)が11日、同大で記者会見を行った。

 8日の発表の際に人前に姿を現さず、3日遅れの受賞会見となった。

 ヒッグス博士は「南部陽一郎博士の研究から大きな影響を受けた」と明かした。

 ヒッグス博士は1964年、物に質量を与えるヒッグス粒子の存在を予測し、今回の受賞が決まった。その基礎になる理論を提唱したのが、米シカゴ大名誉教授で、2008年の同賞受賞者の南部博士だ。ヒッグス博士は「1960年に研究の方向を見失っていたとき、南部博士の論文に興味をかきたてられた。彼の足跡をたどり、彼の理論で欠けていた要素を提供した」と語った。

2

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131012-00000239-yom-sci



【朗報】 ノーベル賞のヒッグス博士「受賞は日本人の南部博士のおかげ」の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ